コストコ新商品!ル・シック・パティシエのクッキー“グランガレット”の味はどう?

先日コストコで、そのままギフトに使えそうなクッキーが入荷していたので購入しました。

ル・シック・パティシエ グランガレット(フレンチクッキー) 600g 1,358円(税込)

まずは・・・

超好みなパッケージーー(笑)!!

こげ茶×水色の組み合わせって大好きなんですよね。めちゃくちゃツボです。いえ、別に箱だけが気に入って購入したわけではありませんよ(笑)。

ル・シック・パティシエと言えば、以前ご紹介したことのあるレモンカードタルトと同じブランドです。

>>さわやか初夏の味。コストコ“ル・シック・パティシエのレモンカードタルト”

これ、おいしかったんですよね。なので、同じフランス産のフレンチバタークッキーなら間違いないかなと思ったわけで。それに、ゲランドの塩を使っているという点もすごく気になったのです。

ゲランドの塩って?

ところで、ゲランドの塩は日本の輸入食品店でも見かけるので、使ったことがある人もいるかと思いますが、その特徴は天日海塩であること。つまり、ミネラル・マグネシウム・カルシウムを多く含んだオーガニックソルトなんですよね。

一時は衰退の危機もあったようですが、今もフランス・ブルターニュ地方(西フランス)にある広大な塩田で、10世紀以上も前から受け継がれている伝統的製法で作られているのです。

中でもフルール・ド・セルと呼ばれる1番塩には、塩自体に旨味がある上、素材の味を引き立たせることから多くの料理人たちがこぞって使っているんだとか・・・。稀少でかなり高級な塩になりますが、人気が高いようです。塩って奥が深いですね。

さて、そんな有名なゲランドの塩を使ったクッキーですからね!いったいどんな味がするのか楽しみです。



どんなガレット?

まずは、箱をオープン!

3枚ずつ個包装になったものが12袋、合計36枚のクッキーが入っていました。このガレットの名前はLA GRANDE GALETTE、日本語に直訳すると大きな丸いクッキーなんですよね。確かに、直径7cmほどなので大きめクッキーと言えます。

ル・シック・パティシエのHPを確認すると、どうやらこのクッキーは以前販売されていた商品の復刻版のようで、しかもコストコオンリー商品みたいです!!(追記にオリジナル商品について記載)

なんだか懐かしさもあり、素朴感もあるかわいいクッキーですよね。

この商品センスは、アメリカブランドにも関わらず、フランスちっくでおしゃれな気がする(笑)。だから余計にギフトにぴったりと思えるのかも。

原材料を見ても一切余計なものが使われておらず『ママが作ったクッキー』のような雰囲気がして、いい感じです。

では、断面をどうぞ。

見るからにサクッとしてそうですよね(笑)。



ガレットの味は?

このガレットを実際に食べてみると、さっくりとした食感でバターの風味が濃厚。何より

 

ゲランドの塩がーー!
いい仕事をしていますー!

 

なんというか、口の中でクッキーの甘さと絶妙に調和されて、塩キャラメルや塩チョコなどと同じような甘じょっぱさがすごくおいしい!それに、ときどき塩のつぶが舌に当たって、塩気がふわっとやって来るのがたまらない(笑)。

 

おいしいー!

 

個人的に、この味はかなり好きかも(笑)。

 

ちなみに、塩×砂糖を同時に口の中に入れると、舌の上にあるSGLT1受容体(タンパク質の1種)が活性化してより甘さが強調されるらしい・・・。

そんなこともあり、とにかく食べ出すと止まらないおいしさですよ。

 

1枚80kcalもあるから食べすぎ注意なのに!

ケルセンのバタークッキーよりもハイカロリーなのに!!

 

小袋を開けたら最後、3枚とも食べてしまう・・・(笑)。

>>ビッグサイズがうれしい!ケルセンのバタークッキー

というわけで、コストコオンリー&おそらく期間限定かと思うガレットですが、暑い日はアイスクリームをディップしてもおいしいと思うので、ぜひ食べてみてください。

おすすめ度:★★★★☆

追記

ギフトにおすすめな理由。

こんな風に、リボンの取っ手もついているのです。

それから、てっきり新商品だと思っていたのですが、以前にも別パッケージで販売されていたようです。おまけに(苦笑)!!中のガレットは、フランスのブランド『サン・ミッシェル』の製品でした。

サン・ミッシェルの製品はフランスのお土産としても人気があるようで、私はモン・サン・ミッシェルの赤いパッケージのガレットは食べたことがあるのですが、こちらはなかった・・・。

で、そのサン・ミッシェルは創業1905年の歴史あるブランドで、このグランガレットは、100周年の記念として2005年に製造されたものらしいです。だから、ガレットに1905の文字が入っているんですねー、なるほど(笑)。

フランス本国でも、ゲランドの塩でアクセントをつけた大判薄焼きクッキーは、甘さとのバランスがよくおいしいと評判なんですって。

そんな有名なクッキーだったとは・・・。それにしても、おいしいクッキーがコストコ価格で購入できるのはありがたいですね。参考価格:9枚入り500円程度。

 

こちらの記事もどうぞ!