ほろっと軽い!サクッとおいしい!抹茶クッキー

型抜きクッキーをしばらく作っていないなーということで、久しぶりにクッキー型や文字スタンプを出してきてクッキーを焼きました。

もう何年も前に無印良品で購入した『わんこ型』は、かわいくてお気に入りなのですが、生地によっては脚や尻尾など細い部分が切れてしまうこともあり、すごく実用的というものではありません。

それでも!やっぱりかわいいには違いない。(残念ながら、現在は販売していないようですが・・・)

我が家のわんこ達がトイプードルということもあり、特にプードル型はヘビーに使っていました(笑)。今回ももちろん使いましたよ。

f:id:miocane:20170309170515j:plain

これがプードル型。食べるのにちょっと躊躇してしまうくらいかわいいと思いませんか?

息子達はこのわんこ型で作ったクッキーを「なんだか食べにくい」といつも言いながら食べています(笑)。

ほね型の方は、わんこ用のクッキーを焼くときに使っていたものです。

royにアレルギーが出てからはmarronにだけ作ってあげる・・・というわけにもいかず、封印していました。使うのも久しぶりだけど、人用のクッキーに使うのは初めてかも知れません。文字のスタンプだけはmaro&royの名前にしました。

それでは、抹茶クッキーのレシピをどうぞ。あっ!もちろん今日もフードプロセッサーのお世話になりますよ。

f:id:miocane:20170309170503j:plain

材料(5cmサイズ約30個分)

薄力粉・・・175g

バター・・・120g

グラニュー糖・・・60g

卵黄・・・1個

抹茶・・・10g

炒りごま・・・適量

f:id:miocane:20170309170458j:plain
  1. 薄力粉と抹茶を合わせてふるっておきます。
  2. フードプロセッサーに2cm角くらいに切ったバターとグラニュー糖を入れて混ぜます。
  3. ある程度混ざったら卵黄を加え、さらに混ぜます。このときゴムベラなどを使って回りについたバターなども落としながら混ぜてください。
  4. 薄力粉と抹茶を1/3量ずつ加え、その都度よく混ぜます。生地が混ざりにくいですが、ガーガー混ぜている間にバターと馴染み塊になっていきます。(上の写真くらいになればOKです)
  5. 混ざった生地を取り出し1度ひとまとめにしてから半分にわけ、それぞれラップに挟んでめん棒で4〜5mm厚さに伸ばします。生地は冷蔵庫に入れ30分休ませます。
  6. オーブンを180℃に予熱します。
  7. 休ませた生地を取り出し好きな型で抜き、炒りごまをトッピングします。(今回は半量だけトッピングしました)炒りごまを少し指で押して埋めるようにすると焼いたあと取れにくいです。表面のラップの跡はきれいになくなるのでご安心を。
  8. 予熱したオーブンに入れ、約10〜12分焼けば完成です。

そんなに甘くなく、でもバターの風味は十分に感じられるやさしい口当たりのクッキーですよ。コーヒーやミルクに良く合うと思います。

抹茶がなければ、ココアでも。分量は同じ10gで大丈夫です。ぜひ作ってみてください。

f:id:miocane:20170309170532j:plain

ところで、このカップ&ソーサーは、沖縄の壺屋やちむん通りのショップで購入したもの。触り心地の良い質感が好きで、一目惚れして連れて帰ってきました。

ときどき出して使うと当時の旅行の思い出がよみがえり、いつもと違うお茶の時間を楽しめるんですよねー。息子達、小さくてかわいかったなーなんてね(笑)。