コストコのチルドに新商品!“米久 チキンケバブ”

kebab

米久(yonekyu)
チキンケバブ
450g(150g×3袋)
899円(税込・2022年2月)

米久から、新商品『チキンケバブ』が登場しました!

コストコの商品には世界中のものが色々揃っているけれど、中東系のものも意外と多いんですよね〜。

例えば、以前すごく話題になった『フムス』もそうだし(現在入荷中)、デリカの『ファラフェルサラダ』や激甘だった『バクラバ』とか(笑)。

で、今回も中東トルコの代表的な料理ですよ〜!!

といっても、カークランドシグネチャーではなく日本の企業が製造したものですけどね(笑)。

早速食べてみたら、普通においしかった。

粒マスタードは使われていますがそれほど辛みがあるわけではなく、むしろ甘い!! 恐らく、お子さんでもOKだと思います。

商品について

まずは『ケバブ』について。

『ケバブ』は水を使わずに肉を焼いた料理。トルコ発祥だと言われていますが、現在では中東を中心に世界中で食べられている人気料理の一つです。

『ケバブ』には様々なレシピがあるようですが、大きくは『シシケバブ』と『ドネルケバブ』の 2種類。

  • シシケバブ・・・串刺しにした肉を焼いたもの
  • ドネルケバブ・・・ロティサリー(回転)で焼いた肉を薄く切り落としたもの

アラビアではシシケバブが、パキスタンではスパイシーなハンバーグ状のシャミケバブが定番です。

意外なことに、イギリスやドイツではファストフードとして超有名! というか大人気なんだそう。

何でもイギリスでは、ピタパンなどに詰めて野菜と一緒に食べるので健康的だと言われているんだとか。確かに、『フィッシュ&チップス』よりは健康的な気がします〜(笑)。

ちなみに、トルコが発祥だと言われる理由は、1377年のトルコの書物『キッサ・イ・ユスフ(Kyssa-i Yusuf)』に、兵士が狩猟したばかりの動物の塊を剣に刺して焼いて食べていたことが記載されているから。

これより前の書物には『ケバブ』のことは出てきていないようです。

とにかく、古くから存在する料理なのは間違いなし!

open kebab

中には、150g入りのパックが 3パック入っています。いつもの米久商品と同じですね(笑)。

パッケージ表面には、『ドネルケバブ』をお手本にしているとありました。つまり回転させながら鶏肉を焼き、スライスしているということですね。

 

原材料

鶏むね肉(国産)・トマトケチャップ・半個体状ドレッシング・香辛料・粒入マスタード・食塩・砂糖・醸造酢・大豆たん白・ぶどう糖果糖液糖・乳たん白・水あめ・ぶどう糖/pH調整剤・増粘剤(加工デンプン・増粘多糖類)・調味料(アミノ酸等)・リン酸塩(Na )・香辛料抽出物・(一部に小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉・りんご・ゼラチンを含む)

賞味期限

2022年2月16日

栄養成分表示

100g当たり 131kcal・たんぱく質 15.6g・脂質 6.1g・炭水化物 3.4g・食塩相当量 2.0g

 

pack2

実際に外箱を開ける前は、チキンが小さな塊になっていて食べる時に自分でカットするのかも? と思っていましたが、やはりスライスされていました!

食べる時は、ハムやベーコンと同じようにそのまま、もしくは温めて食べるようです。

電子レンジ・・・袋から取り出し、耐熱容器に重ならないように並べてラップをかけ、1袋につき 500Wでおよそ1分加熱する
ボイル・・・袋のまま、沸騰したお湯でおよそ 3分加熱する。
そのまま・・・過熱調理済み

before fire

これは、袋から取り出したところ。まだ加熱をしていないので塊になっています(苦笑)。

open slice chicken

中にはギュッとくっついたチキンもあるので、離す時は要注意(*但し、温めれば問題なし)。

チキンはホロホロと崩れる感じなので、気を付けないとバラバラになってしまいます(苦笑)。スライス枚数は、1パックでおよそ 7〜8枚程度といったところ。

見た目のソースの色は、ケチャップが原材料に使用されていることもあり、まるでオーロラソース(ケチャップ&マヨネーズ)のよう(笑)。淡いオレンジピンク系の色をしています。

どんな味?

no sauce

チキンは柔らかく

 

おいしいです。

 

ほぼパサつきもなく、しっとりとしています。

勝手に少し辛いのかなーと思っていたので、スパイシーさはあるものの予想外に甘くてビックリ(笑)!

見た目がオーロラソースっぽいだけでなく、味も近い。そこに砂糖と香辛料をプラスした感じだと思います。酸味もほぼありません。

この味は、サラダにトッピングというより、イギリスやドイツじゃないけれど、パッケージ画像通りサンドイッチにするのがベターだと思います。

チキンもかなり崩れやすいので、きっとその方が食べやすいはず。

sandwitch

早速、レタスと先日買った『ワカモレ』と一緒に、同じく『チキンケバブ』と一緒に買った『冷凍ピタパン』に入れて食べてみたら、めちゃうまでした(笑)!

やはり、パンによく合う味付けだと思います。

まとめ

コストコのチルド商品に新登場した『チキンケバブ』は、手軽に本格的な『ケバブ』が楽しめる商品です。

個人的なイメージでは、シシカバブ的にもっとスパイシーで辛いものだと思っていましたが、この『チキンケバブ』は中東の屋台の定番の味、甘めの味付けになっています。

パンとの相性は抜群で、休日のランチや行楽シーズンのお出かけ時のお供にかなりおすすめ!

オーロラソース&甘めが苦手でなければ、是非食べてみてください。

我が家では、特に「おいしーーい」という声は聞こえてきませんでしたが、普通に食べていたので味的に合格なんだと思います〜(笑)。

おすすめ度:

*Twitter では、リアルタイム情報をつぶやいたり、最新記事更新のお知らせなどをしています!
follow me, please
* Pick Upした商品は、Instagramで!
follow me, please

logo1
logo
new logo 3
new coupon
mask logo
pharmacy
kebab
\follow me!/