コストコの“USチョイスビーフ切落し”で簡単ごはん

コストコの牛肉の中でもグラム単価が安く、たっぷりと入っている『USチョイスビーフカタロース切落し』は、我が家で大活躍!!

カークランドシグネチャー USチョイスビーフカタロース切落し 189円/100g

どどど〜〜んと、およそ1,700g。量は多いけれど、小分けにして冷凍保存すればOK、問題なく最後まで食べ切れます。そして、これだけあれば気兼ねなくたっぷり使えるのがうれしい(笑)。

さて、今日はこの切落し肉を使った簡単ごはんレシピをご紹介。フライパンひとつで作るので、あっという間に完成しますよ。忙しい日や作るのが面倒だなーと思う時にぜひ作ってみてください。

それでは、レシピをどうぞ。

材料(2人分)

牛肉切落し肉・・・180〜200g

しめじ・・・1パック(今回はカットぶなしめじ使用)

卵・・・1〜2個

水・・・100ml

醤油・・・大さじ2

砂糖・・・大さじ1

ごま油・・・大さじ1

  1. フライパンにごま油を入れて火にかけます。
  2. ごま油が温まったら牛肉を入れ、箸で崩しながら炒めます。
  3. 牛肉の色が変わったらしめじを投入。軽く炒めます。
  4. 水・醤油・砂糖を加え、弱火にして水分が半量になるまで煮込みます。
     
  5. 水分が減ったら、準備したごはんの上に乗せます。
     
  6. 空いたフライパンに溶き卵を流し入れ、半熟にし、牛肉の上に乗せます。お好みで、ネギや青のりをトッピングすれば完成。

醤油と砂糖は、味をみてお好みで加減してください。

ところで、10月に入り消費税UPと共に大学の後期授業もスタート。これで毎日昼食を作る手間が省ける、と思ったけれど違った! 後期は週1と言うではないですか!!

マジかーー!!

どうやら、夏休みとあまり変わらない生活が続くことになりそうです(苦笑)。「どこか昼食付きのバイトってないの? 行けば?」と心の中で願っても口には出さない私。社会人になったら、ほぼ昼食を作ることもなくなるので、もうしばらく、楽しみつつ頑張りたいと思います。