ドライフルーツ入り!卵1個で作るハードクッキー

クッキー作りと言えば、普段はフードプロセッサー任せの私ですが、春から夏にかけて気温が高くなってくるとボールと泡立器を使って作ることもあります。

それは、バターが室温で柔らかくなってくれるから(笑)!

そんなわけで、今日はフードプロセッサーを使わず自分の手を使って作るドライフルーツ入りのハードクッキーをご紹介します。

今回使ったドライフルーツは、ロハコで日用品を購入するときに一緒に購入していた無印良品のドライフルーツミックスです。

 

f:id:miocane:20160405063049j:plain

 

TOMIZ(富澤商店)オンラインショップさんでもドライフルーツはよく買いますが、無印良品のドライフルーツミックスは水分多めで柔らかいんですよー。だからそのまま食べてもヨーグルトに混ぜても食べやすくておいしいんです。

 

材料(約50枚分)

薄力粉・・・200g

アーモンドパウダー・・・100g

無塩バター・・・100g

グラニュー糖・・・120g

卵・・・1個(50g以上)

ドライフルーツミックス・・・50g

牛乳・・・5g

 

  1. 室温に戻したバターとグラニュー糖をボールに入れ、よく混ぜます。
  2. 混ざったら、溶いた卵を5回くらいに分けて入れ、その都度よく混ぜます。
  3. ふるった薄力粉とアーモンドパウダーを一気に加え、木べらで切るように混ぜていきます。(なかなか混ざりにくいけれど頑張って混ぜてください)
  4. 粉っぽさがなくなってきたら、牛乳を加えさらに混ぜます。
  5. 最後にドライフルーツを加え、軽く混ぜたら2等分にして丸め、ラップにくるんで冷蔵庫で1時間休ませます。
  6. 休ませた生地を取り出し、2cmほどの大きさに丸めオーブンペーパーを敷いた天板に並べます。
  7. フォークの背を使ってぎゅっと押して平らにし、170℃に予熱したオーブンで15分ほど焼けば完成です。

 

 

所々にフルーツが見えるシンプルなクッキーができ上がりました。

決しておしゃれな見た目ではありませんが、サクッとしていて噛めば噛むほどバターの風味が感じられるおいしいクッキーですよ。

ハード系クッキーなので、少し食べればお腹も満足!

ぜひ作ってみてください。

こちらの記事もどうぞ!