大地のさんまで簡単トマト煮込み

以前、大地宅配で購入していた下処理済みの冷凍さんまを使って、おいしーーいトマト煮込みを作りました。

 sanma

さんまと言えば和食のイメージ!

グリルで焼いて大根おろしと一緒に、また蒲焼きなんかもおいしいですよねー。でもさんまの脂は洋風の煮込み料理にも合うんですよ!

脂と言えばカロリーが気になる人もいるかも知れませんが、さんまの脂は良質で、血液中のコレステロールを抑える作用があるんです。知っていました?それにビタミンも豊富!だから、日頃から積極的に食べたい魚なのです。

今日はそんなさんまの栄養を逃さず食べれる、とろとろさんまの簡単トマト煮込みレシピをご紹介します。

レシピ

材料(4人分)

  • さんま・・・4〜5尾(今回5尾使用)
  • トマト缶(カット済のもの)・・・1缶(ホールトマト缶でもOK。小さくカット、もしくはつぶして使ってください)
  • コンソメ・・・1個
  • にんにく・・・1片
  • オリーブオイル・・・大さじ1
  • 小麦粉・・・適量
  • 塩・こしょう・・・適量
  • 粉チーズ(パルメザンチーズ)・・・お好みで

作り方

  1. さんまは内蔵を取り、3枚におろして骨を取っておきます。※今回は大地の下処理済みさんまを利用しているのでおろすだけでした。おろすのが面倒ならフィレを購入してください。
  2. さんまを半分の長さに切り、余分な水分を取ったら、塩・こしょうをして小麦粉をまぶします。
  3. 鍋にオリーブオイルとみじん切りにしたにんにくを入れ火にかけ、香りが立ったらさんまを1枚ずつ入れ両面を軽く焼きます。
  4. トマト(缶汁ごと)とコンソメを加えて沸騰させたら、弱火にして蓋をし、約10分煮込みます。
  5. 最後に、塩で味を整えれば完成です。お好みで粉チーズをかけてください。

今日は大好きなルッコラを添えています。このトマト煮込みは煮込みと言えど時間をかけ過ぎないのがコツです。さんまが固くならないよう、10分くらいで仕上げてくださいね。

パンやクラッカーと合わせて、今度の休日ランチにいかがですか?

\follow me!/