黒瀬ぶりのフライ〜アボカドタルタルソース〜

先日ご紹介した『黒瀬ぶり』。まだ残っていたのでフライを作りました!

コストコの黒瀬ぶりで“お刺身サラダ”

2019-05-10

我が家では醤油や生姜に漬け込んで揚げる竜田揚げやカレー風味の竜田揚げをよく作るのですが、トロピカルマリアの『冷凍アボカド』を使ったタルタルソースが食べたくて、フライに決定(笑)。

コストコのアボカドは2種類あった!?解凍したらどうなるの?冷凍アボカドスライス買ってみた

2018-03-27

ということで、今日は『アボカドタルタルソース』レシピをご紹介します。

タルタルソースの基本材料は、マヨネーズ・玉ねぎ・ピクルスなど。我が家ではこれにゆで卵をプラスすることが多いのですが、アボカドを使ってもおいしくできるんですよ! 魚の揚げ物だけでなくエビフライにもおすすめです。

みなさん、この冷凍アボカドスライスを食べたことありますか?

これは本当に便利なんですよー。解凍するだけで食べることができる完熟アボカドですからね! 我が家はかなりリピ買いしていて、久しくフレッシュアボカドを買っていないんですよ(笑)。

それでは、レシピをどうぞ。

材料(4人分)

黒瀬ぶり・・・350g

冷凍アボカド・・・120g(冷凍でなくても、もちろんO.K)

ピクルス・・・1本(ナリーのピクルス使用)

レモン汁・・・1/4個分

マヨネーズ・・・大さじ4〜5

塩・胡椒・・・適宜

フライ用衣・・・薄力粉・パン粉を適量

添え野菜・・・適量

  1. 冷凍アボカドは解凍しておく。
  2. 黒瀬ぶりは1cm厚さに切り、軽く塩・胡椒を振り、フライ衣(バッター液・パン粉)をつけます。
  3. 解凍したアボカド・レモン汁・みじん切りにしたピクルス・マヨネーズをボールに入れ、よく混ぜタルタルソースを作ります。アボカドは固形がある方がボリュームが出るので、お好みで潰し加減は調整してください。
  4. ここで、揚げ油を180℃に準備。
  5. 元々刺身用なので、揚げ時間は1分。揚げ過ぎるとせっかくのぶりのおいしさが半減するので、気をつけて。
  6. 器に野菜と揚げたぶりを盛り付け、上からアボカドタルタルソースをかければ完成です。

マヨネーズメインのタルタルソースですが、レモン汁を加えているのでさっぱりとしています。フライによく合うので、ぜひ作ってみてください。

うん、やっぱり黒瀬ぶりっておいしいなぁ(笑)。