長崎名産“ゆがき大根”のあっさり煮

f:id:miocane:20160405063040j:plain

 

みなさん、ゆがき大根って知っていますか?

切り干し大根と同じだと思っている人、違いますよー!同じ乾物ですが、ゆがき大根は干す前に1度湯がいているんです。

そのひと手間で、干された大根はやわらかーーくなり、旨味成分が引き出され甘くなるのです。切り干し大根は少し歯応えがあると思いますが、このゆがき大根は全然違いますよ!

 

f:id:miocane:20160405063041j:plain

 

乾物類は干されることで旨味や栄養が凝縮されますが、このゆがき大根も栄養価は高く、便秘や疲労回復・高血圧などに効果があると言われています。普段から積極的に食べたい食材ですね。

では、定番中の定番!ゆがき大根のあっさり煮をご紹介します。

 

材料(2人分)

ゆがき大根・・・25g

油揚げ・・・1/2枚

出汁・・・大さじ3(おだしのパックじん利用)

みりん・・・大さじ1

醤油・・・小さじ2

酒・・・小さじ1

ごま油・・・大さじ1

 

  1. 油揚げはさっと油抜きをして、細切りにします。
  2. ゆがき大根は、水につけて戻しておきます。(約10分ほど)
  3. フライパンにごま油を入れ火にかけ、香りが立ったらゆがき大根を入れて炒めます。
  4. 全体に油が馴染んだら油揚げも加え、さっと炒めます。
  5. 出汁・みりん・醤油・酒を全て入れ、水分がなくなるまで炒め煮すれば完成です。

 

 

見た目は切り干し大根とあまり変わりませんが、口に入れるとふわっとした柔らかさが実感できますよ。炒りごまや七味唐辛子なんかも合いますね。お好みでどうぞ。

また、水分をしっかりめに飛ばせばお弁当にも良いですね。今流行(?)の『つくり置き』にもぴったりです!

TOMIZ(富澤商店)オンラインショップさんにも長崎県産『ゆでぼし大根』という名のゆがき大根があるので、チェックしてみてください。