ジャムで簡単!ロールケーキ作り

冷蔵庫に少し残って放置されているジャムはありませんか?

今日は、そんなジャムの救出レシピのご紹介です。

ほんのりジャムで色付いたスポンジとクリーム、いつもとちょっと違う食感と味が楽しめるロールケーキですよ。

材料(1本分=30cm×30cm天板使用)

<スポンジケーキ>

卵・・・3個

グラニュー糖・・・40g

苺ジャム(好みのジャム)・・・40g

薄力粉・・・30g

<クリーム>

生クリーム・・・150ml

グラニュー糖・・・10g

苺ジャム・・・20g

  1. 天板に合わせてオーブンペーパーを敷いておきます。立ち上がり2〜3cmほどあれば大丈夫です。
  2. ボールに室温に戻した卵を割り入れよく混ぜます。別の小さめボールに苺ジャムを入れておきます。
  3. 卵のボールにグラニュー糖を加え泡立て器を使ってよく混ぜ、白っぽくぽってりするまでしっかり混ぜ続けます。
  4. 混ざった卵液をお玉1杯分くらい苺ジャムのボールに入れ、よく混ぜます。
  5. きれいに混ざったら卵液のボールに戻して、さらに泡立て器で混ぜます。全体にジャムが行き渡ればOKです。
  6. ふるった薄力粉を加え、木べらかゴムベラを使って切るように混ぜます。薄力粉が見えなくなって10回ほど混ぜればOKです。
  7. 準備した天板に流し入れ、表面を平にします。
  8. 180℃に予熱したオーブンに入れ、約12〜14分焼けばスポンジケーキは完成です。オーブンから取り出し、ペーパーを外して冷ましておきます。
  9. 次にクリームを作ります。ボールに生クリームとグラニュー糖を入れ、泡立て器で混ぜてホイップクリームを作ります。八分立てくらいになったらジャムを加え、さらに混ぜてしっかりしたクリームを作ります。
  10. 冷めたスポンジの表面全体に(表裏どちらでもOKです)クリームを塗り広げます。クリームがはみ出ないよう、巻き終わり部分だけ塗らずに作るときれいに収まりますよ。
  11. ラップにくるんで、冷蔵庫で冷やします。急いでいる場合は、冷凍庫で1時間冷やしてください。きちんと冷やすとクリームがだれず、切りやすくなります。

でき上がったロールケーキの生地は、ほんのり茶色く色づきクリームもうすーいピンク色になります。もし、もっとクリームをピンク色にしたければ、ほんの少し食紅を加えてもいいですね。そうすれば、見るからに苺ロールだなとわかる色に仕上がります(笑)。

さて、このロールケーキは、ふわふわのスポンジと言うより、少しもっちりしたスポンジに仕上がります。ところどころに苺ジャムのプチプチ感があったりして、ふつうにおいしいです。

パンやクラッカーにつけるのは飽きちゃった!でも余ってる・・・というときに、ぜひ作ってみてください。