コストコで日用品を購入“SCジョンソン カビキラー アルコール除菌”

最近は『ファブリーズ』をはじめ、様々な消臭・除菌剤が出ていますよね。みなさんは、何を使っていますか?

我が家ではコストコで購入した『ファブリーズ』と、薬局で購入したエタノールで作る『手作り除菌剤』をメインに使用しています。

コストコの日用品〜我が家のリピ買い商品〜

2019-05-24

でもつい最近エタノールのストックがなくなったのを機に、市販の除菌剤を使ってみることにしました。要は作る手間を省いた手抜きです(笑)。

SCジョンソン カビキラー アルコール除菌 キッチン用 本体1本+つめかえ2個 778円(税込)

今回初購入したのは、カビキラーシリーズのキッチン除菌剤。コストコでは本体と詰め替えのセットで販売されているので、1回購入するとしばらくは困らないですね(笑)。

パッケージに大きく書かれた『99.99%強力除菌』の文字。その使用感はどんな感じでしょうか?

SCジョンソンって?

個人的にジョンソンと聞くと、バンドエイドのジョンソン&ジョンソンが真っ先に頭に浮かぶのですが(笑)、SCジョンソンは全くの別会社です。設立は1886年、すでに130年以上もの間、多くの製品を世に送り出しています。

コストコでリピ買い中の衛生品“ジョンソン®️綿棒”

2018-11-07




私達に馴染みのあるもので言えば、『ジップロック』や『スキンガード』、『パイプユニッシュ』や『カビキラー』『エコベール』などがSCジョンソンのブランド。主に家庭用洗剤などを製造している大手ファミリーカンパニーなのです。

どんなもの?

では、早速成分から見ていきましょう。

成分
  • 発酵エタノール(除菌剤)
  • クエン酸ナトリウム(除菌助剤)
  • 乳酸(除菌助剤)
  • 精製水(溶剤)

除菌成分の発酵エタノール(合成エタノールではない)とクエン酸、さらに乳酸まで入っているんですね!! これは強力なはずです(笑)。

みなさんご存知のように、エタノールは病院で注射前の消毒に使用される消毒用アルコールとして有名。揮発性の高い別名エチルアルコールと呼ばれるものです。比較的皮膚への刺激が弱いのに対し、殺菌作用が強いのが特徴です。

薬局では無水エタノールと消毒用エタノールが販売されていますが、無水エタノールだけでは殺菌作用はほぼなく、40〜90%濃度に水で薄めて初めて殺菌作用が生まれます。なので、一般的な消毒用エタノールは殺菌作用が最も高いと言われる70〜80%くらいに調整されているのです。

一方クエン酸は、酸味料として食品に添加されるほか、水垢などの汚れ落としにも使用される酸性の有機化合物。乳酸も同じく食品添加物の一種で、どちらも酸性ならではの殺菌作用があります。




また濃度調整のために加えられている精製水については、水道水と比べると雑菌が繁殖しにくい特徴があります。

つまり『キッチン除菌剤』は、発酵エタノールメインの、余計なものが入っていない殺菌効果が高い製品ということになりますね。

使用感

実際に使ってみました。

本体に取り付けられたスプレーはキメが細かく、1回で吹き出る量は多過ぎず少な過ぎない感じ。広範囲に広がり過ぎることもありませんでした。香りはアルコールらしい特有のものはありますが、キツくはないので特に気にはなりません。

使用方法は直接または関節的にスプレーするだけ。使用するものや場所によって使い分けるといいみたい。

使い方
  • シンクやまな板・包丁などの調理器具・・・水分を除去(効果が薄れるから)して濡れる程度にスプレー
  • 台ふきん・・・水洗い後の乾いた台ふきんの裏表にスプレー
  • 調理台・冷蔵庫・レンジなど・・・乾いた布などにスプレーして拭く

いずれも、そのまま放置でOK。洗い流しや拭き取りは不要!

 

簡単ですね!

 

実は、今まで手作りしていた除菌剤は、短期間に使用する分だけを作ると足りない場合と多過ぎる場合があって調整が面倒だったんですよ。少量なので精製水ではなく水道水を使っていたこともあり、長期保存もできなかったし。

で、使い切ったら市販のものを試してみようと思っていたわけです(笑)。




今回使ってみて、かなり手軽に何でも除菌できることがわかったので、今後はずっと使い続けたいと思っています。以前エタノールではなく、自分で作ったクエン酸水でスプレーを詰まらせたこともあったので、そんな心配も無用ですからね(笑)。

まとめ

手作りの除菌剤の代わりにお試し購入した『キッチン除菌剤』は、ニオイもキツくなく、手軽に使え、揮発性も高いので使い勝手が良いことがわかりました。

以前は毎日欠かさず除菌! と頑張っていたわけではないのですが、今回使用感を確認するのに台ふきんで調理台を何度も拭いたり、ゴミ箱を拭いたりしていると、すごくさっぱりとするので病みつきになってしまいました(笑)。

ということで、リピ買い決定!

そして、今更気付いたことですが、コストコの方がエタノールで作る手作り除菌剤より圧倒的に安かった(無水エタノール500mlで900円程度するんです・苦笑)。

さすがだよ、コストコ。

みなさんも、特に今の季節は菌が繁殖しやすいので、キッチンを清潔に保てるよう頑張りましょうね!

そうそう、SCジョンソンには同じく除菌剤で『食卓用』が販売されていますが、成分は同じでも処方が違うようなので、詰め替えはキッチン用でお間違いなく!

おすすめ度:★★★★☆