残った野菜で作ろう!ジョンソンヴィル“オリジナルスモーク”で簡単ポトフ

コストコの定番ソーセージのひとつ、Johnsonville(ジョンソンヴィル)の『オリジナルスモーク』を購入しました。

ジョンソンヴィルスモーク

ジョンソンヴィル オリジナルスモーク 360g×2パック 998円(税込)

このオリジナルスモークは、ジョンソンヴィルを代表する『スタックパックシリーズ』の定番ソーセージのひとつ。種類はわかりませんが、ハードウッド(広葉樹)でスモークされた、香り豊かなおいしいソーセージなんですよ。

オリジナルスモークアップ

以前ご紹介した『チェダーチーズ』と同じサイズで、大きく太く、ボリュームがあります。

やっぱりおいしいよね!“ジョンソンヴィル チェダーチーズ”

2019-12-09




実は最近、ジョンソンヴィルの商品ならソーセージが苦手な息子も文句を言わないことに気付き(今頃!!)、購入する機会が増えました(笑)。確かに、どの種類もおいしいですからね〜。

さて、今日はこの旨味たっぷりなオリジナルスモークを使って、チャチャッとポトフを作りたいと思います。本来ゆっくりと煮込んで作るポトフですが、すぐに食べたい時用、全体に火が早く通って時短できるフライパンを使います。

>>煮崩れなし!手間なしポトフレシピはこちら。

オーブンにお任せ!残りもの野菜でポトフ作り

2016-03-31

それでは、レシピをどうぞ。

スモークオリジナルポトフ
材料(4人分)

スモークオリジナル・・・3〜4本

鶏スープ・・・800ml(茹で鶏で出たスープ使用)なければチキンブロスやチキンコンソメでもOK

玉ねぎ・・・1/2個

じゃがいも・・・大2個

大根・・・5cm〜7cm

人参・・・5cm

ローリエ・・・1〜2枚

オリーブオイル・・・小さじ1〜2

塩・胡椒・・・適量

オリジナルスモークソテー

  1. オリジナルスモークを好みのサイズ(食べやすいひと口サイズ)にカットしておきます。
  2. じゃがいもは皮をむいて大きめに切り、玉ねぎと大根と人参は小さめの角切りにします。
  3. フライパンにオリーブオイルを引き、オリジナルスモークを炒めます。焦げ目がついて香ばしく焼ければOK。
  4. そこに鶏スープ、野菜の順に加え、ローリエも加えて15〜20分ほど煮込みます。
  5. 最後に味をみて、塩・胡椒で味を調整すれば完成です。食べる直前、パセリ(分量外)を振りかけてどうぞ。
ポトフアップ

ジョンソンヴィルのソーセージは旨味があるので、煮込み料理に使うといいお出汁が出ます。なので、塩・胡椒もほとんど必要ないんですよね。

広く浅いフライパンで作ると全体の火の通りが早いので、急いでいる時にはおすすめ。煮込み料理をフライパンでなんて・・・と思わず、試してみてください。

ちなみに、使用しているフライパンは『THE ROCK(スターフリット)』です。使い始めて既に9ヶ月目に突入していますが、ほぼ劣化せず今でも餃子がちゃんと焼けます(笑)。

本当に、購入して正解でした!

次回の入荷が待ち遠しいのですが、果たして再入荷するのかどうか・・・? リピ買いしたいんですけどねぇ。

コストコで購入したフライパン“Starfrit(スターフリット) THE ROCK”の使い心地

2019-05-21

おすすめ度:★★★★☆

 

ジョンソンヴィルスモーク