コストコ期間限定!ハート型ケース入り“ラズベリー”と口の中ですぐ溶ける“濃厚ブラウニー”

先日、コストコでこんなにかわいいものを見つけました。

フレッシュラズベリー全体

Driscoll’s ラズベリー(メキシコ産) 798円(税込)

バレンタインシーズンだからでしょうね、ハート型ですよーー!! 全然ラズベリーを購入する予定なんてなかったのですが、かわいさのあまり買ってしまった(笑)。

ベリーって、どうしてこうかわいいんでしょうね〜(笑)。見ているだけで幸せな気分になります。

コストコの巨大いちご“Driscoll’s(ドリスコール)ストロベリー”でタルト作り

2019-10-09

コストコのフレッシュブルーベリーで“簡単ブルーベリータルト”

2019-02-28

コストコのフルーツは、たまーーに傷んでいるものもあるので、いつもよくチェックしてから購入するのですが、今回はハート型ということで恐らく入荷したて! どれも新鮮できれいでした。

ラズベリー中身

それにしても、おいしそう〜。

そのまま食べてもいいけれど、どうせならスイーツと一緒に食べたくてケーキを焼くことに。最初はプレーンなロールケーキの中に入れてと思ったけれど、私の中でラズベリーって、チョコレートとの相性が抜群なんですよ。なので、チョコレートケーキに決定。

ちょうどバレンタインも近いし、タイミング的にはベストかな(笑)。

さて、チョコレートケーキと言っても、チョコスポンジケーキやガトーショコラ、ザッハトルテなど色々・・・。何にしようかと迷いましたが、今日は以前も1度レシピを紹介したことがある『ブラウニー』を焼くことに。

手間なし!カークランドシグネチャー“チョコレートチップ”で濃厚ブラウニー

2018-04-01

なぜブラウニーかって? それは時短ですよ、時短(笑)。

ロールケーキもそうですが、平らに焼くケーキは焼き時間が短いのが魅力。さっさと作ってしまいたい時におすすめです。

今日のレシピは、通常の混ぜるだけで完成するちょっと硬めのブラウニーではなく、ふわっと軽いけれど濃厚な味のブラウニーバージョンで作っています。しかも、オーブントースターで完成するお手軽版(笑)。*温度調節ができない場合はオーブンで。

それでは、レシピをどうぞ。

ブラウニープレート
材料(25cm×22cm1台分)

セミスイートチョコレート・・・100g(カークランドシグネチャーのチョコレートチップ使用)

無塩バター・・・100g

卵・・・2個

グラニュー糖・・・100g

薄力粉・・・80g

ベーキングパウダー・・・3g

ローストピーカンナッツ・・・40g(カークランドシグネチャーのプラリネピーカン使用)

トッピング用チョコレートチップ・・・20g

ラズベリー・・・適量

泡立て器

  1. 天板にオーブンペーパーを敷いておきます。*オーブンで焼く場合は、焼型に。
  2. ボールにセミスイートチョコレートとバターを入れ、湯せんにかけてしっかりと溶かしておきます。
  3. ピーカンナッツは、好きなサイズにカットしておきます。
  4. オーブントースターを180℃に余熱スタート。
  5. 別のボールに室温に戻した卵とグラニュー糖を入れ、泡立て器を使って白くぽってりするまで混ぜます。リボン状に落ちるようになればOK。
     ブラウニーリボン
  6. 卵のボールに溶かしたチョコレートの1/3量を入れてよく混ぜます。
  7. 混ざったら、残りのチョコレートも加え、今度はゴムベラを使って混ぜます。ポイントは、ここで完全に混ぜきらないこと。
     ブラウニー&チョコレート
  8. ある程度混ざったら、ふるった薄力粉とベーキングパウダーを加え、切るように混ぜます。こちらも完全に混ぜきらないこと。
     ブラウニー生地
  9. 最後に2/3量のピーカンナッツを加えてざっくり混ぜたら、天板に移し平らにならします。生地は重く固めなので、平らにしにくいので適当でOK。
  10. ピーカンナッツの残りとチョコレートチップをトッピングし、オーブントースターへ。約15分焼けば完成、取り出して冷まします。
  11. 完全に冷めたら、好きな大きさに切ります。食べる時に、さっと洗ったラズベリーを添えてどうぞ。
ブラウニーカット

冷めるとどんどん表面が浮いてサクサクに。

見た目は全然きれいじゃないけれど、口に入れるとトロけるような食感が楽しめます。ぜひ作ってみてくださいね。

 

フレッシュラズベリー全体