コストコ“チョコレートチップ”で超簡単半生チョコケーキ

コストコと言えばどれも大容量のものばかり。今回製菓用に使おうと購入したチョコレートチップも、もちろん大容量です。

カークランドシグネーチャー セミスイート・チョコレートチップ 2.04kg 1,998円(税込)

結構な大きさの袋にこれでもかっ!というくらい、チョコレートチップが入っています(笑)。

セミスイートということもあり、色は黒めですね。

約2kgあるこのチョコチップ、普通の板チョコ(1枚50g)で換算すると約41枚分にもなります。単純に1枚100円とすると4,100円分が半額で購入できるという感じ。

ふつうなら、この量は食べきれるわけない(食べ切るのがたいへん)って思いますよねー。

チョコレートチップの使い道

さて、チョコレートチップと言えば頭にすぐに浮かぶのは『チョコチップクッキー』という人も多いはず(笑)。でもガトー・ショコラやチョコガナッシュなどいろいろ使い道はあるのです。

日持ちもするので、チョコレート好きな人が家にいて、さらにお菓子も作るならきっと食べきれると思いますよ。以前ご紹介したチョコクランチなんかも、これで作ったらほんのり苦みがあっておいしかったーー!

>>粉々シリアルのおいしい食べ方“チョコクランチ”

さて、今日はこのチョコレートチップを使って作る簡単半生チョコケーキをご紹介します。以前、オードリーのチョコレートケーキで失敗してから、なんどか配合を変えて作ってみましたが、まだ納得ができる仕上がりには達していません(苦笑)。

でも、作っているうちに小麦粉を入れないケーキのおいしさにハマり(笑)、超手軽に作れるレシピを考えてみました。

>>小麦粉を使わないチョコレートケーキ〜オードリー at home〜 

とにかく混ぜるだけでできるケーキなので、食べたいと思ったらすぐに作れるところがいいかなって思っています。

ただ、先に言っておくと見た目は全然きれいじゃないし、決してお店に並ぶような代物ではない仕上がりです(笑)。

それは、オーブンから出して冷めると縮んでくちゅっとなるからです。それも半端なく!でも、中は半生状態のおいしいケーキなんですよ。薄めにスライスしておくと、ちょっとつまんで食べるにはちょうどいい感じなんです。

チョコレートチップ(なければ板チョコでもOK)・・・80g

砂糖・・・20g

無塩バター・・・30g

卵・・・2個

  1. 型にバターを塗り薄力粉をはたいておきます。(どちらも分量外)
  2. 耐熱容器にチョコレートチップとバターを入れ、ラップをかけずレンジで1〜1分30秒加熱します。(バターが溶ければOKです)
  3. レンジから取り出したら砂糖を加え、全体をよく混ぜます。
  4. ボールに卵を割り入れ、泡立て器を使ってよく混ぜます。卵白と卵黄をしっかり混ぜてくださいね。
  5. チョコレートの容器に卵を加えて混ぜたら、準備した型に流し入れます。
  6. 170℃に予熱したオーブンに入れ、20分焼けば完成です。
  7. 型から出して完全に冷まし、薄めにカットしてどうぞ。

ね?

なんだ?この見た目は・・・でしょう(笑)?

ところが、家族に好評でスライスして置いておくと気づけば空っぽになっていたりします。ぐるぐると混ぜるだけでできる簡単半生チョコケーキ、ぜひ作ってみてください。

おすすめ度:★★★★☆