ホームパーティーにプティフールはいかが?簡単!絞り出しチョコガナッシュの作り方

今年はクリスマスイブが日曜日ということで、家族や親しい友人と楽しまれる人も多いのでしょうねー。我が家は家族全員が出不精(!)ということもあり、クリスマスディナーはもちろん『家』ですませます(笑)。

さて、今日は以前ご紹介したことがあるチョコガナッシュのレシピを使って、プティフールを作ってみたのでご紹介します。

ガナッシュはガラスの器に絞り出しても良いのですが、食べやすいプティフールにすると見た目もかわいく、クリスマスやホームパーティーにちょうど良いかなと思います。

材料は同じなので割愛、詳細はこちらで。(今回は倍量で作っています)
>>手軽に楽しむチョコガナッシュ

追加材料はこちらのタルトカップで、安心のリボン食品のものです。バレンタインではないのでプレーンを使いました(笑)。ココアタルトカップを使ったバージョンはこちら。
>>便利なタルトカップレシピ

>>リボン食品 クッキータルトを購入する

作り方手順

1 耐熱容器に生クリームを入れて、レンジで約1分温めます。
そこに手で割った板チョコレートを全て入れます。

 ぐるぐるとスプーンを使って混ぜていきます。最初はちょっと分離した感じですよ。

3 しばらく混ぜ続けると、濃いチョコレート色に変わってきます。
さらによく混ぜチョコレートを溶かします。
(多少チョコレートの溶けきれない粒があってもOKです)

4 そこにラム酒を加えさらに混ぜます。(小さいお子さんが食べる場合は省いてください)
きれいに混ざったらラップをして冷凍庫で45分ほど休ませます。

5 冷凍庫から取り出しぐるぐるとまたスプーンで混ぜます。
するとこんな感じに筋がつき、固まってきているのがわかります。

6 このくらいの固さの段階でスプーンを使ってガナッシュを絞り出し袋に移します。
そして再び冷凍庫へ。約15分さらに休ませ固めます。
(しっかり固めることで模様がきれいにつきます)

7 準備した器などにギュギュッと絞り出していきます。
今回のようにタルトカップを使うとあっという間にプティフールができるのです!

グラスに注いで固めるととても簡単ですが、絞り出すというひと手間をかけるだけで雰囲気も変わって同じガナッシュのようには見えませんよね(たぶん・笑)。

また、お好みでラム酒の量は加減してください。

今回倍量で作っているので、写真と同じくらいの量で絞り出すと少し余ります。余ったガナッシュはしっかり固めて丸め、ココアをまぶしてトリュフにするのもおすすめですよ。

とても簡単なので、クリスマスやお正月の食卓にいかがですか?

 

こちらの記事もどうぞ!