三元豚ロースでクリスマスレシピ“はちみつ風味のローストポーク”

クリスマスウィークということで、今日はいつものごとく簡単に作れるけれど、少し豪華に見えるローストポークのレシピをご紹介します。

今回使った豚塊肉は、コストコで購入した『カナダ産三元豚ロース真空パック』です。

>>コストコ“ブロック肉”で豚しゃぶ用のお肉を作る!?

このお肉はほとんど臭みがなくやわらかいのが特徴で、脂部分を除去してくれている(かぶり除去)扱いやすいお肉なのです。グラム単価が安いところも気に入っています(笑)。

さて、ローストポークは今までもレシピをご紹介しているのですが、今回はBBQをイメージして少し後味に甘みが残るようにしてみました。ポイントはトッピングのコルニッション(ピクルス)です!ローストポークとコルニッションの組み合わせ、これが意外と合うのですよ(笑)。

では、はちみつ風味のローストポークレシピをどうぞ。



材料(4人分)

豚塊肉(三元豚ロース)・・・400g

はちみつ・・・大さじ2

オリーブオイル・・・大さじ1

ガーリックシーズニング・・・適量(小さじ1くらい)なければすりおろしたガーリック&塩&胡椒でOK。
>>ガーリックシーズニングについてはこちらもどうぞ

トマト・・・3〜4個(小さめサイズ)

コルニッション(ピクルス)・・・3〜4本

<ソース>
はちみつ・・・大さじ2

オイスターソース・・・大さじ2

ケチャップ・・・大さじ2

スイートチリソース・・・小さじ2

  1. ロース肉の表面全体にガーリックシーズニングをふりかけます。
  2. 次にオリーブオイルを回しかけ、手で擦り込むようになじませます。
  3. はちみつも全体にまんべんなくつけていきます。このときシーズニングが取れてしまうこともありますが、気にせずはちみつを塗り広げてください。
  4. ラップをして冷蔵庫で1〜2時間ほど置きます。
  5. オーブンを210℃に予熱開始。
  6. オーブンペーパーを敷いたトレイにロース肉をのせ、オーブンで約30分焼きます。
    オーブンに上・中・下段がある場合は、中段で。途中10分で上下を返します。
    上・下段のみの場合は、最初の10分を上段・残り20分を下段で焼いてください。
  7. 焼き上がったらアルミホイルで包み、室温で30分〜1時間休ませます。
  8. トマトはうすめの輪切り、コルニッションはみじん切りにします。
  9. ソースの材料を全て合わせてよく混ぜておきます。
  10. 準備したお皿にトマトを敷き、好みの厚さに切ったローストポークを並べてソースをかけます。最後にコルニッションをトッピングすれば完成です。

これがオーブンから取り出したところ。焦げ目がいい感じについていますよね。すぐに食べたくなりますが、ちょっと我慢です(笑)。すぐに切ってしまうとおいしい肉汁が流れてしまうのでNGです。

アルミホイルにくるんでしばらく置くことで、中までしっかりと熱が伝わりやわらかく仕上がりますよ。

鮮やかなクリスマスカラーではありませんが、一応赤と緑のあるプレートに仕上がりました(笑)。まわりに小さめに切ったブロッコリーを並べてもきれいですね。

ほんのりはちみつの甘さを感じるローストポークは、小さいお子さんもよろこんで食べてくれそうですよ。それに!簡単なのに少しだけ凝っているように見えるところもポイントです(爆)。

クリスマスの食卓に、定番ターキーやチキンにプラス!ぜひお試しください。

★違う味のローストポークレシピはこちらです。
>>簡単ローストポークをガーリックマヨで
>>コストコブロック肉活用術!絶品ローストポーク

 

こちらの記事もどうぞ!