コストコ“三元豚ロースショウガ焼き用”で作るキムチチーズカツ

コストコで初めて『ショウガ焼き用』の豚肉を購入しました!

カナダ産 三元豚ロースショウガ焼き用 99円(税込み)/100g

いつもは『三元豚ロース真空パック』を購入して、好みの厚さにカットして使うのですが、たまには楽をしようと買ってみました(笑)。

コストコ“三元豚ロース真空パック”でカフェレシピ

2017-10-22

無添加 円熟こうじみそ×カナダ産三元豚ロース肉で“味噌漬け焼き”

2019-05-07

商品名通り生姜焼き用にカットされているので、うす切りよりも分厚くボリュームがあります。早速、生姜焼きやポークチャップにして食べたらおいしかった!

さて、今日はこのちょっと厚めの生姜焼き用ロース肉を使って、キムチチーズカツを作りたいと思います。

くるくる巻いたりサンドしたり、作り方は色々ありますが、今回は肉厚も多少あるので半分に折り畳んで『ギョウザ』のようにして仕上げます。

そして、フライ衣には糖質制限の見方(笑)『ローストフラックス』も使いますよ!!

コストコのアマニパウダー“CanMar Foods ローストフラックス”入りクッキー

2019-07-27

それでは、レシピをどうぞ。

材料4人分

三元豚ロースショウガ焼き用・・・12枚

白菜キムチ・・・100g(宗家キムチ使用)

シュレッドチーズ・・・50g(モッツァレラチーズ使用)

フライ衣用材料(パン粉・ローストフラックス・バッター液or卵液)・・・適量

揚げ油・・・適量

塩・胡椒・・・適宜


  1. 豚ロース肉はめん棒などで叩いておきます。
  2. 白菜キムチは、食べやすいよう刻んでおきます。
  3. ローストフラックスとパン粉を3:1で混ぜたものと、その逆1:3で混ぜたものを準備します(配合はお好みで変更してください)。
  4. 豚ロース肉1枚の上半分に、12等分したシュレッドチーズとキムチを乗せ、茶漉しなどを使って全体に薄力粉(分量外)を振りかけます。
     
  5. 豚ロース肉を半分に折り、端を押さえます。
     
  6. お好みで塩と胡椒を振ったら、フライ衣を順に付けます(今回は半分ずつ衣を変えて作りました)。
  7. フライパンに油を多めに入れ、170℃くらいまで温めます。
  8. 温まったら、順に揚げ焼きにしていきます。大体3〜4分くらいで色良く揚がると思います。揚がったら野菜と一緒に盛り付けてどうぞ。

よく見るとわかると思いますが、手前がローストフラックス多めの衣で、奥が少なめの衣。香ばしい衣とピリッと辛いキムチが食欲をそそります。

食べる時にレモンを絞ったり、ソースをかけてどうぞ。