コストコの定番デザート“カークランドシグネチャー レッドグレープフルーツ ”

たまに食べたくなって購入するカークランドシグネチャーの『レッドグレープフルーツ』。シラップ(=シロップ)漬けだけれど、フレッシュグレープフルーツを食べているかのような味ですごくおいしいんですよね。

ずっとリピ買い品ではあるけれど滅多に購入しない商品、その理由は要冷蔵だから(笑)!  12カップを全部入れるとなると、結構なスペースが必要です。

グレープフルーツ

カークランドシグネチャー レッドグレープフルーツ 2.7kg(227g×12カップ)1,430円(税込・通常価格1,580円・2020年12月)

パッケージカラーがいかにもピンクグレープフルーツ。結構目立つので、みなさんも1度は見かけたことがあるのでは? 

私は最初フレッシュフルーツカップではなく、ゼリーだと勘違い(笑)。「そんなに沢山のゼリーは要らないよ」としばらくの間購入することはありませんでした。でもある時気付いたんですよ『シラップ漬け』だって。

それ以来忘れた頃に買っています(笑)。甘さ控えめで瑞々しいグレープフルーツが楽しめますよ。

どんなもの?

カップフルーツ中身

見た目はまんまゼリー風(笑)。カップ一杯一杯にシラップとグレープフルーツが詰められています。

注意せずに勢いよく開けると、ほぼ100%の確率でシラップがこぼれます(笑)。いつも「絶対にこぼさないぞ!」と思いつつ、そーっと開けているんですよ。

カップ2個

揺らさなければゼリーにしか見えませんが、

グレープフルーツ

違います。そのままグレープフルーツです(笑)。

フレッシュなグレープフルーツは横半分にカットして食べることが多いけれど、このシラップ漬けは房ごと皮(じょうのう膜)を取り除いた果肉となっています。

ただサイズはまちまちで、大きいものから薄くて小さいものまでミックスされています。固形量は 115g。重さから推測すると、およそ1/2個分のグレープフルーツが入っていることになります。

 

原材料

グレープフルーツ・砂糖/酸化防止剤(ビタミンC)

 

グルテンフリーコーシャ認証(ユダヤ教適正食事規定認定製品)も取得、安心して食べられるフルーツカップですよ。

どんな味?

瑞々しくて

 

おいしいです。

 

後味に若干苦味が感じられるグレープフルーツらしい味だと思います。食感はフレッシュと変わらず弾力があり、酸味はシラップ漬けなので抑えられている感じ。普段グラニュー糖などを振りかけて食べている人は、特に食べやすい味かも知れません。

今回感じた苦味については、注意書きに『まれに特有の苦味が感じられる場合があります』とあるので、もしかしたら収穫時期の影響があるのかも。別の機会に食べたら、激甘ってことも考えられますね(笑)。

まとめ

コストコのオリジナルブランド、カークランドシグネチャー『レッドグレープフルーツ』は、手軽にフレッシュ感のあるグレープフルーツが食べられる便利な商品です。

若干苦味は感じられるものの、シンプルな材料でのみ加工されているので安心して食べることができるし、およそ1/2個量と1度に食べる量としてもちょうど良い。1カップ食べ切ると、結構満足感が得られます(笑)。

冷蔵庫に空きスペースがあるなら、ストックしておいても良いかも。砂糖入りの水に浸かっているだけなので、缶詰のようにお菓子作りに使ったりサラダに加えるのもおすすめ。

色々活用できると思うので、気になる人はぜひ。ちょくちょく場所が変わりますが、概ねヨーグルトなどが並ぶチルドコーナーにあります。

おすすめ度:

*Twitter では、リアルタイム情報をつぶやいたり、最新記事更新のお知らせなどをしています!
follow me, please
* Pick Upした商品は、Instagramで!
follow me, please

logo1
choco logo resize
mask logo
mark logo resize
costco logo resize
delica ranking resize
dish logo resize
グレープフルーツ
\follow me!/