卵2個で作れる簡単メープルパンプキンプリン

先日、らでぃっしゅぼーやのぱれっと『しきさい』で届いたかぼちゃ。

粉雪をまとったような色から雪化粧と名付けられたもので、普通のかぼちゃと比べるとホクホク感が強い品種です。

おいしそうでしょう〜(笑)?

これでなにを作ろうかとしばし考え、煮物もいいけれどおやつにしよう!ということで、メープルパンプキンプリンを作りました。

シナモンナツメグを入れた王道パンプキンプリンも大好きですが、ホクホク食感を残したプリンがいいなーと思い、メープルシロップと合わて作ってみました。

すると・・・

 

舟◯の芋ようかんっぽく仕上がりました(笑)。

 

いつものようにかなりアバウトな作り方ですが、スプーンで食べるのでプリンということにしておきます(笑)。

ちなみに、冷蔵庫で冷やすとしっかりとかためになるのでようかん風、でも出来立てのほんのりあたたかいときに食べるとスフレ風プリンです。

ちょっと不思議な感じですがおいしいです。それでは、レシピをどうぞ。

材料(ココット9〜10個分)

かぼちゃ・・・250g(皮を取った正味量)

卵・・・2個

生クリーム150ml

砂糖・・・20g

メープルシロップ・・・20g

  1. かぼちゃは適当な大きさに切って茹でるかレンジにかけてやわらかくします。裏ごしまたはフードプロセッサーにかけ、ペースト状にします。(私はもちろんプードプロセッサーのお世話になりました)
  2. かぼちゃを鍋に移し、生クリームを加えて火にかけます。弱火でゆっくり混ぜながら温めます。
  3. この間に、オーブンを160℃に予熱します。
  4. ボールを用意し、卵・砂糖・メープルシロップを合わせてよく混ぜます。
  5. 沸騰直前まで温めたかぼちゃの粗熱が取れたら、卵液のボールに移してよく混ぜます。
  6. 混ぜた生地をココットに入れ、お湯をはったオーブントレイに乗せます。
  7. 予熱が完了したオーブンに入れ、約30〜40分焼けば完成です。

 

食べるときは、メープルシロップをたっぷりかけてどうぞ!かぼちゃとメープルの合性って意外といいですよ(笑)。

 

ところで、先日の台風が過ぎて一気に寒くなるのかと思っていたら・・・違いましたね!朝夕はぐっと冷えるのに、日中はとても暖かいです。こういうときって風邪を引きやすいので注意しなくてはいけませんね。

お天気が良くて暖かいと、わんこ達は日向ぼっこができてご機嫌です(笑)。