春野菜の季節到来!タコと新たまねぎのシンプルサラダ

昔と違ってハウス栽培などで野菜の季節感がなくなってきてはいるものの、やっぱり春が到来すると旬を迎える野菜たちがたくさん店頭に並びますねー。

その中でも、特に期間限定でしか食べられないものが新たまねぎ。生で食べられるたまねぎは、今だけのお楽しみですよね。甘くてみずみずしくて、本当においしいです。

新たまねぎの栄養

昨年の記事でも書きましたが、新たまねぎの栄養は普通のたまねぎと同じです。ただ、生で食べることができる分、ビタミンB1などの栄養素を逃さず食べられるのがうれしい点ですね。

>>大地宅配“春をさきどり!九州・沖縄野菜セット”を購入

普通のたまねぎのような辛みは少ないので、苦手な人もぜひ食べてほしいと思います。かつお節をたっぷりかけてポン酢をかければ、いくらでも食べられますよ(笑)。

さて、今日はそんな新たまねぎを使った一品をご紹介したいと思います。超簡単に作れるタコと新たまねぎのシンプルサラダです。では、レシピをどうぞ。

材料(2人分)

茹でタコ・・・ 足1本(小さければ2本)

新たまねぎ・・・1/2個

にんにく・・・1片

オリーブオイル・・・大さじ2

塩・・・適量

ミックスペッパー・・・適量

  1. タコは食べやすい大きさに、新たまねぎは薄くスライスします。
  2. お皿にタコをのせ、その上に新たまねぎをこんもり乗せます。上から塩とミックスペッパーを好みの量ふりかけます。
  3. フライパンにスライスしたにんにくとオリーブオイルを入れ、火にかけます。焦げないように気をつけならが茶色く色づくまで炒めます。焦げ始めるとあっという間に黒くなるので注意!
  4. お皿に盛りつけた新たまねぎの上から、にんにくをオイルごと回しかければ完成です!食べるときにザッと混ぜてからどうぞ!

とても簡単だけれど、これおいしいんですよー!

よく思うことですが、にんにくって万能だと思いませんか?食べたあとのニオイが気になると言えばそうですが、おうちごはんにはどんどん使いたい食材ですね(笑)。