コストコの“オーガニック フムス”活用レシピ!簡単グリルチキン

先日ご紹介したコストコのオーガニック フムス

私の予想通り、豆類苦手な息子達はガンガン食べることはなく、1度食べただけで「ちょっと苦手」と知らんぷり(苦笑)。

>>コストコで話題のオーガニック フムスを買ってみた!

おいしいじゃん!と夫とふたりでちょこちょこ食べているのですが、やはりコストコなので量はそれなりに多いのですよ。

賞味期限が数ヶ月ほどあるものの、頻繁に食べていたらさすがに飽きてくるはず・・・と早めになにか違う食べ方を見つけたいなと考えていました。

まずは、フムスやディップレシピでネット検索してみましたが、ヒットするレシピはピザやサンドイッチ、トルティーヤロールぐらい。やはりそのまま食べる人が多いようです。

私もすでに、バケットに塗ってチーズトッピングで焼いて食べたりしていたので、これらは代わり映えしないため却下。

フムスはひよこ豆だから煮込み系のレシピに合いそうかな?

グラタンに入れてみたらおいしいかも?

などといろいろ考えてみましたが、どれもイマイチ味の想像ができず・・・。これは味をみながら考えるしかない!ということで、フムス+αで味見をしていきました。

そして、1番簡単に作れてフムスの味を有効に活用できるソースにたどり着きました(笑)。

作ってみるとこれがなかなかおいしくて、息子達はまさかフムスが変身したとは気付かずに「スモーク系のソース?」などと言いながら、おいしいと食べていました。

それでは、簡単グリルチキンのフムスソースレシピをどうぞ。

材料(1人分)

鶏もも肉・・・1枚

オーガニック フムス・・・1個(68g)

水・・・大さじ2

ウェイパー(中華調味料)・・・小さじ1/3

塩・・・適量

ミックスペッパー・・・適量

ピンクペッパー(あれば)・・・適宜

ドライパセリ(あれば)・・・適宜

  1. 鶏もも肉全体に軽く塩(分量外)をふって、しばらく置いておきます。
  2. 鶏もも肉の水分をキッチンペーパーなどで拭き取り、オーブンペーパーを敷いたグリルトレイにのせます。表面に塩とミックスペッパーをふります。
  3. グリルで約22分(予熱なし)焼きます。(オーブン利用の場合は、210度に予熱して約20分焼きます)
  4. 鶏もも肉の焼き上がり5分前になったら、フライパンなどにフムスと水、ウェイパーを入れて弱火にかけます。ゆっくりと混ぜながら沸騰させます。
  5. 温まったソースをお皿に広げ、その上に焼き上がった鶏もも肉をのせます。ドライパセリとピンクペッパーをトッピングすれば完成です。

こんな風にとろーりソースを絡めてどうぞ。しっかり味のソースなので、ごはんにもパンにも合いますよ!

ちなみに、1枚目写真のフムスソースまわりに透明の液が見えますが、それは焼きたてチキンから流れ出たジューシー肉汁です(カメラ準備の間に出てきちゃいました・苦笑)。

オーガニック フムスを買ったけれど、思った以上に減らないなーなんて思ってたら、いつもとちょっと違ったソースをぜひ作ってみてください。

こちらの記事もどうぞ!