コストコベーカリーの新商品!今度は野菜!?“セイボリーデニッシュ”

またまたベーカリーに新商品が出ましたよー! 既にメルマガで紹介されているので、気になっている人も多いのでは? ということで、早速食べてみたのでご紹介したいと思います。

セイボリー

カークランドシグネチャー セイボリーデニッシュ 12個(4種×3個) 1,298円(税込・2020年10月)

先日ご紹介した『アップルキャラメルデニッシュ』と同じ形をしていてサイズも同じですが、このデニッシュは4種類の前菜系フィリングがたっぷりと乗せられたものとなっています。

デニッシュ全体

コストコの新しいベーカリー!“アップルキャラメルデニッシュ”

2020-09-24

一瞬、デニッシュの生地がアップルの時のように、しっとり系だったらどうしようかと思ったのですが(苦笑)、それでも『セイボリー=野菜・肉・魚=塩味系』のデニッシュなんて商品名が付いていたら、食べてみたくなりますよ〜!

ご存知の方も多いと思いますが、東京表参道では『セイボリータルト』の専門店も登場していて人気があるんですよね。実はそのお店、私が独身時代に勤めていた会社の近くにあって懐かしさ満載(笑)。まだ勤めていたら仕事帰りに絶対に買いに行ってたはず〜。今は遠過ぎで行けないし、とにかく、関西には専門店がないので即買いです!

家に持ち帰って食べてみたら、とってもおいしかった! 生地もサクサクでフィリングもバラエティに富んでいました。朝食や軽食、またおつまみにもおすすめのデニッシュですよ。

どんなもの?

デニッシュ全体

今回購入した『セイボリーデニッシュ』のフィリングは以下の4種類。左から順に、

  • サンベジタブルフェタ
  • ほうれん草ゴート
  • マッシュルーム
  • カマンベールクランベリー

となっています。どうやらマッシュルームだけ、チーズが入っていないようですね。

4種類

どうですかー?

すごーくおいしそうでしょう? どれも見た目が個性的だし、香りも個性的(笑)。スパイシーな香りから焦げたフルーツの香りなど、様々な香りがします。



このビジュアル、アップルの時はどうなんだ? と思ったけれど、セイボリーフィリングになった途端おしゃれに見えるから不思議(笑)。このままカフェに出せそうな感じがしますよね。

原材料

マッシュルーム(小麦粉・マッシュルーム・塩水漬けマッシュルーム・バター・その他)・カマンベールクランベリー(小麦粉・カマンベールチーズ・バター・クリーム・クランベリー砂糖漬け・その他)・ほうれん草ゴート(小麦粉・ほうれん草・バター・ゴートチーズ・クリーム・その他)・サンベジタブルフェタ(小麦粉・フェタチーズ・バター・ローストズッキーニ・トマト・玉ねぎ・その他)/加工デンプン・増粘剤(加工デンプン・メチルセルロース)・(一部に小麦・卵・乳成分・アーモンドを含む)

ここでやっと気付きました!

今回のデニッシュには

 

バター

 

が使用されていることを! ということは、マーガリンが使用されていた『キャラメルアップルデニッシュ』の生地とは違い、本来のデニッシュらしい味が楽しめるということですね。

どんな味?

まずは、使用されている3種類のチーズについて、簡単にまとめておきます。

  • フェタチーズ・・・羊乳で作られるギリシャのチーズ。以前は日本で本場ギリシャ産は購入することがほぼできませんでしが、現在コストコでも購入することができます。見た目は豆腐のように白く、塩気がしっかりとあるさっぱりとしたチーズです。
  • ゴートチーズ・・・ゴート=山羊=シェーブルチーズと呼ばれるフランスのチーズ。ヨーグルトのような酸味がある爽やかな白いチーズです。山羊のチーズは獣臭いと言われることもありますが、基本的にはそれほどクセはなく、熟成度の浅いものほど酸味は強めです。
  • カマンベールチーズ・・・牛の無殺菌乳を使って作られる白カビチーズです。これは誰もが知っているチーズですよね。クリーミーで濃厚な味、比較的食べやすいチーズです。

3種類のチーズは、作っている国も違えば原料となる乳の種類も違う! この組み合わせをわざと考えたのだとしたら、商品開発者の方に拍手!!

どのチーズもコストコで購入できるとはいえ、デニッシュとして調理されたものを手軽に食べることができるのは嬉しいですよねー。ちょっとだけ食べてみたい、そんな欲求をしっかり満たしてくれます(笑)。



では、それぞれの味について。

1. サンベジタブルフェタ

サンベジタブル

スパイシー、という言葉がピッタリな味です。どこかでピザとして食べたことがあるような味で、とてもおいしい。野菜と一緒に味わうフェタチーズが良いアクセントになっていて、たくさん食べても食べ飽きない味です。

ひと言で言うと、酸味のあるトマト味(笑)。個人的には、この味のパスタが食べてみたい! と思いました。

2. ほうれん草ゴート

ほうれん草

ほうれん草特有の青臭さと苦味がしっかりと味わえるフィリングです。ものすごく好みの味でした(笑)。おいしいよー。元々山羊のチーズが苦手というわけではないので、ちょっと楽しみだったのですが、これはクセもなく本当においしい。むしろ、ほうれん草の方がクセがある感じです(笑)。

ひと言で言うと、ほうれん草の濃厚バターソテーの味。野菜不足の人には、特におすすめのデニッシュですよー。



ちなみに断面がこちら。

断面1

よく見ると、底面がフィリングの影響をあまり受けていないのがわかりますね。今回のデニッシュは、4種類ともしっとり系ではなくサクッとしたデニッシュらしい生地でした。・・・やっぱり、フィリングだけでなくバターの影響もあるのかな?

3. マッシュルーム

マッシュルーム

口に入れた瞬間、マッシュルームスープを飲んでいる気分に(笑)。めちゃくちゃおいしいです。ペースト状になったマッシュルームは、少しもちっとした食感で濃厚。若干塩気が強めな気はしますが、マッシュルームの味を堪能できるフィリングです。

もちろん、デニッシュ生地との相性も抜群。休日のブランチに、このデニッシュとコーヒーとサラダがあれば完璧です!

ひと言で言うと、具沢山マッシュルームスープ味。4種類の中で、1番好きな味でした。

4. カマンベールクランベリー

カマンベール

クランベリーのある部分を食べると、しっかりとチーズ&フルーツの味が楽しめますが、ない部分はモロにカマンベール味(笑)。全体的にカマンベールの味が主張されたものとなっています。それでも、おいしい。

ひと言で言うと、カマンベールピザの味。特に焦げたチーズとクランベリーがおいしく、速攻ワインが飲みたくなりました(笑)。



最後に、マッシュルームとカマンベールの断面がこちら。

断面2

こんな風に底の生地はしっかりと空気を含んだ状態だったので、サクサクでしたよ。

まとめ

食事系の味が4種類セットになった『セイボリーデニッシュ』は、バター風味のサクッとした生地と、濃厚な塩味系のフィリングが楽しめるおいしいものでした。

1個のサイズは9〜10cmほどで、ちょうど良いサイズかと思いますが、フィリングがたっぷりなので意外とボリュームがあります。

今回購入してすぐに食べたので、かなりサクサクとした状態でしたが、もしかしたら時間が経つと少ししっとりするかも知れません。食べない分は早々に冷凍保存するのがおすすめです。

1つずつラップで包んでジップロックなどに入れて保存すれば、食べたい時においしいデニッシュが楽しめますよ。

過去にご紹介した惣菜系の『フロマージュデニッシュ』よりも、今回の4種類のフィリングの方が食べやすい味じゃないかと思うので、気になる人はぜひ食べてみてください。

コストコに食事パンが登場!?“トリプルフロマージュデニッシュ”

2018-07-23

・・・やっぱり、食べれば食べるほどワインが飲みたくなる味です(笑)。

おすすめ度:★★★★☆

 

セイボリー