コストコの季節限定商品“李王家(りおうけ)スンドゥブチゲ マイルド”

寒い季節になるとコストコ店頭に並び出す『李王家のスンドゥブチゲ』、みなさん食べたことありますか?

今日は、2月2回目のコストコショッピングで買っていた『スンドゥブチゲ マイルド』を食べてみたので、ご紹介したいと思います。

Sundubu

IGM 李王家(りおうけ) スンドゥブチゲ マイルド 900g(150g×6袋) 888円(税込・2021年2月)

そもそも『スンドゥブ』というのは、柔らかい韓国の豆腐のことで、チゲ(鍋)にスンドゥブを入れて作るから『スンドゥブチゲ』となるんですよね。韓国の家庭料理の一つで、魚介だしをベースにバリエーションはかなり豊富にあるようです。

今回購入した『スンドゥブチゲ マイルド』は、その家庭料理の『スンドゥブチゲ』が手軽に食べられる、言わば『チゲの素』。アサリのだしが効いた辛くないチゲが楽しめるという商品です。

早速食べてみたら、魚介の旨味が濃厚でおいしかった。ふと、食欲のない日にもいいなと思いましたよ。

どんなもの?

chige1

『李王家』という名前と韓国産から、てっきり韓国の会社のものだと思っていたら、日本の企業 IGM 社のオリジナルブランドでした。

IGM 社は、アジアの食品専門企業としてベトナムや韓国をメイン(特に現在はベトナムメイン)とした、アジア食品の商品開発・製造・販売を行っている会社です。創業は1988年。

『李王家』ブランドについては、1997年に誕生。かれこれ20年以上の歴史があります。

日本で人気の韓国料理、例えば『トッポギ』や『チャプチェ』などのラインナップが、『李王家』には勢揃い。とにかく日本人の口に合う味・韓国のトレンドを取り入れた商品の開発をしているようです。

 

李王家ブランドの特徴

  • 韓国で製造・・・調味料や素材などを含め、本物の味を提供するため
  • 日本人向けにアレンジ・・・本場の味わいを損なうことなく、辛さや旨味などを微調整している
  • 簡単調理・・・家にあるものですぐに本場の味が再現できる魅力がある

 

chige2

2020年1月からコストコ専用商品として販売がスタートしたばかりの『スンドゥブチゲ マイルド』は、定番の『スンドゥブチゲ』の辛さを和らげたマイルドタイプです。家族で楽しめるようにと開発されました。

それにしても、こうして赤い『チゲの素』を見ると本当に辛くないの? と思ってしまいますが(笑)、それは食べてからのお楽しみということで、早速作ってみたいと思います。

 

調理方

150g入り1袋と水150mlを鍋に入れて煮立たせ、豆腐や魚介などお好みの具材を加えて火が通るまで煮込む

 

chige3

今回使った豆腐は、我が家の定番豆腐『安曇野きぬ』です!

chige4

手順通りに作ったものがこちら。使った具材は豆腐・ホタテ貝柱・さやいんげん・マッシュルーム・ねぎ・卵黄です。冷凍庫にあるものをぽんぽん放り込みました(笑)。

きっと海老の赤い色が入ると、もっと豪華に見えるんでしょうけれど、我が家には海老アレルギーっ子がいるので海老のストックはありません(苦笑)。

香りはすごく

 

魚介です(笑)。

 

日本のだしとは全く違う香りですが、結構食欲をそそられます。

chige5

少しとろみもある感じですよ。

 

原材料

あさりエキス・魚介エキス・水あめ・玉ねぎ・にんにく・あさり粉末調味料・植物油脂・牛骨エキス・コチュジャン・醤油・キムチエキス粉末・いかエキス粉末・みそ粉末 / 増粘剤(加工デンプン・キサンタンガム)・調味料(アミノ酸等)・パプリカ色素・カラメル色素・(一部に小麦・かに・いか・牛肉・ごま・大豆を含む)

 

どんな味?

chige6

実際に食べてみると、

 

濃いーー!

けど、おいしいーー!

 

香りだけでなく、本当にアサリなどの魚介の味がバッチリでおいしいです。旨味がぎゅっと濃縮されている感じがしますよ。例えると、夏の海の家で焼いたサザエやホタテなどの貝汁がたっぷりと入っているようなイメージ(笑)。

そして、マイルドと言うだけあってほぼ辛くはありません!! これは辛いのが得意ではない私にとっては、非常に有り難い味付け(笑)。ヒリヒリやピリッとした辛さは全くないのに、甘辛いコチュジャンをどことなく感じる辛さだけがあるんですよね〜。表現しにくいんですけど、強いて言えば『旨辛マイルド』って感じかな。

ただ濃い味=しょっぱい系なので、塩分濃度は高いと思います。実際パッケージにも食塩相当量は5.1gとありますしね(苦笑)。ひとりで1袋分を全て飲み干した場合、1日の摂取量(6.5〜7.5g)をほぼ摂ってしまう計算になります。塩分摂取量を気にしている人は、インスタントカップ麺などと同じように、スープを全て飲み干さないなどの工夫は必要かも知れません。

まとめ

コストコ限定で販売されている韓国の家庭料理『スンドゥブチゲ マイルド』は、キムチエキスやコチュジャンが入っているけれど辛くはない、大人から子供まで安心して食べられるものです。

メイン具材はやはり豆腐がおすすめですが、プラスするものは魚介類だけでなく、肉や野菜など何でもOK。どんな具材を入れてもおいしく仕上がると思います。

食べ出すとどんどん食べ進めたくなる味で、食欲のない日に打って付けかもかも知れません。ただ、規定量で作ると若干濃い味だったので、水分多めの具材をたっぷりと入れるか、加える水の量を加減するなどした方が良い気はします。

冬になると登場する『スンドゥブチゲ マイルド』は、コストコでしか購入できない商品です。気になる人や辛さが苦手な人は、ぜひ1度食べてみてください。

おすすめ度:

Twitter では、リアルタイム情報をつぶやいたり、最新記事更新のお知らせなどをしています!

follow me, please

star5
star4
star3
star2
star1
goods
Sundubu
\follow me!/