コストコのチルドに新商品!“米久 洋なしの焼豚”

pear roast pork

米久
洋なしの焼豚
197円/100g(税込)
401g 788円(税込・2022年2月)

先日、米久新商品の『洋なしの焼豚』購入しました!

『アップルスモークドベーコン』も特徴的な味だけれど、今度は洋梨を使った焼豚!

全く味の想像が付かずに購入しましたが、食べてみたら、ふんわりと甘さを感じる焼豚でした。

その甘さが、洋梨風味なのかはイマイチわからなかったけれど(苦笑)、おいしかった〜!

商品について

米久のブロック肉商品は、ユニークなものが多い気がする。

例えば、年末に入荷する(昨年はなかったけど)『黒仕込みローストビーフ』も、黒仕込みって何のこと? って思ったし(これについては、直接メーカーに問い合わせています!)、『アップルスモークドベーコン』も、りんごをたっぷり使っていてすごく珍しいし。

そして、今回は洋梨〜!

きっと米久の商品開発をしている人達は、柔軟な思考の持ち主に違いない(笑)。

商品パッケージには、以下のような説明が書かれていました。

洋なしの濃縮した果汁の芳醇な香りと爽やかな酸味、奥深い甘さが芳しく焼豚を引き立てます。口に広がる風味をお楽しみください。

確かに、洋梨には独特の爽やかな酸味がありますよね〜。

pork

カットをすると、断面は一般的なのものよりもワンランク濃い色をしていました。

pork up

よくあるチャーシューのブロック肉は、もっとピンク色のイメージがあるんですけど、そんなことないですか?

 

原材料

豚肩ロース(輸入)・砂糖・粉末しょう油・でん粉・大豆たん白・食塩・デキストリン・西洋なし果汁・しょう油加工品・香辛料/pH調整剤・調味料(有機酸等)・ゲル化剤(キサンタンガム)・発色剤(亜硝酸Na)・(一部に小麦・大豆・豚肉を含む)

賞味期限

2022年2月27日

栄養成分表示

100g当たり 228kcal・たんぱく質 16.4g・脂質 15.5g・炭水化物 5.7g・食塩相当量 2.0g

 

触った感じは、ごく普通のチャーシューやブロックハムと同じ感じで、それなりに硬さがあります。

どんな味?

普通に

 

おいしいです。

 

洋梨が使用されているので、もう少し特徴のある味かな? と想像していましたが、それほど違いはない感じ(苦笑)。

ただ、よーく味わってみると、ふんわりと優しい甘さがあるので、これが洋梨の影響なのかな? と思いますが確かではありません(苦笑)。

そのまま食べるとそれなりに硬く、街のラーメン店で食べるようなソフトでジューシーな焼豚とはかけ離れていますが、実際にラーメン(味千拉麺)に入れて食べてみたら、なかなかおいしかった!

ramen

この『洋なしの焼豚』は、温かくして食べるとある程度柔らかくなるし甘さも強調されて、より洋梨風味が味わえるのかも知れません。

食べていてそんな気がしたので、個人的には温める方がおすすめかな。

まとめ

コストコに新登場した『洋なしの焼豚』は、ほんのりとした甘みのあるおいしい焼豚です。

豚肩ロースが使用されているので、それなりに脂身がありますが、そのまま食べるとそれほど脂っこさは感じられず、温めるとジューシーさが味わえます。

好みにもよりますが、断然温めて食べた方がおいしい気がします〜。

商品説明にあるような、爽やかな酸味はあまり感じられなかったけれど、全体的に上品な味になっているので、気になる人は 1度食べてみてください。

おすすめ度:

*Twitter では、リアルタイム情報をつぶやいたり、最新記事更新のお知らせなどをしています!
follow me, please
* Pick Upした商品は、Instagramで!
follow me, please

logo1
logo
new logo 4
new coupon
mask logo
pharmacy
pear roast pork
\follow me!/