コストコでフライパンを買う!“BALLARINI(バッラリーニ)ブライパンセット”

3月4回目のコストコショッピングで買っていたイタリア製『フライパン』、使い始めたのでまずはその使用感をご紹介したいと思います。半年・1年と使い続けた結果は、追記の形でご報告するつもりです!

ballarini

BALLARINI(バッラリーニ)  AOSTA フライパン3点セット 4,980円(税込・2021年3月)

ずーっと『ROCKのフライパン』を愛用していて、再販を熱望していたのですが、全然入荷する気配がないので最近はほぼ諦めていました。

ネットで探せばないことはないのですが、本国のHPで確認できる価格と大きく違うため思い切れず(苦笑)。この5月で使い始めて丸2年になります。

とにかく優秀なフライパンで、最近多少くっつく部分が出て来たもののまだ『餃子』が焼ける程度なんですよ。先日の『オープンオムレツ』の時も、全く問題なく使えていましたしね(笑)。

本当はもう少し頑張ってもらうつもりでいましたが、2年前の購入時と状況が違うのが私の体。実は昨年秋から肩を傷めていて、重いものを持ったり力を入れると痛みが走るんですよ(治療中!)。そんなこともあり、やはり毎日使う調理器具は軽いものがいいなーと思うようになったわけです。

そんな時に、偶然にも見つけてしまったー!!

ROCKよりも随分軽く、パッケージに『石』の文字(笑)、おまけに3スリーサイズセットで 5,000円(税込)を切る価格!! これは試してみようって思いますよね〜。

どんなもの?

pan

『バッラリーニ』は、ZWILLING J.A. HENCKELS(ツヴィリング J.A. ヘンケルス)社のグループブランドの一つ。

創業は 1889年と古く、130年以上の歴史があります。北イタリアの小さな村 Rivarolo Mantovano(リヴァローロ・マントヴァーノ)で誕生し、現在もその地で製造を続けています。イタリアでは知らない人はいない『焦付き防止調理器具メーカー』のようです。

作られる商品の特徴は、ミネラル(鉱物)を配合したバッラリーニ独自の5層コーティング。金属製のヘラなども使える丈夫なものとなっています。また今回購入した『AOSTAシリーズ(*現在製造なし)』のように、『サーモポイント』と呼ばれる調理のベストタイミングを逃さない便利な機能が付いたラインも揃っています。

logo

2015年、ツヴィリングのグループ会社となり世界に販路を広げたバッラリーニ、2016年には日本初上陸を果たしています。

何気に、底部分のロゴがおしゃれなんですよねぇ。ちなみにお城のようなマークは、村の出入り口となっている実在する門なんですよ!

LombardyRivarolo Mantovano

出典:https://mapio.net/

three pans

セット内容は、28cm・24cm・20cm の3種類。どれも比較的使いやすいサイズだと思います。ただ、こうして取り出してみて、

 

意外と浅いなぁ〜。

 

と感じた私。後日使い始めて、激しく『浅い』と痛感することになります(苦笑)。

top

フライパン表面は見た目ざらついた感じがしますが、触るとツルツルです。如何にもコーティングされているなーといった質感です。

pan4

そして、このグリーンの部分が先にも触れた『サーモポイント』です。フライパンの温度が適温になると、赤色に変わる仕様です。

red

こんな感じ。

この部分に熱が伝わる頃には、フライパン全体がきっちりと熱せられた状態です。我が家のIHはちゃんと反応してくれましたが、稀に変化しないIHもあると注意書きにありました。

 

表面加工

内面(フッ素樹脂塗膜加工)・外面(セラミック加工)

材質

本体(アルミニウム)・はり底(ステンレス銅(クロム18%))

 

使用感

three pans

炒め物や揚げ焼きなど、色々と使ってみましたよ〜。

ハンバーグなどには 28cm、オムレツや目玉焼きなどは 20cmと使い分けられるので便利です。

ただ、

 

浅いのよ!!

 

ROCKのフライパンよりも、断然浅いのよ!

なので、炒め物には

 

向いていません!

フライパンから、具材がこぼれます!

 

もちろん、気を遣って炒めたら何とかなりますが、ジャジャッと炒めたい時はかなり厳しい(苦笑)。

実は我が家は長くIHを利用しているので中華鍋は持っておらず、炒め物でも普通のフライパンを使っているんですよね。だから困るんだよなぁ。う〜〜ん、当面は炒め物時のみ ROCKを使うしかないかもしれませんね(苦笑)。

そんなちょっと困るフライパンだけれど、熱伝導率はかなり良く、フライパンのどの位置で焼いても同じように焼ける優秀品です!

特にIHだと、センターがよく焼けるというのはありがちで、でもバッラリーニのフライパンではそれがほぼない!!

 

いい感じ〜。

 

まとめ

コストコに新登場したイタリア製フライパン『バッラリーニ』は、見た目もすっきりとして軽く、使い勝手の良いフライパンです。

表面の5層コーティングは『石』のように強く、金属製のヘラも使える機能性の高いもの。4年保証(表面のコーティング以外)もあり安心して使えるものだと思います。

フライパン全体に均等に熱が行き渡るため、加熱ムラもほぼなく、価格の割には優秀品。

bacon2

ただ浅めタイプなため、調理内容が限定される点は残念なところ。

もちろん、元々使い分けをしている人なら問題なく使えるし、そうでなくても困るのは混ぜる必要のある炒め物くらいなので、そこを我慢できるならばおすすめできます(笑)。個人的には、もう1本別で深型が欲しいけど〜。

使い始めてまだ 1週間強なので快適に使っていますが、今後使用感に変化が出た場合は、また改めてご報告したいと思います。

願わくば、ROCKと同じように長持ちして欲しいものです。

おすすめ度:

*Twitter では、リアルタイム情報をつぶやいたり、最新記事更新のお知らせなどをしています!
follow me, please
* Pick Upした商品は、Instagramで!
follow me, please

logo1
logo
foods stock
choco logo resize
mask logo
mark logo resize
costco logo resize
delica ranking resize
dish logo resize
ballarini
\follow me!/