意外な利点がある!?“キャンベル インスタントカップスープ クラムチャウダー”

アウトドア派が誰ひとりいない我が家では、外出先で飲むスープなどはあまり必要ないと今まで購入したことがなかったのですが、冬の朝に手軽に飲むことができるかも? とカップ入り『キャンベル クラムチャウダー』を買ってみました。

キャンベルスープ全体

キャンベル インスタントカップスープ クラムチャウダー 12個 1,398円(税込・2020年11月)

コストコでキャンベルの『クラムチャウダー』と言えば、あのどデカい缶入りのものが頭に浮かびますが、パウダータイプのインスタントスープもちょくちょくコストコでは販売されています。

今回購入したものは、キャンプやBBQなどで大活躍してくれそうな蓋付きカップタイプ。絶対に我が家には無縁だと思っていた代物です(笑)。

でも、カップの内側に線があり、計量することなくお湯を注ぐだけで飲むことができる、そして洗い物が増えないことを考えると、家にストックしておいても良いかな〜と購入に至りました(どこまでも楽したい・笑)。

以前もキャンベルのインスタントスープ『コーンポタージュ&クラムチャウダー』の2種詰め合わせを購入しているので、中身はきっと同じものだろうなと確認したら、

やっぱり、同じでした(笑)。

どんなもの?

全体

1パッケージに12個のカップスープが入っています。

カップスープ

カップサイズは直径 7cm(下部)ほどと、小さいお子さんが片手で持つには難しいかなーといった感じ。

蓋アップ

本体は紙製ですが蓋はプラスチック製、真っ赤な蓋がいかにもキャンベルですよねー!! 

スープの中身

カップの中には、クラムチャウダーパウダーが1袋入っています。原材料は以前ご紹介したものと全く同じなので、いつもの『クラムチャウダー』です(笑)。



 

原材料

デキストリン(国内製造)・脱脂粉乳・全粉乳・砂糖・マッシュポテト・食塩・クリーミングパウダー・小麦粉加工品・粉末油脂・オニオンエキスパウダー・麦芽糖・酵母エキスパウダー・チーズ・バターオイル・ポークエキスパウダー・オニオンパウダー・たん白加水分解物・酵母エキス調味料・チーズ加工品・でん粉・香辛料・あさりエキスパウダー・クリーム加工品・うきみ・具(あさり・人参・パセリ)/増粘剤(加工デンプン・増粘多糖類)・調味料(アミノ酸等)・膨張剤・酸味料・環状オリゴ糖・酸化防止剤(V.E)・香料・くん液・(一部に小麦・乳成分・大豆・豚肉を含む)

 

クラムチャウダー中身

ただ違うのは、

 

計量しなくて良いところ

 

今回のものは、カップの内側の線までお湯を注げばOKなんですよね〜。

 

作り方

カップに袋の中身をあけ、熱湯を内側の線(175ml)まで注ぎ、すぐに15秒以上かき混ぜ、蓋をして約1分待つ

 

お湯

 

簡単だー。まるでインスタントカップ麺のようです(笑)。

 

でも、注ぐ湯量は圧倒的に少ないんですけどね!

 

カップに対する湯量(スープ量)はインスタントカップ麺に比べるとかなり少なめ、これはきっとグルグルと混ぜる必要があること、持った時に手が熱くなるないよう、飲み口も熱くならないように工夫されているんだろうと思います。

完成スープ

こうして出来上がったスープはとても良い香り、食欲をそそられます。



でも、具材のあさりの小ささはいつも気になる〜(笑)。

あさりアップ

味はどう?

味については以前も書いたように、あっさり系のクリームスープといったところ。しっかりとあさりの味がするおいしいクラムチャウダーです。

作る時の注意点としては、湯量でしょうか。インスタント系スープは、比較的正確に計量して作ると濃い味に仕上がることが多いのですが、キャンベルも然り。

計量線きっちりの湯量で作ると、

 

味は濃くなります。

 

なので、我が家ではいつも湯量をプラスしています。若干スープのとろみは減りますが、そのまま飲むよりはベター。濃さに関しては、家族全員が同意見なので間違いないと思います。



まとめ

キャンベルの便利なカップ入りスープ『クラムチャウダー』は、手軽に外出先でも飲むことができる、キャンベルらしい安定のおいしさがあるスープです。

私としては『計量しなくて良い』『洗い物が増えない』という利点があったのですが、息子は『蓋付き』に利点があったようで、そのまま会社に持って行って飲む時、「冷めにくくホコリなど余計なものが入らない点がいい!」と言っていました。

どうやら、熱いスープを一気飲みするわけではないし、今のコロナ禍ではマスクを外す食事中は極力対策をしたいので、この蓋付きタイプはすごく良かったようです(良いのか悪いのかって感じですけど・苦笑)。

ということで、思いがけず意外な利点があったカップ入り『クラムチャウダー』、嫌いでなければぜひ活用してみてください。

おすすめ度:★★★☆☆

キャンベルスープ全体