一体どんな味なの?コストコ新商品デリカ!“フィッシュ&チップス”

昨日購入したコストコの新しいデリカ『フィッシュ&チップス』、気になっている人も多いと思うので早々にご紹介したいと思います!

f&c

カークランドシグネチャー フィッシュ&チップス 108円/100g 1,334円(税込・2021年6月)

『フィッシュ&チップス』と言えば、イギリスですよねー!

フランス料理やイタリア料理に比べると、イギリス料理はあまり馴染みがない(メジャーになる程おいしくない?)けれど、『フィッシュ&チップス』だけは違う! おいしいことも知っています(笑)!

実際に食べてみたら、適度なジャンキーさがあっておいしかった。もう少し食べやすいサイズだったら更に良かったのにとは思いますけどね、十分楽しめました。

どんなもの?

open f&c

まずは『フィッシュ&チップス』について簡単に。

その名の如く『魚とじゃがいも』を組み合わせたイギリスの伝統料理ですが、揚げた魚もフライドポテトも、どちらもイギリス発祥の料理ではありません。

17世紀にポルトガルとスペインからのユダヤ人難民によって持ち込まれた『揚げ魚』と、同じく17世紀にフランスもしくはベルギーから持ち込まれた『フライドポテト』の相性が良い、と気付いたイギリス人が作った料理です。

1860年には、ロンドンで初めて『フィッシュ&チップス』のショップがオープン。産業革命による輸送技術の発達も相まって『フィッシュ&チップス』は全国に普及して行き、労働者階級の定番の食事となりました。

今ではイギリスを代表する安価なファストフードとなり、レストランやパブやテイクアウト専門店などで食べることができます。

f&c2

そんな伝統食を家で簡単に食べられるわけですよ! 素晴らしい、コストコ(笑)!

コストコのデリカには、手軽さだけでなく世界中の有名な料理や未知の料理が食べられるという魅力がありますよね〜。

ちなみに『フィッシュ』の揚げ衣には、パン粉ではなくビールや炭酸水を使った衣が使用されるのが定番のようです。

 

原材料

パンガシウスフリッター(パンガジウス・小麦粉・植物油・でん粉・食塩・乳糖・料理酒・還元澱粉糖化物・塩麹・香辛料)・フライドポテト・タルタルソース・レモン・パセリ/加工デンプン・糊料(加工デンプン・メチルセルロース・キサンタン)・膨張剤・カロチノイド色素・ピロリン酸Na・pH調整剤・香辛料抽出物・乳酸Ca・酸味料・グリシン・(一部に小麦・卵・乳成分・大豆・りんごを含む)

消費期限

2021年6月17日(加工日含め3日)

 

with hand

それにしても、『パンガジウスのフィレ』1枚丸ごとって(苦笑)。せめて半分にカットして欲しかったなぁなんて思いますが、コストコらしいと言えばコストコらしい(笑)。

とにかく、調理しますよ!

 

調理方法

蓋を取り、タルタルソース・レモン・パセリを取り出し、180℃のオーブンで約 30分加熱する。

 

lemon

本来そのままトレイごとオーブンに入れて加熱するようですが、重なっている部分もあるので、取り出して加熱したいと思います。

before

焼く前のフライドポテトをよく見ると、うっすら衣が付いているのがわかります。恐らくサクッとさせるためと味付けのためかと思いますが、原材料を見る限り加工品のフライドポテトが使用されているので、どんな味付けなのかはよくわかりません。

oven fish

 

出来ました!

 

加熱したのは 1枚だけだったので、時間は 25分に短縮しています。

plate fish&chips

なかなかいい感じ。衣が如何にも『フィッシュ&チップス』らしい(笑)。

sauce

付属のタルタルソースは『チキン南蛮』に付いていたものと同じで、結構たっぷりと入っていますよ。

cutting fish

いざナイフを入れてみると、サクッとした硬めの衣が結構切りにくかったー(苦笑)。やっぱ、かぶりつくのが良い衣のような気がするなぁ。

potato

ポテトの方は、文句なくサックサクに仕上がっていました! フォークで刺すと、ザクっと小さな音が聞こえるほど(笑)。これはいい!

どんな味?

淡白なパンガシウスとサクッとした衣の相性は良く、

 

おいしいです。

 

レモンをたっぷりかけると爽やかな味になり、揚げ物だけれどあっさりと食べられます。

しっかりと高温で揚げられているのか、パンガシウスの身は全然油っぽくもなく衣もカリカリ。その衣は適度に厚みもあって、食べ応えもあります。

フライドポテトの方も、表面に付いていた衣が加熱するとサクッと仕上がっておいしい。若干濃い味付けで塩気は強めですが、おつまみ的に食べられてGOOD。

ただ、残念だったのはポテトの質。たまたま選んだものがそうだったのかも知れませんが、黒く変色したものが多くありました。通常じゃがいも加工品として商品化される場合は取り除かれるものなので、食べて毒ではないけれど、ない方が良かったかなー(苦笑)。

家族の感想も、同じく「おいしい」でしたが、「タルタルソースはイマイチ」「衣が硬過ぎ」という声もありました。

まとめ

コストコに新登場したデリカ『フィッシュ&チップス』は、イギリスの伝統料理が手軽に食べられるものです。

トレイごとオーブンに入れて加熱するだけと、調理も簡単! 忙しい日には大助かりなデリカだと思います。

ジャンクフードが好きな人だけでなく、白身魚が好きな人も気に入る味じゃないかと思いますが、それなりにしっかりと味が付いているので決して優しい味ではありません(笑)。

今回たっぷりのタルタルソースが付いていますが、この量を半分にして本場イギリスのレストランで供される潰した豆の『マッシーピー』が入っていれば、より本格的な『フィッシュ&チップス』になっておいしさもUPしたんじゃないかなーなんて勝手に思っています。

そうそう、食べ終わってからレモンだけではなくビネガーもかければ良かったと後悔したので、苦手でなければ、是非かけて食べてみてください。

今後定番デリカになるかどうかは不明、気になる人はお早めに。

おすすめ度:

*Twitter では、リアルタイム情報をつぶやいたり、最新記事更新のお知らせなどをしています!
follow me, please
* Pick Upした商品は、Instagramで!
follow me, please

logo1
logo
foods stock
choco logo resize
mask logo
mark logo resize
costco logo resize
delica ranking resize
dish logo resize
f&c
\follow me!/