コストコの新しいトマトソース“Gustibus チェリートマトソース”

少し前に入荷していた『チェリートマトソース』。すごく気になっていたのですが、結構ストックがあったので我慢。でも、ようやく購入できました!

Gustibus(グスティブス) チェリートマトソース 360g×12本 2,498円(税込)

真っ赤な色と黒いキャップが印象的なトマトソースは、本場イタリアシチリア産。地中海の太陽の恵みをたっぷり浴びたトマトで作られたソースのようです。

Gustibusって?

Gustibusは、2009年創業のプライベートカンパニー。シチリア中央部のArossoにある10,000平方メートルの敷地で栽培された原料を使い、高品質なソース類を製造しています。

生産工場は、IFS(国際食品規格)やBRC(英国小売業協会の食品安全に関する規格)などの認証を取得、製品の品質管理は行き届いているので、安心して口にすることができます。

また、商品のメインであるソース類はかなりの種類があり、パスタに合わせるだけで手軽に食べられると好評。急成長を遂げている会社でもあります。

どんなソース?

では、中身をチェックしましょう!

今回購入した『チェリートマトソース』は、原材料の内 97%がチェリートマトという、濃厚トマトソース。

原材料

チェリートマト(97%)・エキストラバージンオリーブオイル・食塩・人参・玉ねぎ・セロリ・バジル・砂糖(0.5%)

みなさんご存知だと思いますが、チェリートマトというのは、いわゆるプチトマト(ミニトマト)のことで品種名ではありません。つまり、ミニトマトで作ったトマトソースということになります。



真っ赤な濃い色がまさにチェリートマト色ですね(笑)。そして、さすがは97%! バジルの葉は確認できません。

ソースの濃度は、トマトをすり潰した感じでドロドロとしています。香りはトマトとオリーブオイルを混ぜたもの、それにトマトペーストのような香りです。残念ながら、バジルの香りはほとんどしません(苦笑)。

どんな味?

では、実際に食べてみたいと思います。

 

うわっ

 

甘ーーーい!!

 

めちゃくちゃ甘いですよ、このソース!! 今まで、コストコで色々なトマトソースを買って食べていますが、こんなに甘いのは初めてです!!(逆に酸味が強いのはありましたけど・苦笑)

 

トマトのコクがあって、おいしいです!

 

ただ、この甘さは好みが分かれるかなぁという気もします。というのも、パスタに利用したら「甘いね、いつもの方が好きかも」と息子から(苦笑)。でも、「濃くておいしいことは、おいしい」とも言っていましたけど。

個人的には、結構好きな味なんですけどね。原材料に砂糖も使用されていますが、ごく少量なので恐らく甘さの元はチェリートマトそのものかと思います。

ちなみに、ピザトーストにも使ってみたら・・・



何故かこちらは好評で(笑)。

要するに、おいしいってことですね!

まとめ

今回初めて購入した『チェリートマトソース』は、チェリートマト特有のコクがあり、旨味がぎゅっと凝縮されたソースでおいしいものでした。

ただ、トマトの酸味が好きな人にとっては、若干甘過ぎる味なので、料理に使用する時は味の調整が必要かも知れません。

個人的には、1本のサイズが一般的な瓶サイズなので(笑)使いやすく、いつまでも冷蔵庫に残ってしまうことがないのが良いなと思います。また瓶詰めなので賞味期限も長く、量が多過ぎて食べ切れないという心配も必要ないと思います(今回のもので期限は2022.1でした)。

ということで、瓶が小さく使い切りやすいところ、濃厚なチェリートマトが楽しめるところなど、おすすめできる点は色々あるので、気になる人はぜひ試してみてください。

おすすめ度:★★★☆☆

 

costco

コストコで何を買おうか迷った時は、定番商品を買ってみよう!

コストコには、本当に様々な種類の商品があります。ヘビーユーザーではない人は、やはりどれを買えば良いのか迷うことも多いはず。そんな時は、1年中ほぼ店頭に並んでいる定番商品を選んでみましょう!

 

 

コストコのチョコレートを詳しく知りたい時は?

1年中買うことができるチョコレートですが、やはりクリスマスやバレンタインシーズンは『チョコレートパラダイス』状態になります。たくさんあり過ぎて迷ってしまった! そんな時はレビューをチェックしてみてください。