予想以上に使える子だった!?コストコ家電!“GOURMIA デジタルエアフライヤー”

air

GOURMIA
デジタルエアフライヤー
ITEM#32628
1台 5,780円(税込・通常価格 6,480円・2023年12月)

コストコで以前から販売されている『デジタルエアフライヤー』を初購入しました!

サイズが大きいことと本当においしくできるのか? という疑念から、今までずっとスルーしてきたけれど、やっぱり 1度は使ってみたい! と今回のストアクーポン価格を利用して買うことに。

実際にキッチンい置いてみると、色的には違和感なく馴染んでくれたものの予想通りの存在感(笑)。

kitchen

何はともあれ使ってみなくちゃ、とベイクドポテトや唐揚げを作ってみたら、期待を遥かに超える仕上がりでビックリ!!

知らなかったけれど、この商品、コストコオリジナルでしかもリニューアルして進化していました!!

デジタルエアフライヤーって?
ノンオイルで揚げ物調理ができる商品
容量が大きく 1度に沢山調理できる
フロントのデジタルボタンで操作完了!

商品について

open

箱の中には、本体と取扱説明書とレシピブックが入っています。

日本ではあまりメジャーではない GOURMIA(グルミア)というメーカー、調べてみたら 2015年アメリカ生まれの調理器具メーカーでした。

コーヒーメーカーやケトルなども開発・販売しているけれど、それら全てが『スマートキッチン家電』。ピピっと直感的に操作できるのが大きな特徴のようです。

コストコでは数年前から取り扱いが始まった記憶があるけれど、定かではありません〜(苦笑)。

open body

食材を入れる引き出し式は『調理バスケット』という名称、それ以外に黒い『クリスパートレイ』と金網のような『多目的ラック』が付いています。

通常使用の場合は『バスケット』と『クリスパートレイ』があれば間に合うので、『多目的ラック』は量が多い時や脂を落としたい時に使うと良いみたいです。

製品の特徴

  • 10種類のワンタッチ調理が可能
  • 360°エアフライ調理
  • 予熱機能あり
  • タッチスクリーンは直感的に操作可能
  • 大容量の 7クオート(6.6L)は家族やホームパーティーに最適
  • 内部は焦げ付き防止加工済
  • ドライ調理で乾燥スナックも簡単に作れる!

では、早速試してみますよ〜。

もちろん(笑)、『エアフライヤー』初心者なので、まずは付属の『レシピブック』を参考に作ってみたいと思います!

選んだのは手軽に作れる『バジルポテト』! 単にじゃがいもとバリラの『ペストジェノベーゼ』があるからと理由なんだけど〜(笑)。

いざ、スタート!!

予熱を始めると、フロントパネルにプレヒートの文字が表示されます。

pre

完了すると「終わったよ〜」とお知らせ音が鳴るので、食材を投入!

basil

こうして並べ入れる時に思ったんだけれど、例えばオーブンで予熱をした場合は、庫内の温度が下がらないよう即座にオーブントレイなどの出し入れをするんだけれど、この『調理バスケット』は、途中まで出してパパッと投入というわけにはいかず、全部取り出してから入れる感じなんですよね〜。

そうすると、予熱されたバスケット内の温度は下がるわけで・・・。

これって意味あるのかな? と思ったけれど、実際にポテトを投入するとジュジュッと音がなっていたので、それだけでも効果があるんだと言い聞かせ、調理スタートボタンを押しました(扱い方間違ってる?・笑)。

加熱時間は『レシピブック』で 200℃ 10〜12分加熱とあったので、11分で取り出しました。

basil2

いい具合にベイクされましたよー! いい香り〜。

バジルペーストに油分があるので、表面はテカっと光沢があって焦げ目もちらほら。ムラなく火が通っている感じです。

使用感

食べてみると、外はサクっと中はホクホクで柔らか。

 

おいしーい!!

 

それに加えて、『調理バスケット』を引き出した瞬間に感じた「全体が均一だ!」というインパクトがすごい〜(笑)。

オーブンやグリルだと置き場所によって火の通りが違うんだけれど、これはそれがない!! どれを食べていても中身は同じだと実感できました。

ここまで同じ仕上がりにできるなんて、感動です(笑)。

この後、冷凍フライドポテト『シューストリング』も調理してみたけれど、こちらもいい感じに仕上がりました!

potato

『エアフライヤー』便利過ぎる!

ただ『唐揚げ』に関しては、やはり油で揚げないので、ジューシーに仕上がっても表面のカリサク感は本当に揚げたものには及ばなかったかな(苦笑)。

chicken

それでも十分おいしかったし、何より油分カットできたのでヨシとします。

今後は野菜などもジャンジャン焼いて色々試してみたいと思っているけれど、今は家にない『オイルスプレー』が必須アイテムになるので準備するつもりです!

まとめ

コストコで購入できる『デジタル エアフライヤー』は、様々な料理が作れる便利な調理家電。揚げ物の脂肪分を最大80%カットできる優秀品です。

使ってみると予想を遥かに超える仕上がりに大満足!!

何より放り込めば勝手に調理してくれるので、その間に他の準備ができるし後片付けも楽!! もっと早く買えば良かったーと後悔するほど、使う価値があるな〜と実感しました。

ただ、加熱中に背面から熱風が出ることと、サイズ(約 H35.5cm×W27cm×D28cm(取っ手含まず))が大きく設置場所の準備が必要な点はデメリットと言えるかな。購入前に十分考慮してくださいね!

それから、『レシピブック』にないものを調理する時は、自分で設定時間を考えなくてはいけないということも付け加えておきます(笑)。

おすすめ度:

商品概要

set

名称:デジタルエアフライヤー GAF798
容量:7クオート(6.6L)
定格電圧:100V 50/60Hz
消費電力:1400W

air
\follow me!/