つけ心地比較!〜コストコでマスクを追加購入〜

最近は、すっかりマスクなどの衛生用品が手に入りやすくなり嬉しい限り。コストコでも、『べスプリット』のボトルタイプが山ほど入荷したのか、もう購入制限が外れていました。

べスプリット ボトル

今度はボトル入りで無香料!“べスプリット クレンジングハンドジェル”

2020-05-31
ベスプリット全体

コストコオンラインで買った“極上空間(マスク)”と“べスプリット クレンジング ハンドジェル”

2020-04-07

おまけに、無香料のミニサイズも新たに登場!! 手軽にバッグに入れて携帯できるミニハンドジェルは、本当に便利なのでおすすめです。

さて、先月と今月に入ってから、コストコで出会ったマスクを追加購入していたので、今日は簡単に比較紹介したいと思います。

我が家にはまだまだストックはあるんですけど、当分続きそうなコロナ対策として、これからの暑い季節に1日1枚は厳しいかなと考え、追加を決めました。

というのも、まだ真夏でもないのに、夫はマスクをすると暑くて汗をかいて困ると言うんですよ! これからの季節のマスク使用は、熱中症も含め色々と気を付けなければいけませんね。

追加購入したマスク

どちらも前回ご紹介したマスクと同じで、『99%カットフィルター』が採用されています。そして、共通するのが『3層構造』と『ノーズワイヤー』。

マスク色々

つけ心地ってどうなの?〜コストコで購入したマスク達〜

2020-04-30

1. アイリスオーヤマ

アイリスマスク

アイリスオーヤマ プリーツ型マスク お徳用大容量タイプ ふつう 60枚入り 1,398円(税込・2020年5月)

これは、先月購入したアイリスオーヤマのマスク。この時はもう会員カードの掲示は必要なかったけれど、スタッフからの手渡し購入でした。



アイリスマスク中身

中のマスクは個包装ではなく、こんな風にまとめて入っています。

アイリス1

特徴はサイドの切り込み、側面両端Vカット加工というらしい。つけた時に顔をうまく覆う仕組みになっています(隙間ができにくい)。

アイリス2

耳のゴム部分は、幅広というわけではありません。『極上空間』の幅広ゴム6mmと比べると、こんなに違います。

マスク比較

でも、サイズはほぼ同じですね。

2. リブ・ラボラトリーズ

リブラボラトリーズマスク

リブ・ラボラトリーズ 立体型不織布マスク ふつうサイズ 30枚入 418円(税込・2020年6月)

こちらは『極上空間』を製造しているリブ・ラボラトリーズのもので、個包装タイプ。

以前購入した同じくリブ・ラボラトリーズの『立体型マスク』と同じかなーと思ったのですが、少し違いました。



マスク比較2

こうして比べると、極上空間の4層と3層の違いが一目瞭然。スケ具合が全然違いますね(笑)。

ちなみに、前回比較した時のものがこちら。

マスク比較

中央の『立体型マスクふつう』が、リブ・ラボラトリーズの3層のものなんですけど、今回のものと違う点は、恐らく両サイドのステッチとゴム幅くらい。プリーツ部分に関しては、同じのような気がします。

立体マスク

素材感は、ごく普通。特に硬いというわけではないけれど、柔らかくて肌触りが良いというわけでもありません。

マスク

つけ心地は?

使った感じは、どちらも本当にごく普通のマスクで、良い意味で良くもなく悪くもないといったところ。全く問題なく使える『使い捨てマスク』です。

  • プリーツ型マスク・・・想像以上に両サイドのVカット加工が良い感じ。マスクが浮くことなくぴったりとフィットしてくれるので、花粉などの進入は軽減されている気がする。ただ、ずっと使用していると耳が少し痛くなるので注意。
  • 立体型マスク・・・プリーツ型のようなVカット加工がないため、両サイドは結構浮いた状態に。肌に触れる感じは、ごく普通。

両者を比べると一長一短で、プリーツ型マスクのVカット加工は魅力だし、立体型マスクの幅広ゴムも魅力。両方が合わさると良いのにと思いました。

まとめ

どちらのマスクも3層構造であること、ノーズワイヤーだけがついていること、99%カットフィルターが採用されていること、またサイズや質感がほぼ同じで大きな違いはないことがわかりました。

ただ、個包装であるかどうか、ゴムの太さによる使用感やフィット感の違いはあります。

個人的には、個包装である立体型不織布マスクの方が持ち運びしやすく衛生的だと思いますが、毎日取り出して使う分には、コンパクトに収納できるまとめ入りも悪くないはと思います。

最後に、我が家にあるマスクだけで言えば、前回の比較でも書いたように『極上空間』と『その他全て』という印象で、どのマスクも大きく変わらないなーと改めて実感しています。

最近コストコで販売されているマスクの種類は他にもありますが、次回はやはり、秋頃に販売されると信じている『極上空間』を購入したいので、もう他は当分買わないつもりでいます(多分・笑)。価格もさほど魅力的ではないし、実は夫も息子も会社からマスクを支給してもらったのでストックが一気に増えたというのもその理由のひとつなんですけど。

ということで、マスク購入で失敗しないためには、耳が痛くならないものや顔にフィットするものなど、何を重視するのかで選ぶと良いと思います。ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

アイリスマスク