夏の必需品“デオナチュレ”にニュータイプ登場!“男すっきりジェルバー”

毎年春先になるとコストコに登場する『デオナチュレ』製品。今年も、コロナ渦の最中に入荷していました。その中に、昨年見かけなかった新しいタイプのものもあり、ものは試しと夫用に購入してみました。

イマドキ夏の必需品。デオナチュレ“ソフトストーン W”

2018-08-08
クールジェル

デオナチュレ 男すっきりジェルバー 40g×2本 1,477円(税込・2020年6月)

以前のデオナチュレ記事(2018年)を読んでくださった人は、どれだけ夫のデオナチュレ消費が激しかったのかをご存知かと思いますが、本当に「どんだけーー?」とビックリするほど、いや、呆れるほど塗りまくっていた過去があるんですよ(笑)。

なので、こういうジェルタイプなら塗りやすく、しかも1回分の適量を都度出して使用するので、さほど消費も激しくならないかなーなんて期待して購入したわけです。

実際に使ってもらうと「塗りやすい!」という返事。また、塗ると少しひんやりとするようで、これからの季節にちょうど良い商品のようです。

どんなもの?

ジェル2本

このジェルバーは、『ソフトストーン』と同じように直ヌリタイプ。違う点は、ジェルであること、ボディにも使えること、またメインの有効成分が違うことの3点です。

実は2018年に初めて購入する前、サンプルを取り寄せているのですが、その時添付されていた商品紹介では、この『すっきりジェルバー』はワキ用で、ボディに使用できるのは『パウダータイプ』しかなかったのです。

調べてみたら、今年の春にリニューアルされ、首筋や胸元をはじめ全身にも使用できるボディ用として、新たに販売されるようになったようです。より使いやすくなったわけですね。



さて、このジェルバー、HPで以下のような特徴が紹介されていました。

  • ジェルタイプなので、ワキ毛があっても肌まで届く
  • サラッとした使用感の爽快クールなジェル
  • 手を汚さず簡単にぬれる
  • 有効成分(イソプロピルメチルフェノール、パラフェノールスルホン酸亜鉛)がニオイの原因菌を殺菌、汗を抑えながら防臭効果を発揮

なかなかいい感じ。我が家の夫には、特に『わき毛があっても肌まで届く』点がGOOD(笑)!!

使用感は?

では、実際にジェルを出してみたいと思います。使い方は簡単、下部にあるダイヤルを右に回して適量(2回まわす)を出して塗るだけ!

ただ、使い始めは下部のダイヤルをカチカチと回してもなかなか中身のジェルが出て来ないので要注意。勢いで回していると、気が付けば大量のジェルが出てた・・・なんてことになります。

ジェルトップ

こんな風にジェルバーの上部には3本の穴が空いていて、ここからジェルが出てくる仕様です。

ジェル

これが2回まわした適量。見た感じ少ない気もしますが、実際に使ってもらうと特に問題はないようで、スーッと塗れて伸びもいいらしい。



でもって、使用感も悪くないとのこと。ただ、効果が夜まで続いているかというと

 

微妙

 

だと言っていました。かと言って、効果が全くなくなっている感じでもないので、夫曰く『問題なし、塗りやすいから全然OK』ということでした(笑)。

まとめ

コストコに新たに登場したデオナチュレの『男すっきりジェルバー』は、使い勝手が良く、効果も適度な制汗剤ということがわかりました。

真夏になって、汗がダラダラと流れる状態での効果は今のところわかりませんが、塗りやすさの点では、今まで使用していた『デオストーン』に比べると断然良くなったようです。

何より、1回に使う適量が出てくる点が、個人的には素晴らしいと思っていて(笑)、夫のようについ使い過ぎてしまうという人には特におすすめだと思います。

市場価格はおよそ1本1,000円ほどなので、コストコ価格はやはり魅力ですね。本格的に暑くなると欠品する可能性もあるので、気になる人はお早めに。

おすすめ度:★★★☆☆

 

クールジェル