コストコのデリカに新商品!今度はジャマイカのソウルフード“ジャークチキン”

何だかコストコのデリカで旅行している気分だなぁ、って気になってきました! だって、最近本当に色々な国の料理が登場するから(笑)。

今度は、カリブ海の島 ジャマイカですよー!

ジャークチキン

カークランドシグネチャー ジャークチキン 138円/100g 1,859円(税込・2020年10月)

店頭で見かけた時、シャークチキンと読んじゃって、「は? サメ?」とバカなことを連想してしまいました(笑)。よく見るとジャーク(jerk)でした、老眼ってイヤだな。

で、ジャークのジャは、ジャマイカのジャから来ているのかと思いきや、これも全然違いました(苦笑)。諸説あるようですが、昔から食べられているジャマイカのソウルフードらしく、スパイシーな香辛料とハーブを組み合わせた味なんだとか。

実際に食べてみたら、言葉で表現するのは難しい味だけれど、とてもおいしかった! 一緒に入っているライムは絶対に使うべきだと思いましたよ。

ジャークチキンって?

ジャークチキンって何?

流行に疎くてしかも出不精の私、レストランで食べたことも聞いたこともないのは当然。なので調べましたよー(笑)。

ジャークチキン

あまいBBQとは異なり、カリブ海で食べられているスコッチボンネットと呼ばれる激辛唐辛子やオールスパイスの入ったジャークスパイスでマリネした肉(主にチキンや豚肉)を、炭火やグリルなどでゆっくりと調理したもの。

調理中に出てくる煙で燻され味わい深くなるため、マリネに使用するスパイスが仕上がりのポイント。概ね、甘くて塩気があってスパイシーな味と言えるけれど、『島のような味』と形容されることがあるほど、的確に「こんな味」とは言えない独特の味がします。

 

一体どんな味ーー??

 

って思いますよねー。調べながら、頭の中は?? でした(笑)。しかも、見た目も決しておいしそうに見えないし〜(笑)。



ちなみに、ジャークチキンの素みたいなものが結構色んなメーカーから出ていたので、マジで私が疎過ぎるだけなのかも知れません(苦笑)。

どんなもの?

ジャークチキン全体

どうですか? この豪快なチキン(笑)。焦げ茶色というか、黒っぽい色をしていますよね。

コストコ店頭では、以下のような説明がありました。

深みのある味付けが何本でも食べたくなる美味しさ。ライムを絞ると爽やかさが引き立ちます。
カリブ海の島国ジャマイカ風の味付けで、オールスパイスを中心にナツメグ・ガーリック・タイム・ローレル・バジル・シナモンが深みのある旨みを与えています。

ということは、ナツメグやシナモンが効いた色なのかも知れませんね。

調理方法は、入っているアルミトレイで気付いた人もいるかも知れませんが、そのままオーブンに入れて焼くだけです。もちろん、オーブンではなくグリルでも焼けると思いますが、全部焼くならトレイごとが楽チンですね。

調理方法
  • 蓋とライムを取り、180℃に予熱したオーブンで20分程度加熱する。
  • 食べる直前、お好みでライムを絞る。
焼けたジャークチキン

 

じゃ〜〜ん。

 

焼けましたよ。焼いたら表面に脂が出てきて、おいしそうなチキンに変身しましたー(笑)!!



香りはさほどキツくなく、ああスパイスが効いているなという程度。でも、それと同時に形容し難い香りもします。きっと、これがジャークスパイス特有の香りなんだろうなぁ。

原材料

ジャークチキン(鶏肉・たれ(食塩・オールスパイス・胡椒・ナツメグ・ガーリックパウダー・タイム・ローレル・バジル・シナモン))・ライム・オリーブ油/増粘剤(加工デンプン)・(一部に小麦・鶏肉を含む)

どんな味?

シャークチキンカット

とにかく、

 

おいしいです!

 

でも、どんな味? と聞かれると・・・

 

困る味(笑)。

 

コストコの『ジャークチキン』は、あくまでもジャマイカ風なので、激辛なスコッチボンネットは使用されておらず、そこまで辛くありません。スパイシーではあるけれど、お子さんでも大丈夫じゃないかと思うくらい。

若干、食べた後に口の中がヒリヒリっとはするけれど、「うわっ、辛っ」とはなりません。なので、食べ出すと止まらなーい。食べやすいーい。



最初は、何も付けずに食べていましたが、途中からライムをかけたら、もう

 

おいしいのなんの!!

 

酸っぱいライムが、『ジャークチキン』と一緒になると全然酸っぱくなくて、でも旨味が増してすごくおいしくなる!! 不思議ーー!

個人的には、ライム押し!! たくさん絞って食べたくなりました。

まとめ

コストコに新登場したデリカ『ジャークチキン』は、見た目からどんな味なんだろうかと不安になりますが(笑)、実際は様々なスパイスの効いたおいしいチキンです。

味的にはごはんにもよく合うと思いますが、やっぱりビールのアテとして食べたくなる味だなと思います。でも、もしメインにするなら、添える野菜はローストが合うかな。あとは、トロピカルフルーツも合いそうな感じですよ。

自分で作るには細々とした材料を揃えなければいけませんが、こうして焼くだけで食べることができるのは嬉しいですね。忙しい日に大助かり!!

便利なアルミトレイに入っているので、食べ終わったら洗って捨てるだけなので、アウトドアにもおすすめです。

どんな味なんだろうかと気になる人は、ぜひ。また食べたことがある人も、さほど辛くない『ジャークチキン』をぜひ食べてみてください。

おすすめ度:★★★☆☆

 

ジャークチキン