コストコのデリカに新商品!“煮込みハンバーグキット”

4月に新登場したコストコのデリカは、日々の食事だけでなく、行楽シーズンにピッタリな商品『煮込みハンバーグキット』です。

stewed hamburger

カークランドシグネチャー 煮込みハンバーグキット 1,380g 1,998円(税込・2021年4月)

どどーんとハンバーグが6個も入ったセットで、なかなかの迫力(笑)。

つい先日のメルマガ画像では、ワンプレートに2個のハンバーグが盛り付けられていたので、恐らく1パックで3人分が想定されているんだと思います。でも実際に食べてみると、見た通りボリュームがあって 1個でも十分満足できました。

作り方は簡単で、付属のソースに水を加えて具材を全て一緒に煮込むだけ!! これだけ簡単なら、BBQなど青空の下で食べる時にも活躍すること間違いなし!

お味の方は、まぁいつものレトルト系と変わらず。「うわっおいしい!」と思えるものではありませんでしたが、特に臭みなどはないので普通に食べられると思います。

例えるなら、コストコで販売されている『鉄板焼きハンバーグ』に似た味かなーと思います。あと『香ばしグリエハンバーグ』とか。要は、自分で作るハンバーグとは違った味と食感のハンバーグなのです。

どんなもの?

deli2

セット内容は、ハンバーグ・じゃがいも・にんじん・ブロッコリーとなっています。

メルマガによると、ハンバーグには国産の牛肉と豚肉を混ぜた合い挽き肉が使用されているようですが、原材料には『ハンバーグ』と加工品名のみの記載となっているので詳細はわかりません。

 

原材料

ハンバーグ・じゃがいも・にんじん・ブロッコリー・ハンバーグソース・煮込み用ソース/着色料(カラメル・カロチノイド)・酒精・増粘剤(加工デンプン・キサンタン)・香料・(一部に小麦・卵・乳成分・牛肉・ゼラチン・大豆・豚肉・りんごを含む)

消費期

加工日含め3日

 

potato up

じゃがいもは新じゃがかな? 小ぶりのものが丸ごと入っています。こちらは既に火が通されていて柔らかです。

carrot

にんじんは生のままで入っていて、時間が経っているので表面は乾燥して白くなっていますが、調理するので問題なし。横のブロッコリーは、かなり小さいものが入っていて既に茹でられた状態。しかも、購入時はまだ凍っていました(苦笑)。

sauce2

煮込み用ソースの中身がこちら。まるでチョコレートソースやソフトタイプの味噌に見えなくもないですが(笑)、香りはデミグラス系です。

では、実際に 1人分だけ煮込んでみたいと思います。

 

調理方法

鍋に具材と添付ソース、水400mlを加えて煮込む。肉の中心まで火が通り、ソースにとろみがついたら完成。

 

for one

煮込み用ソースは、規定量の水を加えて混ぜたものを使っています。そしてフライパン! これは、先日ご紹介した『バッラリーニ』の 20cmです。目玉焼きを作る時などに重宝していますよ。今のところ全く問題なく使えています。

パッケージには作り方の記載はあったけれど、調理時間はなし。どれくらい煮込んだら良いのかなーと思いつつ、火にかけ沸騰したら蓋をして5分、蓋を開けて3分煮込んでみました。

one plate

 

じゃ〜〜ん。

 

できました! 予想ではもっとソースが煮詰まってとろみが出るかと思っていましたが、これが限界ぐらいかなと思うところでストップすると、画像のような感じになりました。とろみはなきにしもあらず程度で、どろっと感はほぼありません。

cutting burg

中の状態を確認するため、早速カット!

cutting

この断面を見て、『香ばしグリエハンバーグ』とそっくりじゃん! と思ってしまった(笑)。比較的大きめの玉ねぎも見えてマジで似ていて、改めてレトルトのハンバーグが、どれも似たような仕上がりになるんだと納得しちゃいました。

どんな味?

準備する手間がなく、ただ煮込むだけで食べられる点は魅力。

それを加味すると

 

おいしいです。

 

ハンバーグは柔らかく適度にジューシーだし、長く煮込んでも硬くなることはありませんでした。また添え野菜のじゃがいもはホクホクとしていて甘く、にんじんも甘い。

でも、正直リピ買いしたい味ではないなぁ。

その理由は、以下の3点。

  • レトルト感半端ない味、それは息子が小学校給食の味を思い出すほど
  • 煮込み用ソースは、どこか和風ちっくでさっぱり系。もう少し濃厚な味の方が好みだった
  • ブロッコリーの存在感がなさすぎる(これは購入した日で変わる可能性あり)

個人的にコストコのデリカは、オリジナリティがあっておいしいイメージがあるんですよね。なので、今回のキット内容はちょっと残念でした。ハンバーグは、出来合いものではなくコストコのオリジナルが良かったなぁ。

でも、そうするともっと高くなってしまうだろうから、仕方がないのかも知れませんけど。

まとめ

コストコに新登場したデリカ『煮込みハンバーグキット』は、その名の如く手軽に『煮込みハンバーグ』が作れるセットです。

彩りを考えられた野菜も一緒に入っているので、特に自分で準備する必要はなく便利。また、それなりにソース量も多いので、キノコ類など好みの具材を足すことも可能です。

我が家では、チーズを最後にトッピングして家族で食べましたが、基本的に何でもおいしいと食べる夫が、ひと口ハンバーグを口に入れた瞬間「うわっ、レトルトだ」と言ったことが印象に残っています〜(苦笑)。

ということで、誰が食べてもきっとレトルトハンバーグの味だと思いますが、具材をカットする手間はなく簡単に作れるという魅力があるので、気になる人は1度食べてみてください。

夕食で食べるより、アウトドアでワイワイ楽しく食べると、よりおいしく感じるだろうなと思います。

おすすめ度:

stewed hamburger
\follow me!/