コストコ新商品!“カークランドシグネチャー 台湾風まぜそばキット”

コストコに新しく登場したデリカ、『台湾風まぜそばキット』を購入しました。

台湾まぜそば全体

カークランドシグネチャー 台湾風まぜそばキット 1,010g 998円(税込・2020年3月)

以前ご紹介した名古屋発祥の『麺屋はなび監修 台湾まぜそば』のコストコアレンジバージョンですよー!

コストコのチルドに新商品!“寿がきや 麺屋はなび監修 台湾まぜそば”

2019-11-11

我が家では、台湾まぜそばがすっかり定番となり、ちょくちょく寿がきやのものをリピ買いしてたので、これは嬉しい新商品でした(笑)。

総重量1kg超えの『台湾風まぜそば』は、レンジ加熱するだけで食べることができる便利なもの。週末のランチにピッタリでしたよ〜!

店頭の商品説明

昆布・魚・ポーク・チキンの複数の旨味と、にんにく・生姜を加えたコクのあるソースが後引く味わいです。半熟卵をからめるとまろやかさが加わります。

流石に生卵(卵黄)がセットになっているわけではありませんが、辛さを緩和できる半熟卵は付いています。

どんなもの?

台湾風まぜそばアップ

まずは原材料から。

原材料

ゆで中華めん(小麦粉・食塩)・まぜそばソース(醤油・植物油脂・砂糖混合異性化液糖・食塩・その他)・豚挽肉・半熟卵・青ねぎ・千切りねぎ/増粘剤(加工デンプン・キサンタン)・香辛料抽出物・かんすい・クチナシ色素・(一部に小麦・卵・えび・ごま・さば・ゼラチン・大豆・鶏肉・豚肉を含む)




ご覧のように、具材は豚肉・青ねぎ・千切りねぎ・半熟卵のみで、元祖台湾まぜそばの必需品『ニラ』は入っていません。

温玉

調理方法は、半熟卵とソースを取り出し、トレイごとレンジで加熱。500Wで約10分温めるだけと簡単です。

台湾風まぜそばソース

そして、温まったところに、味の決め手でもある『まぜそばソース』をかけて混ぜるだけ。

何だか混ぜなくてもおいしそうに見えませんか?

台湾風まぜそば混ぜる

とにかく1kgほどあるまぜそばは量が多く、トレイのままだと混ぜるのがなかなか大変だったので、大きなボールに入れ替えた方が楽に混ぜられると思います。

それと、きっちり10分間温めたら一部加熱しすぎで硬くなった部分があったので、様子を見ながら温めるのがおすすめです。

どんな味?

まぜそばアップ

実際に食べると、予想以上に麺がもちもちとしていてボリュームがあり、ソースもしっかりとピリ辛で

 

おいしかった。

 

台湾まぜそば特有の魚粉も効いているし、麺も太い。でもにんにくが入っていないのか、ニラが使われていないせいか、少し味にパンチはない気がしました。

それでも、食べた後に残る辛さはクセになる味で、最後までおいしく食べることができました。


まとめ

若干、寿がきやの『台湾まぜそば』よりも水分が少なめなので、つるんと食べることはできないものの、台湾まぜそば風の味はしっかりと再現されている、完成度の高いまぜそばでした。

1パックのボリュームは見た目よりもあり、家族4人で食べてちょっと少なく感じる程度だったので、量的には大人3〜4人分になるかと思います。

辛さについてはそれなりに強いので、辛さが苦手な人や小さなお子さんが食べる場合は注意が必要でしょう。

消費期限は購入日を含めて3日。恐らく期間限定商品だと思うので、気になる人はお早めにどうぞ。

ビールのアテにもおすすめです〜(笑)。

おすすめ度:★★★☆☆

 

台湾風まぜそばアップ