コストコの食器“bodum(ボダム)PAVINA ダブルウォールグラス6個セット”

食器もある意味消耗品。

先日も食器洗いをしている時に、パリンとグラスを割ってしまいました。確か6個セットで購入したはずなのに、気が付けばもうあと1個しか残っていない(苦笑)。

結構頻繁に割っちゃってるのね〜私・・・。

特に最近は手荒れ防止のために、必ずビニール手袋をして洗っているので、洗剤がついた食器が滑りやすくて・・・。

まぁ、バカラのような高級グラスを使っているわけではなく、庶民の味方 IKEA のグラスが多いので、割れても特に悔しくはないのですが。

でも、グラスが少ないと意外と不便。ということで、コストコでグラス補充するべく購入しました!

bodumグラス全体

bodum(ボダム)PAVINA ダブルウォールグラス 0.25L 6個セット 2,698円(税込・2020年3月)

買ったのは、ボダムのダブルウォールグラス『PAVINA(パヴィーナ)』。ずっと気になっていたんですよねー。なので、買う理由ができてちょっと嬉しかった(笑)。

bodumって?

日本でも有名なボダムは、1944年、デンマークのコペンハーゲンで誕生した会社。ガラス製のサイフォン式コーヒーメーカー『ペボ』を開発し、成功しました。

pebo出典:https://www.bodum.com/




後の1978年、拠点をスイスに移しさらに発展。1991年には、ティーポット『ASSAM(アッサム)』を英国紅茶協会の為に製造。

bodumteapot出典:https://www.bodum.com/

コーヒー抽出の技術を紅茶に採用し、丸い取手のついたプランジャーを押す事により紅茶の濃さを調整できる画期的な仕様。当時話題になりました。

実は私が初めて購入したボダム製品も『ASSAM』だったのです。今でも現役なんですよ(笑)。

現在では、世界55ヵ国で販売されるほど、ボダム製品は優れたデザインと機能性が認められています。

どんなもの?

では、PAVINAの特徴を見てみましょう。

ボダムサンプル出典:https://www.bodum.com/

これがPAVINAの構造。画像のように耐熱ガラスが二重構造になったグラス(=ダブルヴォールグラス)です。

サイズは高さ9.2cm・幅8.9cm・深さ8.9cmと、どれも9cmほどで、大人が持つにはちょうど良いサイズですが、お子さんの小さな手だと両手持ちになると思います。



ダブルウォールグラスの特徴
  • 吹きガラス製法で作られている(=職人による手作り)
  • 耐熱ガラスの二重構造で、保温性・保冷性に優れている
  • 食洗機使用可能
  • 電子レンジ使用可能
  • オーブン使用可能
  • 冷凍庫使用可能
  • 底についた耐水性のシリコンベント(特許取得)が内外の気圧を一定に保ち、水の侵入も防いでいる。

ちょっと宙に浮いた感じで、おしゃれですよね。こんなにおしゃれなグラスが直火以外なんでもOKだなんて、すごいです!

折角なので、どれくらい保温性があるのか検証してみました。使用したのは、PADINAとマグカップ。淹れたての熱々コーヒーを同時に同量入れてスタート。

保温性の検証結果
  • 入れた直後・・・どちらも熱々。
  • 5分後・・・大きく変わらないけれど、PADINAの方が若干熱い。
  • 10分後・・・明らかに違いがわかる。PADINAはさほど冷めていないけれど、マグカップの方はぬるくなっている。
  • 15分後・・・PADINAも少し冷めてきたが、マグカップはかなりぬるくなっている。

こんな感じで、明らかに保温性が高いことがわかりました。手で持って熱くないのもいい!

使い道

ボダムオープン

箱を開けるとこんな風に、丁寧に梱包されていました。

ボダム底シリコン

これが、底についているシリコンベント。個人的には、ロゴだけで周りの文字は要らないんだけどな(苦笑)、と思いましたが気にしないことに。

それにしても、

 

とても軽い!

 

初めて持った時は、「え?」とビックリしてしまいました。それくらい軽いです。



次に優秀なPADINAをどんな風に使えるのか考えてみました。

  • 普通に水やお茶などを入れてコップとして使用
  • サラダを入れてボールとして使用
  • シリアルボールとして使用
  • プリン容器として使用
  • ミニグラタン容器として使用 etc.

直火以外OKなので、色々使い道がありそうですよ。

ということで、底の浮いた部分がわかりやすいよう色付きの飲み物『美酢』を入れてみました。

美酢ボダム

なかなかいい感じ。

ただ!

飲み口は結構厚みがるので、ジュースやコーヒーなどを飲むには問題ありませんが、ワインはダメ! 全く合わず、おいしくなかったー(苦笑)。

ならば、食べ物にチャレンジ!

ボダムシリアル

今度はシリアルを入れてみました。

ケロッグストロベリーシリアル

日本未発売“ケロッグ スペシャルK レッドベリー”食べてみた

2020-02-18

うん、一気にかわいくなった! ボールとして使うのは、激しくアリですね。パフェに使っても良さそうです。

まとめ

ダブルウォールグラスということで、レンジ加熱やオーブン使用が可能な『PADINA』は、軽くて予想以上に便利に使えるグラスでした。

特に今の季節だと、熱い飲み物を入れても問題なく持つことができ、さらに冷めにくいのは有り難い。しかも見た目以上に容量も多く、たっぷり飲み物を入れることができるのもGOOD。

一般市場では、2個セットでおよそ2,000円程度で販売されていますが、コストコでは6個セットで3,000円を切っていますからね、ホント激安です(笑)。キッチンに置くスペースがある人は、ぜひ使ってみてください。

ただそんなメリット部分が多い『PADINA』ですが、底のシリコンベントがグラスらしからぬ見た目であること、飲み口が二重構造ゆえにそれなりに厚いことで飲み物を選ぶ点は、購入時に意識してみてください。

とにかく、我が家では大活躍!

特に息子が「レンジ加熱ができて便利ー」と、喜んで使っています(笑)。ちょっと冷めたコーヒーを温めなおすことができるのは、マジで便利ですよ。

おすすめ度:★★★☆☆

 

bodumグラス全体