軽い食感!卵を使わない“ジャムのっけクッキー”

とうとうゴールデンウィークに突入しましたねー!

旅行などのお楽しみ予定が詰まっている人も多いと思いますが、我が家は息子の学校が暦通りにあるため、普段と変わらない日々を過ごすことになりそうです(苦笑)。

さて、今日は冷蔵庫の片隅に追いやられていた残り少ないジャムを使ったジャムのっけクッキーレシピをご紹介します。

いつものようにフードプロセッサーを使って作る超簡単レシピです!

材料(直径3cmサイズ・約18〜20個分)

無塩バター・・・50g

砂糖・・・20g(三温糖を使いました)

薄力粉・・・70g

ジャム・・・適量(今日はグレープフルーツジャム使用)

  1. フードプロセッサーに無塩バターと砂糖を入れ、よく混ぜます。
  2. そこに薄力粉も加え、塊になるまでさらに混ぜます。
  3. ラップに包んで30分ほど冷蔵庫で休ませ、20等分(適当!)くらいにして丸めます。
  4. オーブンペーパーを敷いたトレイに並べ、生地の中央を指を使って凹ませます。
  5. 作った凹み部分にジャムをのせます。
  6. 170℃に予熱したオーブンに入れ、14分ほど焼けば完成です。 

ジャムの甘さがあるので砂糖を少なめで作りましたが、甘いクッキーが好きな人は30gくらいに増やしてもOKです。

このクッキーは、口に入れるとホロホロ崩れるような軽い食感です。いろんな味のジャムが残ってるー!という人は、少しずつ違うジャムをのせて作っても楽しいですね。

せっかく自分で作るのだから、作る過程を楽しんじゃいましょう!

少しでも楽しいと思えたらまた作ろうと思えるし、作る度に上手に作れるようにもなりますからね。

 

costco

コストコで何を買おうか迷った時は、定番商品を買ってみよう!

コストコには、本当に様々な種類の商品があります。ヘビーユーザーではない人は、やはりどれを買えば良いのか迷うことも多いはず。そんな時は、1年中ほぼ店頭に並んでいる定番商品を選んでみましょう!

 

コストコのチョコレートを詳しく知りたい時は?

1年中買うことができるチョコレートですが、やはりクリスマスやバレンタインシーズンは『チョコレートパラダイス』状態になります。たくさんあり過ぎて迷ってしまった! そんな時はレビューをチェックしてみてください。

 

ロゴ


このブログの管理人、とにかく手抜き&簡単レシピが大好きな marronroy(マロンロイ) です。

チョコレートをこよなく愛しているけれど、加齢と共に増えた体脂肪を減らすべくゆるい糖質制限実行中。それでも食べたいものはどんどんコストコで購入し、しっかり食べたり使ったりしてレビューを書いています。

決して若くはないけれど、気持ちだけは息子達よりも若いのが自慢(笑)。時々、家のことやわんこ達の話題も登場します。

お仕事の依頼や取材・ご質問なども受付中。お問い合わせフォームよりお願い致します。