コストコで買ったアメリカの芳香剤“renuzit(リナジット) エアーフレッシュナー”

先日、コストコで初めて芳香剤を買いました。以前店頭で見かけたことがある商品(種類は違ったかも)なのですが、普段使わないためスルー。でも今回、思わず足を止めたくなる香りがしていたんですよ(笑)。

そう、結構好きな香りだったのです!

renuzit(リナジット) エアーフレッシュナー 6個(3種×2個) 670円(税込)

全く無知だったのですが、少し調べてみたら、この『リナジット』はアメリカの人気商品で、日本でもいわゆる芳香剤らしからぬ良い香りがすると評判、コストコでも入荷するとすぐに完売する人気商品のようです。

知らなかったーー!

どんなもの?

今回購入したバリューバックには、3種類の香りがそれぞれ2個ずつ入っていました。どれも期間限定の香りのようです。成分は、溶剤・ジェル化剤・香料のみ。98%天然原料が使用されているのが特徴です。




セット内容は、以下の3種類。

  • フロステッドベリー
  • ジンジャーブレッドランド
  • ウィンターワンダーランド

使用する時は外フィルムの下部にあるミシン目に沿って開け、カバーを回して開けるだけ。これは日本製の芳香剤『サワデー』と同じですね。形も同じようなコーン型だし(笑)。

中にはジェル状の芳香剤が! これだけ上部に上げるとかなり香りがきつくなるので、部屋の大きさによって加減する必要がありそうです。

使用目安はおよそ1ヶ月ということですが、カバーの開け具合で変わると思うので、実際に使って検証してみようと思います。

renuzit

リナジットは、ドイツの多国籍企業ヘンケル社のブランド。元はアメリカで誕生した製品で、いくつかの企業合併や買収を経て、現在 Henkel North America  が製造しています。

どんな香り?




さて、肝心の香りですが、3種類に共通するのはルームフレグランスと言うより衣類用フレグランス寄りの香りで、嫌なニオイがないということ。評判通りです。

私が芳香剤や消臭剤を普段使わないのは、付けられた香りの奥にそれ特有の何とも言えないニオイがあるから。現在の無香タイプは優秀なのかも知れませんが、昔は無香ですら若干特有のニオイがあったのです。

でも、この『リナジット』はそのニオイが全く気にならない! もちろん、鼻を近づけてニオイを嗅ぐとキツイ香りなんですけど、でも嫌なニオイじゃない(笑)!!中でもウィンターワンダーランドは、すごく爽やかな香りなんですよ。で、この香りなら使ってみたいと思ったわけです。

香りの印象
  • フロステッドベリー・・・甘い香り。ほのかに柑橘系を感じるチェリーを彷彿させる香りで、人工的な甘ったるさがない。意外と爽やか。
  • ジンジャーブレッドランド・・・ほのかにジンジャーの香り。甘い香りではあるもののスパイス系の香りでもあるので、どちらかと言えば大人っぽい香り。寝室などリラックスしたい場所に置きたい感じ。
  • ウィンターワンダーランド・・・爽やかな空気を感じる香り。リビングにも合いそうだけれど、洗面所やトイレなら更に合う石鹸系の香り。

今回のセットは3種類とも違う系統の香りなので、気分によって使い分けられるのも魅力。1ヶ月毎に香りを変えても面白いですね。

ちなみにこれは、トイレで使い始めたウィンターワンダーランド(フィルムは外しています)。初めはもう少しカバーを上げていましたが、狭い空間では香りがキツかったので変更。たった数mm〜5mm程度でも十分香ってくれています。

*1ヶ月使用した結果:まだまだ残っています! この分だと3ヶ月以上は持ちそうです(2019.11.12)。

まとめ

久しぶりに購入した芳香剤『リナジット』は、カバーを開けるだけで香りの調整ができ、3種類の香りも楽しめるルームフレグランスでした。

今まで芳香剤特有の香りがイヤでアロマオイルなどを使用してきましたが、『リナジット』なら今後も使っても良いなと思えたので、定番商品の中からもっと自分にピッタリとくる香りを探してみたくなりました。もし見つかれば継続的に購入できますからね(笑)。

それに、価格面でもお得感が半端ないのはポイント高い(笑)! 単純に考えると1ヶ所使用で半年間、1ヶ月およそ110円しかかからない計算になりますから。

ということで、期間限定の芳香剤はかなりおすすめなので、気になる人はコストコで見かけたらぜひ。完売するのも早いかも。私も次回見かけたら買い足そうかと考えています。

おすすめ度:★★★★☆