コストコ新商品“Dole スウィーティオパイナップル&温州ミカン”でゼリーを作ってみた

先日の Dole“バナナチップス”からすっかり立ち直り(笑)、また!Dole の新商品を買ってみました。

>>久しぶりにびっくり!?コストコで見つけたDole(ドール)の“バナナチップス”

Dole フルーツカップ スウィーティオパイナップル&温州ミカン 6本セット 998円(税込)

ジュース?
カットフルーツのシロップ漬け?

何だろうと確認してみると、100%還元果汁のジュースにフルーツが入っているものでした。

Dole スウィーティオシリーズ

出典:Dole HP

Dole のスウィーティオシリーズには、パイナップル以外にバナナ・スカイランドバナナ・グレープフルーツ・オレンジがあります。

どれもDole独自の基準をクリアしたフルーツで、特にパイナップルは、日本人の味覚に合わせて開発され、酸味を抑え、豊潤な甘さと香りがあるのが特徴だそう。

今回購入したカップには、そのスウィーティオパイナップルと温州ミカン(マンダリンオレンジ)がたっぷりと使われ、しかもジュース漬けされている!!

つまり、フルーツもジュースもどちらも楽しめるという贅沢な商品なのです。暑い季節は、冷蔵庫にこういう冷たいものがあるとうれしいですよね。



では、中身をチェックしてみましょう。

ジュースがこぼれないように、中蓋を注意しながら開けるとこんな感じ。ゴロゴロっとスウィーティオパイナップルが入っているのがわかります。

温州ミカンの方は、中蓋を開けてもジュースのオレンジ色でよく見えなかったので、ミカンを取り出してみることに。

 

うわぉ!

 

結構な量が入っていますねー!グレープフルーツやオレンジとは違い、ミカンなので実も小さくてかわいい(笑)。若干くずれているところは『みかんの缶詰』っぽいですけどね。

どんな味?

それぞれまずは実を食べてみました。どちらも甘さ控えめな完熟フルーツという感じでおいしく、またジュースも比較的あっさりしていて飲みやすかった

まとめて言うと、

 

おいしいです(笑)。

 

いわゆる缶詰のパイナップルやミカンとは全然味が違い、重くなく、量的にもちょうど良い感じ。

実は以前、この100%ジュース漬けがフルーツパウチシリーズで販売されていて、そのときは、パウチだからこそそのまま『凍らせる』こともでき、シャーベットとして食べることもできたようです。

それいいなー!

と、一瞬思いましたが、「いや、シャーベットにせず、ジュースを飲んだり実を食べるならパウチは不便」と気づき(笑)、今回のカップタイプがベストかなと。付属のキャップをかぶせれば、冷蔵庫で保存もできますしね。

ところで、この100%ジュース漬けフルーツカップは、

  • 人工甘味料不使用
  • 着色料不使用

ということで、妊婦さんや小さいお子さんなど、誰もが安心して口にできる商品なんですよね。なので、冷蔵庫で冷やしておけば、ちょっと小腹が空いたときや、お子さんのおやつにも大活躍してくれそうです。

価格は、1本およそ167円。市場価格よりはお安いはずですが、決して激安価格というわけではありません。でも、ペットボトルのジュースを飲むなら、フルーツ入りの方がほんの少し健康的だし、お腹も満足するんじゃないかと思う分おすすめかなと思います(笑)。

簡単ゼリー作り

さて、温州ミカンを取り分けたとき、このままゼリーにしてもおいしいんじゃない?なんて思い、実際に作ってみることにしました。

材料(2〜3人分)

Dole フルーツカップ 温州ミカン・・・1本

水・・・25〜30ml

粉ゼラチン(そのまま使えるタイプ)・・・2g

砂糖・・・10g(お好みで)

  1. Dole フルーツカップ 温州ミカンをジュースと実に分けます。
  2. 耐熱容器に水を入れ、レンジで温め軽く沸騰させます。
  3. そこに粉ゼラチンを入れ、よく溶かします。
  4. 溶かしたゼラチン液をジュースに加え、よく混ぜます。
  5. 準備した器にジュースをそそぎ、ミカンの実を入れます。冷蔵庫に入れて冷やし、固まればOK。

おおよそ、ジュースは175mlあったので、水を25ml加えて200mlにしています。この分量で、ゼラチン2gだと、ふるふるのゼリーに仕上がります。固さはお好みで調整してみてください。

今回は砂糖を加えず作っているので、甘くないゼリーに仕上がりました。ふつうのゼリーくらいの甘さにしたい場合は、砂糖を加えてください。加える場合、作りかた手順2と3の間で砂糖を加えて溶かしてください。

ここのところ異常な暑さが続いているせいか、冷蔵庫で冷やしたDoleたちは、あっという間になくなってしまいました(苦笑)。

また、次回コストコでリピ買いしようかと考えていますが、おそらく定番商品ではないと思うので、気になる人は見かけたらお早めに。

おすすめ度:★★★☆☆

 

こちらの記事もどうぞ!