コストコの冬物衣料購入!“WEATHERPROOF(ウェザープルーフ) メンズジャケット”

日中はまだ暖かい日も多いけれど、朝夕寒く感じる日が多くなりましたね。

先日も「そろそろ会社用のコートが必要よね」と息子と話していました。というのも、一応スーツ用のコートは持っているけれど、入社してわかった『ノーネクタイ&適度な格好で出社OK』という事実(笑)。

先に言ってくれれば、何着もスーツを購入する必要はなかったのに・・・なんて思ってしまいましたが、本人はスーツが苦手(そもそも着慣れていない)なので、それを知った時は喜んでいました。あの、堅〜いビジネスバッグも必要なしなんですよー。

で、反対に必要になったのが、コート。

流石に、学生時代に来ていたカジュアル過ぎるコートやジャケットは使えませんからね〜(苦笑)。

元々おしゃれに全く無頓着な息子は、とにかく着心地重視。着ていて楽なものしか基本的に購入しません。これどう? と勝手に買ってきたものは、着心地がイマイチだと全く着ないという徹底ぶり(何てヤツだ・笑)。

ならば試着はマスト!!

ということで、滅多に行かない週末に、息子を連れてコストコに行ってきました。コストコのメンズ衣料も出揃った感じですしね。

そして、息子が選んだシンプルなジャケットを買ってきました〜。

wheatherproof

WEATHERPROOF(ウェザープルーフ) ストレッチテックジャケット Mサイズ 4,278円(税込・2020年10月)

よく似た感じのジャケットを数種類試着してみて、どれも悪くない印象だったようですが、決め手はフードの着脱。通勤電車でフードは邪魔なんですって(笑)。

サイズは全然大きいけれど、実際に私も来てみたら、重くなくて暖かかった!! 素材的に風を通さないので、真冬にも活躍してくれそうです。

WEATHERPROOFって?

まずは、『WEATHERPROOF』について。

『WEATHERPROOF』は、1948年に設立したアメリカ ニューヨーク州にあるWeatherproof Garment 社のブランドで、1992年に誕生しました。

初期はメンズオンリーのブランドでしたが、2000年にレディースも発売開始。耐候性のあるアウターウエアを専門に展開しいて、雨や風や寒さから身を守れる機能を備えた高品質なものが揃っています。



今回色々と調べていて、コストコで人気の『32 Degrees』も、この会社のブランドだったことがわかりました! 以前のご紹介記事で、2009年設立の会社だと書いていますが、初めて『32 Degrees』のメンズコレクションが発表されたのは2008年だったようです(レディースは2010年)。

これからの季節に大活躍!コストコでフリースジャケットを購入

2017-10-06

詳細はわからなかったのですが、発表当時は『32 Degrees Weatherproof』というブランド名だったことは確かです。

ロゴ出典:https://www.sekaimon.com/

ちなみに、今回コストコで購入したのは型落ちだと思いますが、今季も同じようなデザインものが販売されていました。定価は、なんと180ドル(驚)!!

wp出典:https://weatherproofgarment.com/

見た目の違いは、胸ポケットだけかなぁ。コストコ価格って、やっぱりスゴイわ(笑)。

どんなもの?

帽子なし

これは、フードを外したところ。ごくシンプルなデザインですよね。

実際にこのジャケットを私が着用してレビューできたら良いのですが、そういうわけにも行かないので(笑)、今日はジャケットの特徴と共に一気に画像でご紹介したいと思います。



特徴
  • 耐風素材
  • 耐水素材
  • 4方向メカニカルストレッチ採用(驚異的なストレッチ性を有した特殊開発素材=しわになりにくく軽量、水を吸わないナイロン素材)
  • フロントジップ
  • フリース断熱材付きのキルティングビフ
  • フリースの裏地付き着脱可能フード
  • ジッパー付きポケット
  • 隠しジッパー付きウエストポケット
  • 調節可能な袖口
  • 内ポケット付き
  • 洗濯機使用可能

では、画像でジャケットの確認をどうぞ!

耐風素材・耐水素材・4方向メカニカルストレッチ

バック

ジャケットバックはこんな感じ。

フロントジップ

ビフ

購入したカラーは『ブルーチタニウム(明るめの紺色)』。他にブラックとカーキっぽいカラーがありました。

フリース断熱材付きのキルティングビフ

ジッパー

フロントに付いたビフの内側は、フリース素材でカラーも前面とは違います。なかなか凝っていますよね。


フリースの裏地付き着脱可能フード

フード着脱フード

フードの着脱はジッパーです。

ジッパー付きポケット

ジッパー胸

左胸部分にポケットが付いています。息子はこのポケットがあるとすごく便利だと言ってました。スマホとか入れるのかな?

隠しジッパー付きウエストポケット

ポケットジッパー

両サイドのポケットにもジッパーが付いています。


調節可能な袖口

袖口

中に着る服や寒さによって、袖口の広がりも調節可能となっています。

内ポケット付き

内ポケット

どうでしたか? 大体どんな感じか伝わったでしょうか?

個人的には、裏地の上下の切り替えがツボで(笑)。なかなかおしゃれだなーなんて思いました。

内側

まとめ

コストコに毎年入荷する『WEATHERPROOF』のジャケットは、機能性に優れたもので、着用している時の不快さがほぼないものでした。何より軽く肩が凝らない点が素晴らしい(笑)。

生地を触るとガッツリ耐風性だなということがわかるので、本来秋用として販売されているものですが、十分冬中使えるものだと思います。

日本が寒い冬に突入する頃には、恐らく完売もしくはサイズがない状態が予想されます。気になる人は、早めにチェックしてくださいね。

おすすめ度:★★★☆☆(冬の着用後に変わる可能性あり)

 

wheatherproof