コストコの冷凍食品“さくらどり 焼鳥用もも肉串”

随分前に、コストコで 1度だけ冷凍の焼鳥『阿波尾鶏のもも肉串』を買ったことがありました。『阿波尾鶏』というのは、徳島県の地鶏。歯応えのある肉質が特徴の鶏肉なんですよ。

残念ながら単発入荷だったので現在は販売されていませんが、自分でカットして串に刺す必要がなく、とにかくすごく便利な商品でした。

で、今回久しぶりに焼鳥が食べたくなって購入したのが、コストコの定番鶏肉『さくらどり』の焼鳥です〜〜!

yakitori

さくらどり 焼鳥用もも肉串(未加熱・未調理品) 0.9kg( 30g×30本) 1,798円(税込・2021年7月)

『阿波尾鶏』もおいしかったけれど、やっぱり『さくらどり』は間違いない味でおいしかった。柔らかくてジューシーで、鶏肉の旨味が堪能できる焼鳥でした!

普段購入しているもも肉で作ることもできますが、均等にカットすることや串に刺す手間を考えると、割高でも買ってしまう(笑)。

箱が大きく冷凍庫のスペースが必要なので頻繁には購入できませんが、また買いたいと思えるクオリティでした。流石は『さくらどり』!

どんなもの?

yakitori2

中には 30本の『もも肉串』が入っています。1本単価はおよそ 60円、買ったり食べに行ったりすることに比べると断然お得感があります。

3yakitori

1本の肉部分の長さは、およそ7cm。ほぼサイズが揃ったもも肉が、きれいに串刺しにされています(笑)。冷凍商品なので、焼く前の解凍は必須です。

 

原材料

鶏肉(国産:桜姫もも肉)

賞味期限

2022年6月11日

 

今回、レンジ解凍・冷蔵庫内での自然解凍・冷水での解凍の 3種類を試してみましたが、ドリップが 1番出なかったのは、冷蔵庫内での自然解凍。

おいしく食べるためには、やはり食べる予定がある前日(もしくは 12時間程度前)に、冷凍庫から冷蔵庫に移し替えるのがベターだと思います。

焼き方については、グリルやフライパンなどどれでも良いと思いますが、我が家では 1番楽なグリルをいつも使っています。両面焼きなので返す必要がないのも魅力(笑)。

grilled chicken

軽く塩を振って、中火で 10分ほど焼いたのがこちら。炭火のようにもっと焦げてほしい! とは思うけれど、これ以上焼くと肉が硬くなるので、グリルでは最長でも 15分が限界かな(苦笑)。

しっかりと予熱してから焼く場合は、もう少し短い時間で焼けると思います。

どんな味?

plate chicken

若干焼き過ぎた感が出ていますが、食べると全然柔らかくてジューシーで

 

おいしかった!

 

『さくらどり』は、やっぱり間違いない味だとしみじみ実感しました(笑)。

家族にも好評でしたよー! 特に今回は、塩焼き以外に『十勝豚丼のたれ』を使ってタレ焼きも作りましたが、圧倒的に塩焼きに軍配が上がりました。

シンプルに味わっておいしい鶏肉って、最強ですね。

サドルパックで販売されている『さくらどり』に比べると割高ではあるけれど、『さくらどり』の味を知りたい、という人が試し食べするにはちょうど良い商品かも知れません。

まとめ

コストコでほぼ定番として販売されている『さくらどり焼鳥用もも肉串』は、手軽に本格的な焼鳥が楽しめる商品です。

安定のおいしさがある『さくらどり』をカットして串に刺しているだけの商品なので、準備する手間がないだけで、当然鶏肉そのものは変わらない。なので、味はおいしくて当然なのです(笑)。

軽く冷凍してからカットすると、恐らく均等にもできるし串にも刺しやすいと思いますが、意外と準備に時間がかかるので、こういった商品が存在するのは主婦としては有難い(笑)。

頻繁に購入するわけではないけれど、焼鳥を食べたくなったらつい買ってしまう魅力的な商品です。

『さくらどり』未経験の人や、私と同じように食べたいけれど作るのが面倒という人には打って付け! 是非食べてみてくださいね。

コストコの定番商品ではあるけれど、欠品も結構あるので、見かけたら買っておくのがおすすめです。

おすすめ度:

*Twitter では、リアルタイム情報をつぶやいたり、最新記事更新のお知らせなどをしています!
follow me, please
* 紹介しきれなかった商品は、Instagramで!
follow me, please

star1
mask logo
mark logo
costco logo
yakitori
\follow me!/