オードリー at home から。付け合わせのポテトボールをアレンジ

毎日暑い日が続いています。

わんこ達は元気ですが、部屋の涼しい場所を探してうろうろと移動しています(笑)。「あれ? 今さっきはここにいたはずなのに、どこに行った?」という感じ。汗腺がないので体温調節も大変そうです。

さて、今日は久しぶりに『オードリー at home』から付け合わせにおすすめのレシピをご紹介したいと思います。

この本の中のレシピは、本当にシンプルで素朴なものが多く「作ってみよう」と気軽に思えるところが好きです(笑)。

普段メイン料理の付け合わせには、じゃがいもや人参やかぼちゃなどをよく使うのですが、今回オードリー本からチョイスしたのも「ど定番のじゃがいもレシピ」です(笑)。

その名も『ポテトボール』

ポテトボールってなになにーー!コロッケみたいにポテトを丸めて作るのかな?なんて思いながら読み進めて行くと・・・

丸くくり抜いたポテト

のことでした(笑)。

作り方はとても簡単で、ただメロンボーラーでくり抜いて調理するだけ!

ところが、我が家にポテトボールを作る小洒落たメロンボーラーはなく、それならいつものように切っちゃえ!ということで、メロンボーラー不使用(笑)! くり抜きサイズと同じくらいになるようにカットして作ってみました。

レシピ

材料(2〜3人分)

  • じゃがいも(メークイン)・・・2〜3個
  • バター・・・10g

作り方

  1. オーブンを200℃に予熱します。
  2. じゃがいもは1.5〜2cmくらいの角切りにし、10 分ほど水にさらしておきます。
  3. 鍋に水を入れ(じゃがいもが隠れるくらい)水気を切ったじゃがいもも入れます。そのまま火にかけ沸騰させます。
  4. 沸騰したら5分茹で、ザルにあげ再び水気を切ります。
  5. オーブンペーパーを敷いた天板を準備。バターの半量をオーブンペーパーの表面に塗り付けます。
  6. じゃがいもを重ならないように並べ、残りのバターをちぎって所々にちらします。
  7. オーブンに入れ、約20分焼けば完成です。

オードリーのレシピに合わせ、塩と胡椒はしていません。普段なら絶対に使うので、初めはイマイチ味のイメージができなかったけれど、実際に食べてみたら、ホクホクでおいしかった!

食べているうちにジュワッとじゃがいもの甘さが出てくる感じで、なるほど、これなら付け合わせにピッタリだーとちょっと感動しました(笑)。

塩や胡椒をしなくても、しっかりおいしい付け合わせはできるんだと改めて確認できました。「へーーー」と思ったあなた! ぜひ作ってみてくださいね。

\follow me!/