たったこれだけ?5分でできる白菜の煮物

暦の上ではもう春ですが、まだ朝夕寒い日が続いています。いつになったらコートを片付けられるんでしょう?

さて、以前レンジで作る白菜レシピをご紹介していますが、今日はさらに簡単・時短なレシピをご紹介したいと思います。たった5分でできる白菜の煮物です。

白菜は、生をサラダにして食べるのもシャキシャキと歯触りが良く好きなのですが、火を通して少しくたっとなったものはもっと好き(笑)。なので、鍋に入れた白菜も大好きです!

レシピ

材料(2人分)

  • 白菜・・・120〜140g(できれば葉先のやわらかい部分)
  • 水・・・100ml
  • 塩こんぶ・・・5g
  • 醤油・ポン酢・・・お好みで

作り方

  1. ざくざくと切った白菜をさっと洗い、鍋に入れます。
  2. 水と塩こんぶも加えて火にかけます。中火の弱火で約5分間、蓋をして煮れば完成です。
  3. 食べる直前、醤油やポン酢を少したらしてどうぞ!(なくてもほんのり塩こんぶの出汁が出ていておいしいですよ)

煮物と言えば、醤油やみりんなどの調味料を一緒に入れて煮込むものも多いのですが、これは白菜の色をきれいに残すために入れませんでした。

とってもあっさりしていますが意外とクセになる味で、野菜不足だなと思うときに作るとまとめてたくさん食べられるのでおすすめです。

それに白菜には、体のなかの塩分排出の手助けをしてくれるカリウムが含まれていて、今日はちょっとむくみがあるなーとか、体の代謝が悪い気がする時などにぜひ食べたい野菜なんですよ。

実は、個人的に春は大好きな季節なのにアレルギー症状(特に鼻炎)がひどくなるため、自然と水分摂取を抑えてしまうんです。(飲めば飲むほどだだーーーっと鼻水が!!)そのせいか冬よりも手足のむくみが出やすく、実は今日もむくんでいる(泣)!

こんな時、飲み物ではなく野菜をなるべく食べて水分プラス栄養を摂りたいなと思っています。

白菜は火を通すとビタミンは減りますが、カリウムは溶け出すだけなので煮込んだ汁ごといただけば問題ありません。(今回のレシピはほとんど水分が残りませんよ)

冷え性でむくみがある人もない人も、簡単に作れる白菜レシピをぜひ試してみてください。

*Twitter では、リアルタイム情報をつぶやいたり、最新記事更新のお知らせなどをしています!
follow me, please
* Pick Upした商品は、Instagramで!
follow me, please

logo1
new coupon
foods stock
mask logo
mark logo resize
costco logo resize
delica ranking resize
dish logo resize
\follow me!/