コストコのベーカリーに新商品!“ラズベリー&チーズデニッシュ”

今週は月曜日に行ったばかりですが、午後からちょっと用事があって出かけたついでに足を伸ばし、コストコに行って来ました!

本当は連休中のどこかで夫を連れて行き、重いものを運んでもらおうと目論んでいましたが(笑)、やはり夏休み最初の連休は混雑していると予想、急遽予定を変更しました!

流石に瓶ビールは重くて買えなかったけれど、缶ビールならなんとか(笑)。お目当てだった『サンペレグリノ』も「高い〜!」と思いつつも買いました(苦笑)。

『ペリエ』もそうですが、輸送料の関係でしょうか? 現在どちらも 100円ほど値上がりしています。

さて、今日は購入品紹介の前に、新登場したばかりのベーカリー『ラズベリー&チーズデニッシュ』をご紹介したいと思います。

raspberry &cheese

カークランドシグネチャー ラズベリー&チーズデニッシュ 20個 1,180円(税込・2021年7月)

見た目は『パン・オ・ショコラAOP』とよく似ていますが、詰められているパッケージサイズが違うのできれいに並んで入っているわけではありません(苦笑)。

画像奥 2段がラズベリーで、手前 2段がチーズデニッシュになります。

早速食べてみたら、サクサクとした生地で思いの外あっさりとした味でおいしかった。フィリングの量は少なめで、どちらかと言うとバター風味濃厚な生地を楽しむパンといった感じ。

店頭の商品インフォメーションで使用されていた画像も、野菜スティックとディップ?っぽいものと一緒に並んでいたので、食事系のデニッシュなのかも知れません。

どんなもの?

danish

中には、『ラズベリーデニッシュ』と『チーズデニッシュ』がそれぞれ 10個ずつ入っています。

『ラズベリーデニッシュ』の方には、オーツ麦がトッピングされ、チーズの方にはチーズがトッピングされています。蓋を開けると、香ばしい香りが漂います。

 

原材料

ラズベリー(小麦粉・フィリング(ラズベリー・砂糖・ぶどう糖果糖液糖・小麦麦芽フレーク・アーモンド・オーツ麦フレーク)・バターオーツ麦フレーク・イースト・砂糖・卵・食塩・小麦グルテン)
チーズ(小麦粉・バター・ナチュラルチーズ・卵・イースト・砂糖・ホエイパウダー・小麦グルテン・食塩・植物油脂・脱脂粉乳・卵黄粉)
/増粘剤(加工デンプン・ペクチン・アルギン酸Na)・着色料(エルダーベリー果汁)・香料・リン酸Ca・V.C・(一部に小麦・卵・乳成分・アーモンドを含む)

消費期限

加工日含め3日

 

『パン・オ・ショコラAOP』と大きく違うところは、生地そのものの質感とフィリングが 1本しか入っていないところ(ショコラは 2本入っています)。

2danishes

もちろん、トッピングの有無も違います。

raspberry up

こうして近くで見ると、生地が何層にもなっているのがわかりますね。

同じように『パン・オ・ショコラAOP』も層にはなっているけれど、パイ生地のようなハードさはないので食感も恐らく違っていると思います。

cheese

『チーズデニッシュ』も、しっかりと層になっています。原材料は『ラズベリーデニッシュ』と少し違いますが、生地感は同じ感じです。

気になる断面は、

cutting

こんな感じ。

どちらも 1本のフィリングが入っている状態で、生地に対する割合はさほど多くはありません。断面だけを見ると、何となく以前販売されていた『チーズ&オニオンツイスト』に似ているなーという気がして、念の為確認してみたら『チーズデニッシュ』と原材料がほぼ同じでした(笑)。

raspberry up2

ラズベリーのフィリングは、思ったほど鮮やかではなくマットな感じ。あんこ(小豆)のように見えなくもないかな〜(笑)。恐らく小麦麦芽フレーク・アーモンド・オーツ麦フレークなどが混ぜられているから、少し紫がかった色になっているんだと思います。

どんな味?

どちらも

 

おいしいよー!

 

『ラズベリーデニッシュ』の方は、トッピングだけでなくフィリングに混ぜられたナッツの食感がアクセントになっていて、ラズベリーらしい甘酸っぱさも健在。生地に対する量も多くはないので、さほど主張はなくあっさりと食べられます。

一方『チーズデニッシュ』の方は、表面の焦げたチーズが香ばしいのに対し、フィリングのチーズはすごく優しい味でおいしい。チーズなのにそんなに塩気は強くなく、チーズチーズしていないんですよ。

一体どのナチュラルチーズが使用されているんだろう? と味わいながら食べてみましたが、これだ! と思えるチーズが思い浮かばず(苦笑)。それほど滑らかと言うか、主張のないチーズです。

で、どっちがおいしい?

と聞かれたら、迷うけれどチーズを選んでしまうかも。こんなにデニッシュ生地に馴染んだチーズパンは食べたことがない気がします。

珍しく夫も大絶賛。チーズのデニッシュおいしーと言って、食後に 2個ペロッと食べていました(笑)。

残念ながら持ち帰って時間が経つと、デニッシュ生地はかなりしっとりとしますが、オーブントースターで3〜5分焼けばサクサクは復活。噛むとバリバリと割れるほどサクッとします。

好みにもよりますが、断然焼き直した方がおいしく食べられると思います。

まとめ

コストコに新登場したベーカリー『ラズベリー&チーズデニッシュ』は、爽やかで甘酸っぱいラズベリーと優しい味のするチーズ、バター風味豊かなデニッシュパンが楽しめるパンです。

おやつとしてはもちろん、食事パンとしても食べられるほど控えめなフィリングの味。

サラダを添えてブランチとして、またメインディッシュと合わせてディナーにも活躍してくれると思います。フィリングが入っているけれど、意外とどんな料理にも合いそうな味なんですよね〜。

個人的に面白いなと思ったのは、ラズベリーのフィリング。ラズベリーの甘酸っぱさとナッツの香ばしさをコラボさせるなんて、まるで『チーズ フルーツ&ナッツパック』をパンにしたようで、すごく面白い。

ただチーズらしい味、ラズベリーらしい味が好きな人にとっては、少し物足りないかも知れませんが、1個 59円(税込)で食べられるデニッシュなので、試しい食べてみても悪くはないと思います。

恐らく本日販売がスタートしただろう『ラズベリー&チーズデニッシュ』、期間限定販売だと思うので気になる人は早めにチェックしてみてください。

おすすめ度:

*Twitter では、リアルタイム情報をつぶやいたり、最新記事更新のお知らせなどをしています!
follow me, please
* 紹介しきれなかった商品は、Instagramで!
follow me, please

star1
mask logo
mark logo
costco logo
raspberry &cheese
\follow me!/