コストコで買ったキッチン用品!“T-fal(ティファール)ハンディチョッパー・ネオ”

5月2回目のコストコショッピングの時に買った『ハンディチョッパー』、実際に使ってみたら「あれ?」と思うこともあったけれど、便利に使えそうなのでご紹介したいと思います。

handy choper

T-fal(ティファール) ハンディチョッパー・ネオ 2,298円(税込・2021年5月)

まとめてみじん切りをする時は、いつもはフードプロセッサーにお任せ。例えば『ガーリック』とかね。ドーンとまとめてカットして、即冷凍するのがお決まりです。

最近右肩を傷めていてあまり力を入れられず、重いものを持つのも避けている状態なので、フードプロセッサーの重さ(持ったことがある人はわかるはず)も結構キツいのです(苦笑)。

趣味のお菓子作りも今はほぼストップ。泡立て器を使うのは結構力が必要なので、今は無理〜。ということで、迎え入れたのが『手動のチョッパー』ですよ。

普通のボウルと同じように取り出しが楽だし、何より軽い(本体重量 455g)!! あまりストレスを感じることなく使えるかなと思ったわけです。

どんなもの?

chopper

まずはセット内容から。

現在コストコで販売されている『ハンディチョッパー・ネオ』は、『チョッパーブレード』と呼ばれるオーソドックスな刃が付いたもので、言わばベーシックタイプ。

調べてみたら、これ以外に氷がカットできる『アイスクラッシュブレード』と、ホイップなどの泡立てに使える『エアーブレンディングブレード』がセットになった『ハンディチョッパー・バラエティキット』という商品もありました。

共通している特徴は『手動』、電源が必要なくアウトドア時にも便利に使えるものとなっています。

tf1

これがセットになっている『チョッパーブレード』。下から差し込むホルダーが付いているので、収納や持ち運び時も安心です。

tf2 setting

装着するとこんな感じ。なかなか鋭そうな刃ですよね。

蓋にきれいに収まっているグリーンのハンドルを引っ張ると、クルクルとブレードが回転する仕組みなので、構造的には至ってシンプル。引っ張る時にカットされるよう、片刃になっています。

tf cord

 

ハンディチョッパーの特徴

  • わずか 5秒で下ごしらえが可能・・・ほとんどの食材が5秒でOK
  • ハンドルを引くだけの操作・・・蓋をした状態なので飛び散ることなく、目もしみない
  • ティファール独自の特許技術『ダブルツイストブレード』の採用・・・均一に鋭くカットできる
  • 電源不要でコンパクト・・・使用場所を選ばない
  • 使いやすい本体・・・蓋にはロック・底には滑り止め付き
  • 握りやすく引きやすいハンドル採用・・・人間工学に基づいてデザインされている
  • ブレードに羽根とブースターが付いている・・・少量の食材でもカット可能

 

実際の使用感

何はともあれ、どんな風にカットされるか気になるので、早速使ってみますよー。

onion1

準備したのは、新玉ねぎ! 4月2回目のコストコショッピングで買ったものです。まだまだ傷むことなく、冷蔵庫で出番を待機中(笑)。

さあ、いざスタート! とハンドルを引っ張ろうとしたら、んぐぐ・・・。

 

あれ? 引っ張れない(苦笑)。

 

どうやら、玉ねぎが邪魔をして刃が止まってしまったよう。ならば、更に半分にカット!

onion2

この状態で、改めてスタート!

パッケージ横にも記載がありますが、ハンドルを引く回数で好みの仕上がりに調整できるらしいので、まずは 2回引っ張ってみることに。

tf 2times

玉ねぎが新玉ねぎだったから? 2回くらいだとあまりカットされていない状態ですね。

更に 2回追加で、合計 4回引っ張ると・・・

tf 4times

ちょっと細かくなったかなーという感じに。でも、まだみじん切りにはなっていません。

今度は 6回追加の合計 10回引っ張ってみました。

10 times

随分カットされて、粗々みじん切りという感じになりました(笑)。それでもまだまだ。

最後は、新しい新玉ねぎにチェンジして『5秒』続けて引っ張ってみました。すると、

5min

しっかりとみじん切りされた玉ねぎが完成しました〜!

やはり、ちゃんとみじん切りにする場合は、引っ張る回数ではなく 5秒間引っ張ればOKと覚えておくと良さそうです。

ちなみに、ハンドルの引っ張り具合は軽いので、恐らくお子さんでも扱えると思います。ちょっと、ヨーヨーをしている感覚で楽しめるかも知れません(笑)。

complete

今回、最初の半分サイズが引っかかって再度半分にカットして引っ張りましたが、新たに入れ替えた方は半分サイズのままチャレンジしています。

何度か引っ張ってコツがわかったと言うか、まだ硬いものには使っていないので何とも言えませんが、ある程度力を入れてグッと引っ張るとちゃんと回転してくれるんだと思います。

初めて使ってみて、なかなか便利だと思いましたが、どうせなら『バラエティセット』が良かったかなーなんて贅沢なことを思ったり(笑)。と言うのも、ブレードだけの単品販売がないーーー!! 探したけれど、なかったーーー! なのでみなさんは、何に使いたいのかをよく考えてから購入する方が良いと思います。

これから夏に向かうので、『アイスクラッシュブレード』があるときっと便利でしょうからね〜。

それでも、軽くてどこにでも置けて、更に短時間でみじん切りができるので買って良かったと思っています。耐熱温度も 90〜100℃と高く、スープの下ごしらえにも使えますしね。

色々調べてみたら蓋が洗えないものも結構あったので、蓋の洗える『ハンディチョッパー・ネオ』は、結構貴重かも。

清潔に保つために、拭き取りではなく洗いたい!

と思っている人には、すごくおすすめです。

まとめ

コストコで販売されているティファールの『ハンディチョッパー・ネオ』は、使う場所を選ばない便利なキッチン用品です。

我が家にはアウトドア派がいないので、ほぼ外で使うことはないと思いますが、キャンプやBBQの時に持参すれば便利に使えること間違いなし! 刃にはホルダーも付いているので、万が一落としてしまっても怪我をする可能性も低いと思います。

今回みじん切りにした玉ねぎはポトフに入れて食べたんですけど、いつもの大きめカットとは食感が変わり、スープにとろみが出てすごくおいしかった。これは新たな発見(笑)! 家族にも好評でした〜。

今後は出し入れが楽になった分、『みじん切り』をもっと色々な料理に活用したいなと思っています。それでも、心のどこかで『アイスクラッシュブレード』の単品が欲しかったーと思っていますけど(しつこい・笑)。

また、硬いものや肉類などに使ってみて気付いたことがあれば、追記でご報告したいと思います。恐らく単発入荷だと思うので、気になる人は早めにチェックしてください。

おすすめ度:

Twitter では、リアルタイム情報をつぶやいたり、最新記事更新のお知らせなどをしています!

follow me, please

star5
star4
star3
star2
star1
goods
handy choper
\follow me!/