TOMIZのスポンジ利用で手軽にケーキ作り!

先日、TOMIZ(富澤商店)オンラインショップでココアスポンジを買いました。

TOMIZにはプレーンとココアの冷凍スポンジケーキがあって、サイズは5〜7号の3種類と豊富。用途に合わせて購入することができます。

ちなみに、私はいつも5号サイズを購入しています。直径15cmというサイズが我が家にはちょうど良いサイズなんですよね。

さて、今日はこの冷凍ココアスポンジを使って、おやつ用ケーキを作りたいと思います。

スポンジケーキはもう焼かない?

ずいぶん前のことですが、ふんわりきめが細やかな『ジェノワーズ=油脂入りスポンジケーキ』を焼きたくて、一生懸命練習した時期がありました。それはそれは必死で焼いていました。

生地の混ぜ方や空気の抜き方など、本格的に焼こうと思うとなかなか大変なんですよね。室温が低いと混ぜた生地が分離してしまってきれいに焼けないこともありますから。

ところがある時、ものすごく手を抜いたケーキを出したら、いつものように息子達がおいしいと食べてくれたんですよ。

その姿を見て、そうか! 家族で食べるケーキなら、別にプロのような焼き上がりじゃなくても全然OKなんだ! と思い・・・。それ以来、滅多に自分ではジェノワーズは焼かなくなりました(笑)。

これは焼き過ぎた反動かも知れません。でもケーキは食べたいので、冷凍スポンジケーキの活用しているわけです。

しっとりスポンジ

TOMIZのスポンジを利用するようになったわけは、ケーキの『しっとり感』がすごいから。ふんわり柔らかで本当にしっとりとしているんですよ。

口の中の水分がなくなるようなパサつきもないし、甘さも控えめでおいしいんです!! このしっとり感は家庭用オーブンで出すのはかなり高度な技術が必要だと思います。それに冷凍なので、常備しておけばいつでも作れるところも魅力。

但し、冷凍庫のスペースは必要ですけどね(苦笑)。

レシピ

材料(15cmホール1台)

  • TOMIZ冷凍スポンジケーキ(ココア)・・・1台
  • 生クリーム・・・100cc
  • グラニュー糖・・10g
  • いちごなどのフルーツ・・・適量(マロングラッセ使用)
  • トッピングしたいもの・・・適量(マカロン・マロングラッセ・ぶどう使用)

作り方

  1. スポンジケーキを半分にカットします。(写真の道具はむか〜〜し購入したケーキ専用のカット器具です。高さを自由に選べてスライドさせるだけできれいに切れる優れもの)
  2. ボールに生クリームとグラニュー糖を入れて、八分立てにします。
  3. カットしたスポンジケーキ(下)の表面にホイップしたクリームを塗り、マロングラッセやフルーツなどお好みのものを並べます。
  4. その上にスプーン1杯くらいのクリームをのせてから、もう片方のスポンジケーキものせます。そしてケーキ全体をクリームで覆います。
  5. 最後に準備したものをトッピングすれば完成です。今回はコストコで購入したマカロンとぶどうをのせ、溶かしたチョコレートをかけてみました。

昔買ったワイヤー式のケーキカッター。こんな風にスライドさせれば、

簡単にきれいにカットできるんですよ。1つ持っておくと便利に使えます。

スポンジケーキを焼く手間がなくなるだけで、ぐっと手作りケーキが身近になりますね。このケーキ作りで唯一難しいのは、ケーキ全体にクリームを塗るところでしょうか。私は結構苦戦します。

見た目重視じゃないケーキ。あっという間にでき上がりました!家族はホールというだけで喜びます(笑)。

生クリームが半パック残ってる!なんてときに、作ってみてくださいね。

製菓材料だけでなく、乾物なども豊富に揃うTOMIZ。HPがリニューアルされて見やすくなりました。しかもお昼12時までに注文すれば即日発送してくれて便利です。

>>TOMIZ(富澤商店)オンラインショップ

おすすめ度:

*Twitter では、リアルタイム情報をつぶやいたり、最新記事更新のお知らせなどをしています!
follow me, please
* 紹介しきれなかった商品は、Instagramで!
follow me, please

star1
mask logo
mark logo
costco logo
\follow me!/