コストコで“brentwood(ブレントウッド)チェアパッド”を購入!その使い心地は?

今までダイニングチェアに使っていた IKEA の『シートクッション』がくたびれてきたので、新たにコストコで購入しました。

シートクッション

brentwood originals(ブレントウッド オリジナル) チェアパッド 2枚組 1,298円(税込・2020年8月)

以前からこういうシートクッションがコストコで販売されていたかどうかは不明ですが、タイムリーに見つけることができてラッキーでした(笑)。

コストコで見かけた時は、若干大きいかなーと思いましたが、実際に椅子の上に置いてみると全く問題なしでした。

ただ『洗えない低反発素材』なので、くたびれたら交換というのが条件となり、価格的にはまぁまぁかなといった感じです。

どんなもの?

今回購入した『シートクッション』は、アメリカの brentwood originals(ブレントウッド オリジナル・1958年創業)というブランドのものです。長年枕やクッション、バックレストクッションやシートクッションなどを専門に製造している会社で、HPには数多くの商品が揃っていました。

コストコ新商品“バックレストクッション”を買う!使い心地はどうなの?

2017-09-20

広い庭がない日本ではあまり使用することがない、屋外用のクッションなども2006年から製造しているようで、UV加工処理がされたカバーやウィッカークッションなどもありました。

ちなみに、ウィッカークッションはこんなものです。

brentwood出典:https://www.brentwoodoriginals.com/




さて、このシートクッションには、世界最高水準の安全な製品の証明である『エコテックス®』のタグが付いていました。

シートクッション表裏

つまり、有害物質が一切使用されていない素材のみで作られているということ。小さいお子さんも、安心して使用できるのは嬉しいですね。

おまけに『リバーシブル』!

表地は柄が入っていますが、裏は単色。触り心地の良い素材が使用されていて、その日の気分でチェンジすることができます。

コストコでは他にも柄違い・カラー違いが6〜7種類程度あったので、使用する場所の雰囲気に合わせて選ぶと楽しめるかも。

椅子

実際にダイニングチェアに置いてみると、こんな感じになります。

なかなかいい感じですよね〜(笑)。サイズもピッタリです。厚みも4.5cm〜5cm程度あり、比較的しっかりとした硬さもあります。

サイズと素材

サイズ・・・43cm×38cm
布地・・・ポリエステル100%
中素材・・・ポリウレタンフォームパッド100%

使用感はどう?

やはり低反発クッションなので、座ると静かに沈んでフットしてくれます。座り心地は

 

悪くないです。

 

椅子にそのまま座るより、もちろん座りやすくお尻も痛くならない(笑)。ちゃんとシートクッションとして機能してくれていると思います。

これなら汚れさえ気をつければ、長く使えそうだなーなんて思っていたのです・・・

 

が、

 

2週間ほど使用したら・・・

 

へたれクッション

 

こうなりました!

 

わかります? クッションの厚みが薄くなっているのが。



そうなんです、ずーっと同じ場所に座っていたら、こんなことになってしまったのです(苦笑)。はじめの頃はちゃんと元の厚さに戻ってくれましたが、今では・・・。

まとめ

アメリカ生まれの bentwood originals の『シートクッション』は、椅子に固定するタイ(紐)の付いた適度な硬さのある低反発クッションでした。

形もシンプルでどんな椅子にも合わせやすく、使用している布素材や座り心地も悪くないので、個人的にはお勧めしたいのですが、何せクッションの凹みがねー。ちょっと早かった(苦笑)。

全体的にバランスよく座ることができればもしかしたら問題ないのかも知れませんが、私のように同じ場所(手前部分)によく座るなら、こんな風にクッションが変形することを覚悟する必要があるかも知れません。

もし購入を検討するなら、その辺りをよく考えて判断してくださいね! 決して悪い製品ではないと思うからこそ、余計にちょっと残念でした。それでもまだ、当分は使いますけどねーー(笑)。

おすすめ度:★★☆☆☆

 

シートクッション