コストコの“国産豚肉小間切れ”買ったことある?安くておいしくて使いやすいお肉です。

コストコのお肉にかなりお世話になっている我が家。カナダ産三元豚シリーズも大好きですが、国産豚のこちらも結構お気に入りです。

>>コストコ新商品“カナダ産 三元豚ヒレ真空パック”でなに作る?

国産豚肉小間切れ(モモ・ウデ) 98円/100g(購入時約2.3kg/2,277円・税込)

どーーんと巨大パックの豚肉ですよー!重さ2kg 超え(笑)。デパ地下のお肉屋さんで「2kg下さい」って言ったらちょっとびっくりされますよね。それくらい大量です。

我が家は男子3人(夫・息子達)いるので、やはり『肉類』はたくさん必要です。息子達が小さいころは食べる量も少なく、それなりに良いと言われるお肉を購入していました。

が、

今はそういうものばかりを購入すると、エンゲル係数は跳ね上がり節約とは無縁の家計になってしまいます(苦笑)。そんなわけで、もっぱら安くておいしいお肉を買い求めているわけです。

ご近所スーパーでもお安いお肉はありますが、味はダントツコストコの方がおいしいと感じます。なので現在の住まいになってからは、見事にコストコのお肉ばかりを食べるようになり、いろいろな種類を試しています。

と言っても、普段購入する種類って決まってくるのですけど・・・(笑)。ちなみにこの小間切れは、炒め物用として販売されています。

私の選ぶ基準

さて、お肉のパックは入っている量で価格は上下しますが、小間切れ肉で言えば『部位』の違いで使い道が変わってきます。なので、どのパックにするかを吟味する必要があります(笑)。

これは今回購入したパックに入っていたものです。

 

小間切れ?

 

と思ってしまうほど、小間切れではありませんよね(笑)。普通の薄切り肉に見えます。しかもきれい!

もちろん全てがきれいな薄切り肉というわけではなくポロポロの小間切れも入っていますが、うまく選べば半分以上がこんな感じだったりします。

これくらいなら、豚しゃぶだってできちゃいます!

ということで、私が選ぶときは『色がうすいピンクで程よく脂肪が分散されているもの』が多いパックを探すようにしています。

保存方法

次に保存について。みなさんもコストコで購入した生鮮品は冷凍保存することが多いと思います。我が家も冷凍庫をフル活用していろいろなものを保存しています。

豚肉を1度に1パック分全てを食べるわけではないので、小分けして冷凍保存をしなければいけません。消費期限内に食べる分は冷蔵庫保存でOKですが、食べない分は若干面倒でも広げてから保存すると、使うときに楽だと思います。

と言っても、こんな風にざっくり分けてジップロックに入れるだけですけど(笑)。

小間切れで何作る?

基本的に小間切れなので炒め物向きですが、そんなことは全く気にせず豚しゃぶにしたり生姜焼きにしたりとガンガン活用しています(笑)。

今回は、広げた小間切れを見てふと思いつき、

白菜と合わせてお鍋にしました!

これからの季節は、お鍋や煮物にも活躍してくれます。意外と使いやすい『小間切れパック』なので、節約を意識している人やたっぷり食べたい人には特におすすめです。なにせグラム単価が安いので(笑)。

以前、コストコには豚しゃぶ肉がない!ということで、ブロック肉を薄切りにしたことも何度かあるのですが、最近は選んだ小間切れで事足りています(笑)。

>>コストコ“ブロック肉”で豚しゃぶ用のお肉を作る!?

みなさんも、ぜひ『国産豚肉小間切れ』を上手に活用してくださいね。

おすすめ度:★★★★☆

 

こちらの記事もどうぞ!