コストコに今年もチョコレートパラダイスがやって来た!?ハムレット“ プラリネ アソートメント”

今年も8月ごろから、コストコにはチョコレートが入荷し続けています。先日行ったときにはかなりの種類が揃っていたので、今が1番いろいろ選べるんじゃないかな・・・なんて思っています。

そんな状態だと、つい行くたびに買ってしまうので、我が家には現在チョコレートがあふれています(笑)。それでもまた買ってしまうチョコレート。先日も、以前ご紹介したハムレットのギフトボックスに引き続き、赤いリボンが印象的なギフトボックスアソートメントを発見!入っている種類が違うので、当然のようにカートインしてしまいました(笑)。

>>えっ?コストコにチョコレートシーズン到来!?ハムレット“チョコギフトボックス”

だって・・・ハムレットのチョコレートはおいしいですからね!

>>おすすめミルクチョコ!ハムレット“チョコクリスピー”

ハムレット レッドリボン ギフトボックス 80粒(800g入り) 2,198円(税込)

前回購入したギフトボックス同様、こちらもそのままプレゼントすることができるボックスとなっています。大勢集まるクリスマスパーティーなどにはピッタリですよね。ゴールドのボックスがいかにも『ギフト用』という感じ。



さて、ギフトボックスの中身ですが、HPを確認するとすべて『プラリネ』でした。プラリネについては、前回のギフトボックス紹介のときに書いているので省略しますが、要はナッツ系チョコレートのことです。

では、早速中身をチェックしましょう!

 

かわいーーい!

 

今回のギフトボックスには20粒並んだこのプレートが4段、全部で80粒入っていました。種類は10種類なので、それぞれ8粒ずつ入っていることになります。1粒およそ27.5円ほどですね。

うーーん、やっぱり

 

安ーーい(笑)!

 

もちろん板チョコに比べるとお高いのですが、ボンボンショコラで言えば格安です(笑)。

次に、気になるプラリネの味について。

それぞれに名前がついていますが、発音表記が難しいのでアルファベットのままご紹介します。

  1. Cupido・・・ホワイトチョコレートとピスタチオフィリング
  2. Royale・・・ミルクチョコレートとソフトバニラフィリング
  3. Amandino・・・ホワイト&ミルクチョコレートとミルクチョコレートムース
  4. Marron・・・ダークチョコレートとシトラス風味のミルクチョコレートムース
  5. Curve・・・ミルクチョコレートとヘーゼルナッツクリーム(35%)
  6. Bermuda・・・ミルク&ダークチョコレートとヘーゼルナッツクリーム
  7. Arte・・・ダークチョコレートとダークチョコレートムース
  8. Diamond・・・ミルクチョコレートとキャラメルフィリング
  9. Collier・・・ホワイトチョコレートと完熟ストロベリーフィリング
  10. Select・・・ミルク&ダークチョコレートとエスプレッソフィリング

バレンタインシーズンに輸入されるショコラのように、『ものすごく凝っていて複雑な味がするチョコレート』という感じではありませんが、フィリングはすベて違うものなので、楽しみながら食べられそうです(笑)。

実際に全種類食べてみると、どれも万人ウケするおいしいチョコレートでした。味のバラエティーさで言うと、前回のギフトボックスよりも豊富なのですが、全体的な印象は前回の勝ち(笑)。と言うのも、中にはフィリングがちょっとしつこいかな?と感じるものがあったからです。

>>えっ?コストコにチョコレートシーズン到来!?ハムレット“チョコギフトボックス”

というわけで、今年はハムレットのチョコレートをたくさん食べてみたわけですが、共通して言えるのは『食べやすいチョコレート』だということ。ずっしりとした存在感のあるチョコレートで、プラリネ特有のナッツ感がさすがはベルギーという感じ(笑)。

ジャンドゥーヤ好きならきっと気に入ると思うので、ぜひ食べてみてください。チョコレートとナッツの組み合わせが十分楽しめると思いますよ。

まあ、とにかく!いろいろなチョコレートが物色できるチャンスはそう長くはないので、今のうちにぜひコストコへ。

おすすめ度:★★★★☆

 

こちらの記事もどうぞ!