お手軽!マッケイン ハッシュドポテトで簡単サイドディッシュ

コストコの冷凍フライドポテトで有名なマッケイン。このブランドにはハッシュドポテトもあって人気があるんですよね。

我が家でもポテト加工品は息子が好きなので、なくなるとフライドとハッシュを交互に買うようにしています。なぜ交互かというと、このマッケインも当然のごとくコストコサイズのビッグパッケージ(20個入りも見かけます)なので、続けて購入すると食べ飽きちゃうのです(苦笑)。

マッケイン ハッシュドポテト 2.26kg 438円(税込・購入時)

パッケージが少々くたびれちゃっていますが・・・激安で購入したから、というわけではありません。何度も出し入れしているためです(苦笑)。

このハッシュドポテト、普段は今回価格の2倍ほどしているはず(多分)ですが、消費期限が長いにもかかわらず、たまたま大特価していた日に遭遇。購入予定ではなかったのですが、安さに釣られて買っちゃいました(笑)。・・・私の側にいた人は3袋もカートに入れてましたよー!!

さて、このハッシュドポテトは、比較的味がしっかりついていて加熱調理すればそのまま食べることができます。お味はマクドナルドのハッシュドポテトと同じような感じですよ。

だから食べるときに、マスタードやケチャップをつけてもおいしいのです。

調理法はパッケージに記載があるのですが、基本は油を使って調理する・・・なんですよね。でもちょっと面倒ーーー(笑)!

そこで我が家では、多少食感は悪くなるのは承知の上でオーブントースターを利用して加熱しています。(元々オーブン調理もOKなのですよ)この方法なら、息子も勝手にちゃちゃっと焼いて食べてくれますしね。小腹が空いたときには重宝しているようです。

今日は、このハッシュドポテトを使って、おつまみにもなるサイドディッシュレシピをご紹介したいと思います。

大きなパッケージには約35個のハッシュドポテトが入っているので、食べても食べてもなかなか減りません(笑)。嬉しいやら嬉しくないやら・・・ですよ。

そこで、まとめて消費するレシピを考えました。ハッシュドポテト&アンチョビのチーズ焼きです。では、レシピをどうぞ。

材料(1〜2人分)

マッケイン ハッシュドポテト・・・3個

アンチョビフィレ・・・3枚

刻みネギ・・・大さじ1〜2

シュレッドチーズ・・・適量(モッツァレラを使用)

  1.  ハッシュドポテトはお皿に並べ、ラップをせずにレンジで約3分加熱します。
  2. やわらかくなったハッシュドポテトをフォークなどで崩します。このとき決してつぶさないこと。あくまでもほぐす感じで。
  3. そこに小さめにちぎった(切ってももちろんOK)アンチョビを加えざっくり合えます。
  4. 耐熱容器にポテトとアンチョビを移して広げ、刻みネギをトッピングします。
  5. その上からシュレッドチーズを全体にのせ、焦げ目がつくまでオーブントースターで約10〜12分焼けば完成です。

はじめからハッシュ(刻む)されているので、とても便利。レンジ+オーブントースターであっという間に火が通るので、急いでいるときにもおすすめです。

ネギとチーズって、本当に合性が良いですよねーー!大好きです(笑)。このレシピはワインというより、ビールの方が合うかと思います。

買ったけれど食べ切れていない・・・。これから買うけど、食べきれるか不安・・・。そんなときに、ぜひお手軽レシピを活用してみてください。

おすすめ度:★★★☆☆