手間いらず!戻しひじきを使って作る“人参とひじきのナムル風”

今日は、便利な戻しひじきを使ったレシピ紹介です。乾燥ひじきと違って洗って戻す手間がなく、食べたいときにすぐに使えて便利なんですよねー。

この戻しひじきは、しっかりと戻してくれているので芯までやわらかく、とても食べやすいのが特徴です。初めて食べたときは、まず『やわらかい!』と言いたくなるはず(笑)。

そんな戻しひじきは水洗いだけで食べられる便利さとクセのないおいしさで、ついリピしてしまいます。今回はパック入りですが、缶入りも便利。

私はひじきの煮物だけでなく、サラダやスープなどいろんなものにパパッと加えて使っています!

ひじきの栄養ってなに?

さて、そもそもひじきの栄養って何か知っていますか?

よく美容と健康に良いとか、ダイエットにピッタリな食材だとか耳にしますが、なぜそう言われているのかというと、ひじきには、カルシウム(100gで牛乳コップ1杯の約7倍)食物繊維ミネラルビタミン鉄分などさまざまな栄養素が含まれているからなんですね。

しかも、カルシウムを効率よく吸収するために必要なマグネシウムもバランスよく含んでいるので、ただひじきを食べるだけでしっかりカルシウムを摂取できるんですよ!すごいです。

あと、忘れてはいけないが低カロリー(100g=139kcal)だということ!!

ダイエットしている人や妊婦さんには、本当にピッタリな食材ですね(笑)。それでは、人参とひじきのナムル風のレシピをどうぞ。

レシピ

材料(4人分)

  • 人参・・・1本
  • 戻しひじき・・・40〜50g
  • ブロッコリースプラウト・・・適量
  • すし酢・・・大さじ2
  • ごま油・・・小さじ2〜3

作り方

  1. 人参は細切りにして、さっと茹でるかラップをしてレンジで加熱し火を通します。私はいつもレンジ(800w)で40秒ほど加熱しています)
  2. ボールに火を通したアツアツ(温かい方がよく味がなじみます)の人参を入れ、すし酢を加え軽く混ぜます。
  3. 次に戻しひじきとごま油を加えて混ぜたら、ブロッコリースプラウト(なくてもOK)を加え軽く和えれば完成です。

βカロテンを多く含む人参と合わせて、栄養満点の一品ができました。今回ご紹介した戻しひじきは、100g×2パックのセットで販売されています。

もっと手軽に海草類を食べたいなーという人はぜひ利用してみてください。

*Twitter では、リアルタイム情報をつぶやいたり、最新記事更新のお知らせなどをしています!
follow me, please
* 紹介しきれなかった商品は、Instagramで!
follow me, please

star1
mask logo
mark logo
costco logo
\follow me!/