やっと遭遇!コストコの“INCOCO 貼るだけマニキュアロードショー”

みなさん! 3月18日〜31日の間、神戸倉庫店で『INCOCO(インココ) 貼るだけマニキュアロードショー』が開催されていますよ!(ローカルな話でスミマセン)

以前から、すごーーーく気になっていたのですがなかなか出会えず。過去に1度だけ遭遇したことがあって、でもその時はあまり興味がなくてスルー。その後『すごく便利な商品』だということがわかってきて、「ああ、どうしてスルーしちゃったんだろう?」と後悔していたんですよ。なので、次に遭遇したら絶対逃さない!と思っていました(笑)。

で、やっとやっと遭遇しましたーー!(やっほぅ!)

実は今回のロードショーも偶然の遭遇だったので、ホントにラッキーでした(笑)。

INCOCOって何?

ロードショーが開催されると、爪&マニキュアの大きなプレートが展示されるので、すぐにマニキュア関連の商品だと想像はつくのですが、実際の商品がどんなものなのかはわかりませんよね。私も少し前までよく知らなかった(苦笑)。




簡単にまとめると、INCOCOは 2007年に設立されたアメリカの会社で、世界で唯一100%本物のマニキュアでできたアップリケ(シート状マニキュア)を製造しています。これは、今までのネイル商品を根本から覆すような『塗る手間や乾かす時間を省いた』商品で、かなり画期的なもの。現在日本では、直営店および一部のネイル関連のショップ、そしてコストコ(ロードショーのみ)で販売されています。

ロードショーのINCOCO

なんともかわいい柄がたくさんあって迷うー(笑)!!

ロードショーでは、INCOCOがどんな商品なのかをスタッフの人が詳しく説明してくれます。そして、希望すれば『お試し貼り』までしてくれます。これってすごく有り難い事ですよね〜。いくら簡単に貼れますよと言われても、あくまでもセルフなので文字説明だけでは理解しにくい部分もあります。「これでやり方あってる?」と不安になることも。

でも、『お試し貼り』の時に、説明を聞きながらガン見すれば(笑)「なるほど、そんな風に貼ればいいんだー」とわかります。現に私も貼ってもらって理解しました(笑)。

今回店頭で並んでいた商品は、数えてはいませんがかなりの種類がありました。購入する時は、その中から4種類のINCOCOを選ぶだけ。同じものでも全部違う種類でもOK、とにかく好きな色や柄が選べるのです。

でも、

結構迷うかも(笑)。

ちなみに、私が選んだINCOCOはこちらです。

INCOCO(インココ) 貼るだけマニキュア 4パッケージ 2,980円(税込)

どうしようかと悩みましたが、基本的にベージュピンク系が好きなので、最終大人しめのカラーばかりになりました。

INCOCOセット内容

では、中身のチェック。

1パッケージには、8サイズのINCOCOが2シート・爪やすり・取り扱い説明書が入っていました。

INCOCOの特徴
  • マニキュア本来の色とツヤがあり、除光液(リムーバー)で簡単に落とせる
  • 薄いけれど、ベース・カラー・トップの 3層構造になっている
  • 柔軟性があるので、爪のカーブにフィットさせて貼った後、爪で簡単に切り取れる

(INCOCO HP参照)

サイズ違いが8種類もあるので、恐らく手の指にも、足の指にもフィットするものが見つかると思います。マジで簡単に貼れそうですよね。あと、マニキュア特有にニオイはあまりありませんでした。



そんな INCOCOですが、使用するにあたって注意する点があるのでまとめておきます。

  • 乾燥すると硬くなり貼れなくなる(残ったシートの保管に注意)
  • 指先の水分・油分を除去してから貼る
  • 甘皮を処理しておく
  • ヒーターやエアコンの風が当たらない場所で貼る
  • シートの先端と持ち手側のサイズが違うので、自分の爪にあった方を貼る
  • 完成後は15分間手を洗ったり、水仕事をしない

以上のことを守って貼れば、10日〜14日くらいはもつようです。

実際に貼ってみる

さて、ではでは実際に貼ってみたいと思います。取り扱い説明書の手順通りに頑張りました!

 

が、

 

なかなか難しいじゃないかーー!

 

店頭で貼ってもらった時は、「こんなに簡単なんだー」と思ったはずなのに、いざ自分の爪に貼ろうとするとムズイ

そりゃあそうですよね、片手で貼るんですから。しかも利き手ではない方で貼るのは至難の技だった(言い過ぎだけど・苦笑)。

「貼り直しが出来るので、位置も調整できますよ!」

と聞いていたのでトライするも、成功したりしなかったり・・・つまり、しなかった場合はシートが裂けちゃったりね(泣)。結構慎重に貼らなければいけない感じです。もちろん、慣れてしまえばどうってことないのかも知れませんけど。

で、こちらが完成図。オア マンダリンなど握ってみました(笑)。貼り心地は悪くないです。至って普通。

私の場合、普段使いというよりも、友人に会うなど特別な日用として購入したので、恐らく貼るたびに『ムズイ』と思うんだろうなぁ〜(笑)。でも、もともとネイルは好きで、ポリッシュもジェルネイルもしていた時期があり、こうして貼ってみると、やっぱり指先におしゃれをするのはいいなと思います。

まとめ

初めてINCOCOを購入して使ってみたら、発色も良くとてもきれいな仕上がりに満足しました。今までのネイルにかかった時間は何だったの?と思えるほど、画期的な商品だと思います。

若干貼る作業が難しい点はありますが、それでも仕上がりと価格を考えれば十分元は取れると思います。つまり、単純に1パッケージ(通常価格1,080円・税込)で14日使えると考えると、4パッケージでおよそ2ヶ月使用可能なので、ネイルサロンでジェルネイルを施すことを考えると激安です(笑)。それに加えてコストコ価格ですからねー!1パッケージ745円!!

とにかく、ジェルネイルではなくても、塗る手間や時間が大幅にカットされる点だけでも元は取れると思います。なにせ塗りムラも全くないですからね。



というわけで、個人的には大満足のINCOCOです。強いて言えば、貼り付けた時のカラーイメージが想像と違ったことだけがちょっと残念かな。画像のピンクは、もっと珊瑚色に近いと思っていたので・・・(苦笑)。

明日から春休みのお子さんも多いと思います。一緒にコストコに出かけて、親子で貼ってもらうのも楽しいかも知れませんね。普段ネイルをしている人も私のように特別な日にしかしない人も、とても便利な商品なので1度は試してみてください。試す価値はあると思いますよ。

あ、最後に、1シートの8サイズをうまく組み合わせれば、1枚(1爪分)を半分にして2爪に使用する裏技もあるようで、そうすれば1パッケージで1ヶ月ももつことになります! 上手く貼れない私には無理かも・・・ですが、手先の器用な人はぜひ。

おすすめ度:★★★★☆

 

costco

コストコで何を買おうか迷った時は、定番商品を買ってみよう!

コストコには、本当に様々な種類の商品があります。ヘビーユーザーではない人は、やはりどれを買えば良いのか迷うことも多いはず。そんな時は、1年中ほぼ店頭に並んでいる定番商品を選んでみましょう!

 

コストコのチョコレートを詳しく知りたい時は?

1年中買うことができるチョコレートですが、やはりクリスマスやバレンタインシーズンは『チョコレートパラダイス』状態になります。たくさんあり過ぎて迷ってしまった! そんな時はレビューをチェックしてみてください。

 

ロゴ


このブログの管理人、とにかく手抜き&簡単レシピが大好きな marronroy(マロンロイ) です。

チョコレートをこよなく愛しているけれど、加齢と共に増えた体脂肪を減らすべくゆるい糖質制限実行中。それでも食べたいものはどんどんコストコで購入し、しっかり食べたり使ったりしてレビューを書いています。

決して若くはないけれど、気持ちだけは息子達よりも若いのが自慢(笑)。時々、家のことやわんこ達の話題も登場します。

お仕事の依頼や取材・ご質問なども受付中。お問い合わせフォームよりお願い致します。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。